Powered By 画RSS

    1:2016/05/04(水) 09:55:41.67 ID:
    ・「オソルロク」韓国が作ったプレミアム茶 {アモーレパシフィック、伝統茶文化復興につながる}

    『韓国には茶というものがない。 麦茶やスンニュン(※)が全てです。
    (※釜の底に残ったおこげに水を加えて温めたお茶代わりの湯)
    かつてはそうじゃなかったんですがね。

    日本の茶文化は、事実、韓国から渡ったものなのに、彼らはそれを整えて作って
    世界に自慢しています。

    実際、このような文化事業は大企業が先頭すべきと考えているが、採算が
    合わないので手をつけないのです。

    だから、せめて私が緑茶を私たち固有の茶にまた育て上げたいです。』

    アモーレパシフィック創業者の故ソ・ソンファン会長が緑茶事業に参入する当時、言った言葉だ。

    ソ会長は韓国固有の伝統茶文化を復興するため、1979年、済州漢拏山南西側トスン地域の
    荒れ地を緑茶畑として開墾し始めた。

    ソ会長の信念で済州と初めて縁を結んだアモーレパシフィックは、1980~1990年代に入って
    曙光・トスン・漢南に至る330万5000平方メートル(100万坪)規模の「オソルロク、有機農茶畑」を
    築き上げた。

    済州オソルロク茶畑は中国黄山、日本富士山と共に世界3代緑茶産地に数えられる茶の栽培地に
    生まれかわった。

    清浄済州の直営茶畑から100%有機栽培のもので生産した緑茶ブランド「オソルロク」は茶愛好家を
    はじめ、消費者たちに愛され続けている。

    ◆オソルロク済州茶畑、2016年新茶の収穫開始
    オソルロクは4月8日からトルソンイ茶畑をはじめ済州各地で、今年初の茶を収穫し始めた。
    (後略...)

    [韓経ビジネス=チェ・ウンソク記者]

    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=101&oid=050&aid=0000040756

    (写真)オソルロク、済州茶畑で2016年新茶を収穫する姿。/アモーレパシフィック提供

    (写真)オソルロク名茶「イルロヒャン」。/アモーレパシフィック提供

    35:2016/05/04(水) 10:07:42.68 ID:
    >>1の製品を見たら
    ttp://www.osulloc.com/kr/ko/guide/counselor/info?p=1

    茶葉は各種のブレンドだけど
    最も多い品種はやぶきたらしいw

    やっぱり日本のチャノキを使ってたかw

    55
    : :2016/05/04(水) 10:11:14.29 ID:
    >>35 
    あとリンク先のこの文が笑えるw 

    >しかしこのような日本から導入した品種は 
    >すでに済州島で30年以上植栽されて私たちの 
    >済州島気候と土壌に合うように土着化されました。 

    >日本のやぶきたとは違った成分を有していると 
    >論文で発表されたことがあります。
    98: :2016/05/04(水) 10:17:29.54 ID:
    >>55 
    本当に品種改良というものを知らないんだねー 
     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【韓国起源説】朝鮮人「日本の茶文化は、実は韓国から渡ったニダ」~伝統茶文化復興、韓国が作ったプレミアム茶「オソルロク」→日本茶で作ってましたwww】の続きを読む

    1:2016/05/03(火) 13:56:44.77 ID:
    「日本のプロ野球の一線で活躍するほとんどが韓国人って話もある」―
    元阪神の桧山選手はさらりと言う。在日3世の識者が、戦後日本を熱くしたコリアンスターたちの知られざる実像を語り尽くす。
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160503-00048555-gendaibiz-bus_all



    朴一(大阪市立大学教授)
    パク・イル/1956年、兵庫県尼崎市に生まれる。大阪市立大学経済学部教授。在日問題や日韓、日朝経済について、日本の文化を愛する関西人の在日3世として、独自の視点から発言する
    「週刊現代」2016年5月7日・14日合併号より .


