日の丸

twitternew_thumb
 
スポンサーリンク


◆厳選ニュース






【関連動画】




【ツイッターの反応】



@keiichisennsei そういうことに気が付き始めたってことは、ものすごい洗脳を受けてきたのに、その洗脳が徐々に解け始めてきているってことなんでしょうね。。。
@keiichisennsei 愛国心は何も問題はない。問題は「愛国心の名の下に、お上の施策に異論を挟めなくする空気作り」な訳ですよ。

東京五輪でいえば「愛する日本国のためにタダ働きのボランティアスタッフを募ろう」という動きはすでに存在する。下請け会社員や学生を「有志募集」名目で強制徴用する日は、そう遠くない。
@keiichisennsei 「愛国心=危険思想」はGHQの洗脳だけど、正式に学校のプログラムにはなってない。そんな教育はあったのかな?何となく世論を形成したマスコミ(読売新聞は米国のスパイ協力組織は有名)の洗脳ですね。
matome.naver.jp/odai/214219216…
@ulala_go @keiichisennsei だけど暴走族は日系ブラジル人とかだったな
@keiichisennsei 問題はそっちじゃなく、愛国心なる言葉の中身に複数の意味が抱き合わせ販売wされてる点じゃないかなと思います。「うさぎ追いしかの山」程度の「愛国」なら大して問題は無いのだけども…。
@keiichisennsei @sun_koubun もちろん愛国心と軍国主義や戦争賛美はイコールではない。ただ現在においてサヨク、自称リベラルは共産主義、アカ、暴力、言論弾圧、差別主義と限りなくイコールである。#共産主義 #サヨク #自称リベラル #差別主義
@keiichisennsei この人が手塚治虫さんから学んだものがあったとすれば、それは単に絵の描き方だけだったわけですね。
@keiichisennsei 働いて、家族を養って、世の中を動かして、少しでも楽な生活を出来るように日々努力する。
「愛国心」ってそんな身近な日常の積み重ねから出来上がる、平たく言えば「自身の居場所に対する愛着」ですよね。
銃を執って血を流しあうこととイコールで結びつけること自体が本来おかしいと思います。
@keiichisennsei 世代によっては「愛国心は戦争の時に強制されるもの」という思い込みがあまりにも強いのでしょう。それに反対して親が殺されたという人もいるようですし。あと、その後の各種カルト教団やイスラム過激派も「愛国心・信仰心に類するもの」という見方で余計にね
@keiichisennsei 一部でオタクを強烈に嫌うのも「何かに対してすごく好きになる=信仰心=カルト」なんて思い込みがありそう。それを言うなら甲子園等の体育系や、ぶっちゃけ恋愛も…と言いたいけど、何故かそれは違う扱いと言うか、同じ扱いにしようとすると、確実に叱られます…
@keiichisennsei 街宣車は愛国心を持たないようにしているものだから。
@keiichisennsei まあうちの爺さんが愛国心の口実で口実で散々軍隊で殴られたと言ってましたよ
ネット上での「反日」叩きを見ていれば愛国心と暴力がセットなのは容易に想像できそうなものですが…
自分たちの国をよくしよう、じゃ無くて朝鮮や外国の悪口をひたすら言うですからね
@keiichisennsei おれのおばあちゃんは、「日本はすばらさい国だ。アメリカは敵だ。正義の戦争だ。アジアの解放だ。」っていう教育をうけてたけど、「実際は全然ちがかった。」って言ってた。
受け取りかたっていろいろなんですね。
@keiichisennsei 自分は圭一先生と同世代ですが、まさにおっしゃる通りです。何故か「そういうことを口に出してはイケナイ」空気を感じてました。ようやく口に出せるようになって来たんだと思います。
@keiichisennsei まず右左双方、国の定義があやふやなのでは?
国家=政府 と考えと
国家=国土にいる全ての人間

では色合いが変わってくると思います。
@keiichisennsei @SWEC1284 私も右翼ががなり立てるので、日本の国旗で良いものと思っているけど日の丸を公然と掲げるのは勇気がいると思っていました。右翼の街宣車が日の丸ばかりか旭日旗(軍旗)までつけ、短調の軍歌を流していたのです。
@keiichisennsei 現代史の授業もあまりなく、そんなに学校教育で愛国心を抑圧された、という覚えがないほうなのですが少数派なのかな?
日教組の先生ってそんなに力を持ってたんですか?