    ★「タブーなき芸人」のタブー★

    歯に衣着せぬ発言で関西を中心にカリスマ的な人気を誇った故・やしきたかじんと私は、10年来の友人でした。しかし私は、彼のルーツが私同様朝鮮半島にあるのを知りながら、生前、直接彼に生い立ちについて尋ねることは、ついにできませんでした。

    「怖いもの知らずのはちゃめちゃ芸人」として天皇制や部落問題、暴力団や右翼などのタブーに果敢に取り組んだ彼でさえ、自らが「在日コリアン」とカミングアウトすることはなかったのです。ところが死後、彼の出自や生い立ちに触れた本が立て続けに刊行され、世の人々の知るところとなりました。

    素顔の彼はきわめて繊細で、ナイーブな性格でした。「やしきたかじん」というタレントのイメージを大切にしていたのです。そんな彼が自らの出自を知られるのを恐れたことは、私には痛いほどわかります。

    いまでこそ本名を名乗る在日コリアンを採用する日本企業が増えてきました。芸能界やスポーツ界でも、堂々と民族名(コリアンネーム)を名乗る人が増えています。サッカー日本代表で活躍した李忠成、タレントのソニン、料理評論家のコウケンテツ、モデルのアンミカら、現在30代くらいの在日3世、4世たち。NHKの朝ドラ『マッサン』でおなじみの玉山鉄二も、清々しくカミングアウトしています。

    しかしその一方で、在特会によるヘイトスピーチにも表れるように、日本社会における在日コリアンへの「まなざし」はまだまだ温かいとは言い切れません。

    私が『僕たちのヒーローはみんな在日だった』(講談社+α文庫)を著したのは、日本社会における、私たち在日コリアンへの「まなざし」の変化の可能性を探ることで、本当の意味で在日の人たちが日本を韓国とともに祖国として受け止めることができる時代が来ることを切に願うからにほかなりません。

    私はいまから三十数年前に京都の同志社大学を卒業しましたが、同じサークルにいた数十人の在日コリアンのなかで、日本企業に就職できたのは2人だけでした。高度成長期の当時、私たち在日2世、3世が日本企業に就職するのは決して簡単ではなかったのです。

    そんな中、容貌が優れていたり、実力さえあればのし上がれる芸能界やスポーツ界は、在日コリアンにとって打ってつけの就職先だったのです。

    そうはいっても、やはり「人気に影響するから」との理由から、所属するプロダクションは在日という出自をタブー視する傾向があり、それは実はいまも続いています。

    ★隠さなければならない理由★

    私が大学生のころ、夢中になった女優が松坂慶子でした。同世代で、妖艶なバニー姿の『愛の水中花』に魅了された男はあまりにも多いことでしょう。その当時、居酒屋で飲んでいると、たまたま『愛の水中花』が流れてきたのですが、同席していた友人が、こんなことを口走ったのです。

    「松坂慶子、たまらんなあ。在日ちゃうんかな、あの顔はもろ在日やで」

    私はこの友人のヨタ話のような酔言を「ほんまかいな」と聞きつつ、少なからず動揺してしまいました。憧れのあの松坂慶子が自分と同じ在日?そうであってほしいという気持ちとそんなはずはないという気持ちが入り混じっていたのです。

    ところが後に、この友人のヨタ話が事実であることが判明しました。松坂慶子の両親が著書『娘松坂慶子への「遺言」』(光文社)を刊行し、父が戦前、15歳のときに釜山から渡ってきた在日コリアンであったことを明らかにしたのです。

    父の本名は韓英明といい、長崎の高島炭鉱、福岡の筑豊炭鉱で働きました。筑豊炭鉱は、松坂慶子が体当たりの演技を見せた『青春の門』の舞台です。その後、紆余曲折の後に日本人の妻と出会い、娘を非嫡出子として妻の戸籍に入れて、松坂慶子は日本籍となって、女優としての才能を開花させていったのです。

    続きます
    2:2016/05/03(火) 13:57:45.41 ID:
    >>1
    スポーツ界に目を向けてみれば、誰もがその名を知るのは力道山でしょう。

    1940年に朝鮮半島から力士となるために渡ってきたシルム(朝鮮相撲)の選手でした。民族名は金信洛。二所ノ関部屋から初土俵を踏み、十場所で関取まで昇格、「横綱間違いなし」と見られながら1950年に突如引退してしまいます。この当時、朝鮮半島出身の力士は多く、力道山以後も、元横綱・玉の海('71年没)をはじめ、多くの在日力士が活躍し、日本の大相撲の発展に寄与したのです。