twitter.com/kaerunba49/sta…
@rainywoods2001 @kaerunba49 @keiichisennsei 僕は田舎が鹿児島ですが、小さい頃は
君が代斉唱も国旗掲揚も普通にありましたね。
比較的都会の日教組の方が熱心だったのでは?
反戦映画はよくやってたかもしれません。
全体的にはやはり左寄りだったのかも。
@rainywoods2001 @keiichisennsei どうも地域によるらしいです。
四国などは日教組0ですし。
逆に新興住宅地のちかくの学校は日教組が幅をきかせています。
@kaerunba49 @keiichisennsei そうなんですか
日教組さんも心配症なだけだと思いますが

Radwimps の 野田洋次郎氏とかもそうとう鬱憤が溜まってたんだろうなあ
あの人は排外主義とか差別とか関係ないし、戦争は人を殺したら国が褒めてくれるやなものだ、とかツイートしてたから安心なんですけど

twitter.com/neto_uyoko/sta…
@keiichisennsei 侵略や帝国主義と斗った人々もまた愛国心をもっていたわけでして……という
@keiichisennsei GHQが日本に再度戦争をさせないように教育機関とメディア企業に指令した可能性はあるかも。それに戦争に使われる可能性のある燃料だって確保しにくいようにされた描写は映画「海賊と呼ばれた男」にも見られる。
@keiichisennsei だって、似非右翼も珍走団も反日目的の 「演出」 ですから。(怒)
@keiichisennsei ( ̄▽ ̄)私もそれに似た教育受けましたが・・・

「じゃあなんで日本の国旗が日の丸で、祝日に立てたりするの?」

と、親に聞いたら、

「昔からそうしてるから」

という回答でした。

( ̄▽ ̄;)正しい理由は高校で知りました。
@keiichisennsei 日本に根付いた愛国心は、ズバッとまっすぐ中央を狙うことだと思います。日の丸掲げたり、対外的に愛国心がある事を主張した瞬間、右側にぶれるのではと感じていますね。

自分の心の中だけで考えて、他人に対して主張しないことなのかと思います。
@keiichisennsei 愛国心を理由に人権をないがしろにしてはいけない、ということなんだと思います。かつ、愛国心を持つ持たないは個人の自由とも。
@keiichisennsei 戦争行っていた世代が現役だったのだからかわいい孫には同じ思いをさせたくないというのは普通で強烈だったかと、1990年代靖国行った感想としては一生懸命負けた側はどういう戦争を始めたのかという話が生で聞けた。耳傾ける大人はいなかったけどね。
@keiichisennsei ナショナリズムない僕でも
第3期ホンダF1がハンガリーで優勝
した時、国家流れたら
万感の思いでした

でも鈴鹿GPで国家斉唱の時
規律はしないんです

そんなんでも自国に対する思いは
無くはないですから。

人それぞれですね。
@keiichisennsei @seijimatsuyama |ω`;)枚方市の小中学校で君が代なんて曲すら流さなかったのに韓国の国家は教えられましたからね。
@yotteni_maikata 自分の子供の頃も、普段は穏やかなのに思想系の話になると人が変わったかのように荒ぶる先生はいましたね。
@seijimatsuyama |ω`;)部落差別に関する授業(道徳)で自分で部落出身者と名乗らない限り差別なんかされないって内容の作文書いて書き直せと言われたことがあって…日教組の思想教育ってこんなんやなって思いましたわ
@yotteni_maikata あの当時の道徳ビデオの意味が当時さっぱりわからなかったです、、、、