    力道山は1953年に日本プロレス協会を設立します。そして空手チョップでアメリカレスラーを仕留める雄姿が、普及し始めたテレビで全国に流され、力道山は国民的英雄になったことはご承知の通りです。

    しかし力道山は、自らの朝鮮半島出身という出自を隠し続けました。最初は角界での出世の妨げになるのを恐れてのことでしたが、結局は力士を引退後の'51年に、後見人を頼って日本国籍を得ます。そして、レスラーとして国民の喝采を浴びる中、自分が朝鮮半島出身であることが世に知られて「日本のヒーロー」から転落することを恐れたのです。

    こうした力道山の姿勢に、同じ在日コリアンで、現在もプロ野球界のご意見番として喝を飛ばす、ハリさんこと張本勲氏は、力道山を慕う立場から、堂々と出自を公言すべきと進言したことがあります。しかし、「お前に何がわかる!」と大喝され、力道山の苦労も知らずに思慮分別に欠けたことを言った、差別の根深さを思い知ったと悔恨しています。

    そんな力道山でしたが、皮肉なことに、日本の国の事情のために母国の地を踏むことを余儀なくされていくのです。1960年ごろ、難航する日韓国交正常化交渉の切り札として、結婚式の仲人を務めた大野伴睦自民党副総裁、興行で世話になっていた山口組の田岡一雄三代目組長ら有力者から極秘訪韓を強く要請されました。

    1963年、ついに力道山は日本のマスコミにはまったく知らされないまま祖国の地を踏み、国賓待遇で迎えられました。韓国政府高官らと折衝を重ね、1965年の日韓国交正常化の礎を築いたのです。

    二つの祖国に葛藤する在日が、その2国を結びつける役割を果たしたのです。

    このとき、力道山は韓国にいた親類に再会しましたが、本当に彼が会いたかったのは、北朝鮮に住んでいた両親と兄でした。彼は板門店の38度線に立ち、やおらシャツを脱ぎ捨て、鍛え抜かれた上半身を晒しながら、

    「オモニー(母さん)。ヒョンニーム(兄さん)」

    と哀切に叫んだといいます。
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【在日芸能人】松田優作、力道山…日本の芸能・スポーツ界を支える「在日」が出自を隠す理由と苦悩 知られざる在日コリアンの実像とは?】の続きを読む

    1:2016/05/03(火)20:19:19 ID:
    2016.5.3 18:28

     「『21世紀の日本と憲法』有識者懇談会」(民間憲法臨調、櫻井よしこ代表)などが3日、
    都内で開いた公開憲法フォーラムでの櫻井氏のあいさつ(要旨)は以下の通り。



     「いま私たちの国、日本は重要な問題に直面しています。どのようにして内外の山積する課題の前で、
    日本国民を守り通し、日本国を守り通すことができるか。
    そのような課題に応えるに十分な制度改革を、どのように行うことができるか。
    これが今、私たちに課せられている最大の問題だと思います」

     「憲法をどのようにするのかということは、この課題の核心部分であります。
    いろんなメディアで多くの議論が行われています。
    『立憲主義』という言葉に関していわれていることは、
    国というものが国民と政府の対立であるかのように捉えられています。
    しかし、日本国は長い歴史の中でいろんな価値観を育んできました。日本国の統治の仕方を振り返ってみるときに、
    国と国民が対立してきた、
    そしてその国を縛るための基本ルールが憲法であるというような考え方は、私たちにはなじみません」

    ◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
    産経 5月3日付け
    http://www.sankei.com/politics/news/160503/plt1605030089-n1.html
    27:2016/05/04(水)10:17:55 ID:
    当然なんだけど、日本の野党が妄想の中だから全然駄目
     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【正論】櫻井よしこ氏「今の憲法のままでは日本国民を守ることができない」】の続きを読む

    1:2016/05/04(水) 19:45:41.34 ID:
    浦和西川ら激怒!浦項の選手らと試合後に乱闘騒ぎ
    [2016年5月3日21時50分]

     

    <ACL:浦和1-1浦項>◇1次リーグH組◇3日◇埼玉

    浦和がホームで浦項と引き分けた試合後に、乱闘騒ぎとなる一幕があった。

    試合後の整列に臨む途中、浦項の選手に対して浦和GK西川やFW興梠らが激怒。浦項の選手が使用したテーピングをピッチ内に捨てたことを注意したものと見られる。

    浦和MF柏木が仲裁に入るなどしたが、両軍選手ともにヒートアップ。暴力こそなかったものの、厳しい口調で口論が続き一触即発の様子だった。
    浦和にとっては1位突破も決められず、後味の悪い試合となった。
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160503-00010020-soccermzw-socc&p=2

    しかし、騒動はこれだけでは終わらなかった。試合終了後に両チームが整列した際に、浦項DFキムがピッチ上にテーピングを投げ捨てたことで、浦和サポーターの大ブーイングを受けた。
    そのテーピングは味方が拾いに行ったものの、そのテーピングを受け取ったキムは再度ピッチに投げ捨てた。これに浦和の日本代表GK西川周作が激怒。
    両チームの選手がエキサイトし、一触即発の状態になった。
    乱闘という最悪の事態には至らなかったものの、日韓対決は後味の悪さが残る幕切れになってしまった。
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160503-00010020-soccermzw-socc&p=2
    サッカーマガジンゾーンウェブ

    ◆ソースを追加
    動画

    動画が再生されない場合はこちら [動画再生]

    日刊   浦和西川ら激怒!浦項の選手がピッチにごみ投げ捨て/浦和西川がごみのポイ捨て黙認できなかった理由とは
    http://www.nikkansports.com/soccer/news/1641559.html
    http://www.nikkansports.com/soccer/news/1641600.html
    スポニチ 試合後に乱闘寸前 ピッチにゴミ捨て浦項選手に西川「人として…」
    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2016/05/03/kiji/K20160503012520160.html
    サンスポ 試合後に両軍が乱闘寸前…浦和・西川「ただゴミを捨ててほしかっただけ」/ACL
    http://www.sanspo.com/soccer/news/20160503/jle16050323190011-n1.html
    韓国
    http://www.koreadaily.com/news/read.asp?art_id=4236230
    http://sports.news.naver.com/general/news/read.nhn?oid=109&aid=0003311276
    2:2016/05/04(水) 19:46:08.47 ID:
    韓国人にマナーは無理
     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【韓国サッカー/民度】最低のスポーツマンシップ 朝鮮人チームのキムが試合後ピッチ上にゴミ捨て 注意した浦和の選手と乱闘騒ぎ(動画あり)】の続きを読む

    1:2016/05/04(水)08:21:42 ID:
     米国を訪問している民進党の細野豪志元環境相は3日午前(日本時間3日夜)、
    ワシントンのシンクタンクで自民党の小野寺五典元防衛相らとともに講演し、
    共産党との選挙協力について「米国の方々は民進党が共産党と協力をするというと
    違和感を持つかもしれないが、共産党と政権をともにすることはあり得ない」と強調した。

     さらに「選挙協力という言葉も使っていない。共産党が自らの判断で候補者を出さない
    ことについてはプラスになるので、それを認めているに過ぎない」と述べた。

     また、細野氏は夏の参院選に合わせて衆院選を行う「衆参同日選」について「今でもダブル選挙の可能性が高い。そのときに国民に選択してもらえるような準備をしている」と述べた。

     小野寺氏は安全保障関連法が選挙に与える影響に関し、「法案が成立してから賛成が反対を上回っている。選挙に与える影響はない」と説明した。(ワシントン支局)

     産経ニュース
    http://www.sankei.com/politics/news/160504/plt1605040008-n1.html

    4: :2016/05/04(水)08:40:01 ID:U・S・O! U・S・O!
     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【民進党分裂】細野氏強調「共産党と政権を共にすること、あり得ない」米での講演 選挙協力も否定で岡田代表と完全対立キタ━━━(゚∀゚).━━━!!!】の続きを読む

    1:2016/05/03(火)00:41:00 ID:
    ◆韓国の大誤算!  国益は中国より日米、それにようやく気がついた 朴槿恵はまもなく習近平と決別する
    [週刊現代 2016年05月02日(月)]