大人になってゴーマニズム宣言で初めて部落差別を知りました。
@seijimatsuyama |ω`;)まあ小学生にはわかりにくい内容でしょうね。その作文で部落差別をブラック差別と勘違いしてた子居ましたし
@keiichisennsei @shillogane まあ日本の愛国心に対し文句言うのは日本人以外だしw
侵略戦争と言われた物もその実開放戦争であったのは、恩を仇で返す斜め左の某国s以外のアジアの国が証明している。
@TEPU39 @keiichisennsei @shillogane 左の某国s以外のアジア各国の教科書が日本の占領時代をどう記述しているか、事実を見ることをお勧めします。
@keiichisennsei アイロニックな物言いをすると、「憲法守れ!」とがなり立てる左側の人たちは、少なくとも憲法9条を持つ日本を愛している愛国者であって保守主義者ともとれますし、逆に「愛国」とされる安倍首相も、移民推進派という点で「あいつは極左だ」と言う右派もいます。(続く)
@keiichisennsei (続き)例えば鉄道好きは乗り鉄や撮り鉄、収集鉄など嗜好が細分化していますが、お互いに「お前は鉄道を愛してはない」と罵ることはまずないはずです。
つまり、愛を示すという方法は多角的であり、極論、国家転覆を目指すくらいでなければ「売国奴」でもないのではと思います。長文失礼
@keiichisennsei @katsumitk 日章旗つけ特攻服を着ていた暴走族や不良達は
日教組の様な反日教育にある意味染まらずに反抗していた様に思います。

戦前の先生は、尊敬される存在でしたが
不良達が、その先生の権威を奪いましたね。
反日教育への拒絶だった様に思います。

国家を侮辱する先生を尊敬するなんて出来ませんから??
@keiichisennsei 当時はマスコミや教育界の中核が言わば反権力でありそれらに対し嫌がらせの様に愛国を主張することもまた「より身近な権威への反発」だった。今で言う「中二病」の発露的にも思える。けど今のネトウヨからはそんな矜持は感じられない。
@keiichisennsei 私は愛国心には肯定的ですが、戦死した人の家族とか、東京大空襲の経験者とか生の話を聞く機会のあった人はひどく少ないと感じます。
下記は祖父の世代がどんな戦争を戦ったか知る為に良書ですので、ご一読頂ければ幸いです。
chuko.co.jp/shinsho/2017/1…
@stsuneka @keiichisennsei 第二次世界大戦で日本は本当に地獄を見たので、戦後教育なんかもそれのトラウマなんじゃないかと思ってます
この辺りの思想とかトラウマとかについて個人的に1番描写されてると思うのが東映実録ヤクザ映画であり、この辺りの脚本を書いた笠原和夫氏の著書が色々と考えさせられます
@keiichisennsei 今の若者は、愛国心とは程遠い方々が「愛国心=危険思想」というイメージ作りのために日の丸をつけた街宣車を走らせているという事実に気付き始めています。
@keiichisennsei 先の大戦の実相経緯を知れば、感情で理解できなくとも、納得のできる事態だと理解も出来るだろうし、当然そうならないようにするためにこそ、感情ですべてを拒絶するのは愚の骨頂だと気付けるはずなんですよね。なぜそうなったのか、どうすれば逃げ場のないあの追い詰められ方を回避できるのかを。
@keiichisennsei ▼わたしの子どものころは、日の丸や君が代や「自分の国を好きになること」を学校で強制されませんでした。そういう自由で民主主義的な環境で暮らせて、わたしの子ども時代はそれなりに幸せでした(@∀@) これからどうなるかは、まあ、わかりませんが… pic.twitter.com/nQyRkEqtof
@keiichisennsei 問題なのは愛国心が土地に対してなのか国家権力に対してなのかということ。
@keiichisennsei 私もその考えに同意です。マンガはまともじゃない内容のものが多いですが、先生はまともな考え方の人なので安心しました。今後もまともな考えをもちつつ、まともでないマンガをどんどん発表してくださいw必ず買います!
@keiichisennsei そういうことを書くと、左翼団体が押しかけて吊し上げ食ったり、作品絶版するよう出版社に圧力かかったりするんでは?
大丈夫ですかね。
@keiichisennsei 愛国って言葉がちゃうんちゃうん?
国は人権を守る為の道具だから「愛」とかでは無いよ
国には「使える」か「使えない」かしかないよ
@keiichisennsei 国益を冷静に考える知性の無い人の愛国心は、ほぼ危険思想ですよ。
中国や韓国を見ると分かると思います。
@keiichisennsei 根本的なことを一言。
今の日本に、他国を侵略する余裕はありません。
未来の人員不足も懸念されている状況で、貴重な防衛力を無駄遣いするわけにはいかないのです。(他国を侵略するくらいなら、真っ先に竹島を武力奪還しているでしょう。)

↓話題のニュースはこちら↓