    総選挙で大惨敗を喫した朴槿恵(パククネ)政権は、任期2年を残してレイムダックとなるのか。「モノを言う大使」武藤正敏氏(前駐韓大使)が、「韓国の大誤算」について緊急直言。中国と決別し日米韓の連携強化こそが正しい道だと説く。

    ■ 朴槿恵の反日は本心ではない

    4月13日に実施された韓国の総選挙(全300議席)は、朴槿恵大統領率いる与党セヌリ党が、146議席から122議席と大きく減らし、目標としていた過半数に届かないどころか、第1党からも滑り落ちました。強引な政治手法への反発から、首都圏で逆風が吹いたのです。

    朴槿恵大統領の5年の任期のうち、すでに3年2ヵ月が過ぎようとしていますが、実は選挙前からレイムダック化が進んでいました。

    政権の支持率は、歴代大統領の同時期よりもよいのですが、与党が議席を減らしたこれからは、政権運営が大変です。韓国には、'12年5月に成立した「国会先進化法」という法律があり、与野党間で意見が食い違う法案は、本議会で在籍議員の5分の3以上の賛成がないと成立しないからです。

    今回の選挙では、親日派の落選が目立ちます。せっかく昨年末に日韓で合意した慰安婦問題の進展が滞ってしまわないか、懸念されます。私が駐韓大使時代に日本大使館前に設置された「少女像」の撤去も遅れるでしょうが、日本はこの件で騒がず、冷静に対処を求めていくべきです。

    韓国人と話すと分かりますが、いまや韓国で反日的な言動をする人はごく一部であり、多くの韓国人は日本のことを嫌っていません。ところが政治家とマスコミが「反日無罪」という精神文化に支配され、束縛されていて、それがまるで国民全体の意見であるかのような印象を与えるのです。

         ===== 中略 =====

    ■ 韓国経済はもう待ったなし

    現在、韓国経済は深刻な景気停滞に陥っています。輸出は落ち込み、財閥から中小企業まで大変なことになっています。

    韓国では「七放世代」という言葉が流行語になっています。これはいまの若者たちが、「恋愛、結婚、出産、マイホーム、友人との交際、夢、就職」を放棄した世代という意味です。それほど若者たちの将来ビジョンが見えなくなっているのです。
    韓国の'14年の自殺率は、人口10万人あたり27・3人にも上り、OECD加盟国中、最悪です。

    韓国は、経済が悪化すると政府が「歴史」を持ち出して、日本を非難する傾向があります。

    しかし歴代の政権で、韓国経済を発展させた政権は、いずれも日本と親密な関係を築いていました。それは、朴正煕、全斗煥(チョンドウホアン)、金大中(キムデジュン)の各時代、及び李明博(イミョンバク)時代の前期です。
    逆に反日を振りかざす政権ほど、韓国経済を悪化させているのです。

         ===== 後略 =====


    全文は下記URLで。
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/48550
    21:2016/05/03(火)03:39:43 ID:
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【韓国経済崩壊】韓国の大誤算→ 国益は中国より日米、朴槿恵はまもなく習近平と決別し用日を決意か!?(週刊ゲンダイ)】の続きを読む

    1:2016/05/03(火) 17:31:05.15 ID:

    さく @Sacklaver 8:30 - 2016年5月3日

    神奈川新聞は闘ってるなー!鳥肌たつ憲法記念日の朝を迎えています。おはよう。
    https://twitter.com/Sacklaver/status/727279019289235456
    【画像】





    平 和(たいら なごむ) @peace_ojisan 9:01 - 2016年5月3日

    ★★★なめんなよ★★★ 主権者はわれわれ国民です。それが奪われようとしています。
    近代国家を否定するような相手に対して、「なめんなよ」の精神を持つことが必要です
    (樋口陽一さん)。神奈川新聞・通常紙面24面を覆う特別紙面ABCD面!
    https://twitter.com/peace_ojisan/status/727286819549650944
    【画像】

     
    12:2016/05/03(火) 17:34:18.06 ID:
    カルト臭
     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【サヨク画報】 今日の神奈川新聞がカルト臭全開でガチでヤバいと話題にwww】の続きを読む

    このページのトップヘ