池内さおり

twitternew_thumb
 
スポンサーリンク


◆厳選ニュース






【ツイッターの反応】



泣いて笑って恋したら、
女性の活躍なのか。

はっきり言うと、バカ女だろそれ。  https://twitter.com/ikeuchi_saori/status/1145622625491644417 
「~で、泣いて笑って恋をしてきた」という言い回しは、ある界隈の女性活動家の間で共有されている雛型じゃないかしら。たしか何年か前の都知事選で、辛淑玉さんか誰かが応援演説で同じようなフレーズを喋っていた記憶がある。その時、いかにも借り物っぽい、安物ドラマの宣伝文句みたいだなと思った。  https://twitter.com/kissaka/status/1145839199494365184 
@arimoto_kaori 共産党議員の頭蓋骨の中って、脳以外のものが詰まっている気がする。
@arimoto_kaori そのフレーズを聞いても「だから何なの!」としか思えません❗
人間として生きているなら当然の事で、特別な事には思えません‼️
@arimoto_kaori 名前を奪われると悲しむ女性と好きな男性と同じ姓になることが嬉しい女性の割合はどれくらいなのでしょうか?興味深いです。
@arimoto_kaori 好きな人と同じ名字になることがこの池内某さんからすれば奪われるという感覚なのか、当然この方は通名なども批判してらっしゃるんでしょうね
@arimoto_kaori ど根性カエルの歌詞をパクったような言い回し
@arimoto_kaori ど根性ガエルの歌詞の盗作か
@arimoto_kaori 「♬泣いて怒って駄々こねりゃ~泣き虫顔になるけれど~でもでも笑ってごらん~みんなみんなまるがおさ~」というドラえもんの歌を思い出したのです~(;^ω^)。
 https://youtu.be/PkDxmUSNZPs 
@arimoto_kaori 恋をして振られて泣いて次の日から無関係な人達からも後指を刺され嘲笑われ必要以上な哀れみをかけられながらも友と笑って過ごした青春時代。私はあの時活躍していたのだ、男だけど。
@arimoto_kaori 名字が変わったとき、これは識別する記号のようなものだな、と気付き
下の名前がよりいとおしくなりました。
ファーストネームこそが私なのだなぁ、と。
@arimoto_kaori 事実婚 すればよろしいがな 他人に押し付けたらいかん❗と思いました。
@arimoto_kaori アカ蛙
@arimoto_kaori 時を経て

色濃くなりぬ

我が恋は

ひと日に君を

忘る間のなく      0てん

恋歌を作って観ました😊
@arimoto_kaori 私は実に“とれんでぃ~”な女性像だと思いました。
@arimoto_kaori それ程度ならテラハで充分

#スタバで10分
@arimoto_kaori どれもしてません
@arimoto_kaori 日本の婚姻制度では夫婦どちらかの姓にする機会があるわけで、旦那が奥さんの姓にする事だって出来ますよね?
作家等の自由業なら旧姓のまま活動してる人もいるだろうし。
逆に日本の場合、長男が苗字と家督を継ぐべしって法的・文化的圧力の方が遥かに高くて経済的負担にもなってると思うのですが。
@arimoto_kaori それ、むしろ女性をバカにした言い草だと思うのですが。 @kissaka
@arimoto_kaori 泣いて笑って恋をして🤣
今なら言える。あなたに会えてよかったね、きっと私。
みたいな?こっちが恥ずかしいわ。恋くらい大人しくしとけ。女性の社会参画と恋愛、関係ないやろ。むしろ恋愛持ち込むな。だから女は〜とか言われる要因。
@arimoto_kaori なんというか…そんな事言う男、活躍してない男にもいねーよ!!と言いたい。
@arimoto_kaori いくらでも泣いて笑って恋をすればいいと思いますけど、そんなもんは名前や名字の元でするもんでもないし。

てかそれって、どれも名字どころか老いも若きも男も女も人種も職種もステイタスもなーんも関係ない感情が何だって言うのかと…(-_-)
@arimoto_kaori 特定野党の女性議員たちは 結婚してても 子供がいても
笑いっぱなしで恋してるじゃんw
てね🤮
@arimoto_kaori 結婚や恋愛は男女それぞれ事情があり恋愛の機会に遭遇しなかった或いは経った男女は
いる,女子だけでは無い。
男子では軍神謙信公等.
@arimoto_kaori 女性や子供を前面に立てて情緒的訴えで人を動かそうとするあっち界隈の方々らしいフレーズですね。雛型であることが拡散されればそういう言い方の効果は激減でしょう。有本さんはさらっと指摘されてますけど実は結構強烈な一撃なんじゃないですか。
@arimoto_kaori 新華社『日本が中国から学ぶべきことがあるって思わない?』
日本人『雌鶏歌えば国滅ぶ、っておたくの国のことわざでしょ?』 pic.twitter.com/MrmnrIqR3p
@arimoto_kaori 「ブリジットジョーンズの日記」とかの海外恋愛映画に使われそうなフレーズのような気がします。映画のことなら居島さんに聞くと即答していただけそうですが。 #虎8
@arimoto_kaori 内縁の夫がいながら、母子手当を貰いつつ、結婚してる風を装えるもんね、選択的夫婦別姓は。 pic.twitter.com/BZG4K7ptfx
@arimoto_kaori 女性の活躍とは関係がないが
そのフレーズで
騙されるのですかねえ〜
エモーションにパヨクは弱いのか?
@arimoto_kaori 日本政治は浪花節
@arimoto_kaori おっとジュリア・ロバーツの悪口はそこまでだ。と思って確認してみたら『食べて祈って恋をして』だった。
@arimoto_kaori 泣いて笑って恋をしてって要約すると恋しかしてないような気がする。

薄っぺらな人生。
@arimoto_kaori こちらかもしれません。
(4分40秒あたりから)
 https://youtu.be/zjdQ6UZ2afc 

@amagumo02 @arimoto_kaori 仕事早いですね。
@pupunga3 @arimoto_kaori うっすらと記憶があったので^^
@amagumo02 @arimoto_kaori そうだったんですね。
@arimoto_kaori 泣いて笑ってケンカしたらど根性カエル
@arimoto_kaori 名字が変わり結婚したという実感や男女が1つになったという実感があるのではないだろうか。夫婦別姓は家族の絆を破壊するものであり、社会をも破壊せずにはおかないだろう。女性宮家、戸籍廃止。沖縄独立、大阪都構想、北海道独立、、日本社会を破壊し、日本分断を狙う維新、野党の日本消滅作戦か?
@kissaka 総理のことを嫌いなのだけは理解できました。
@kissaka 日本共産党はこれだけズレてるんだが
ある一定の理解共感すればい。
選挙とは関係ない
@kissaka 尚、泣いて、笑って、喧嘩すると…
ど根性ガエルになる模様
失礼!!
@kissaka 爆笑🤣
@kissaka ヨシフの弟子だからなーお察しください。
@kissaka 民青出身なのな池内さおり。
事実婚で別姓。
だから法制化を狙っとるわけや。

 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%A0%E5%86%85%E6%B2%99%E7%B9%94 
@kissaka >この名前で笑い、泣き、恋をして、社会と繋がり成長してきた。
こんな表現を使って不快にならないのは、山本文緒氏のメンヘラ丸出しの登場人物が、マリッジブルーの心境を語るときくらいじゃないかな(笑)
@kissaka @akariasakana 名前を奪われる…??

好きな人と苗字を共有出来るって素敵なことだと思うんだが…
@kissaka 夫婦別姓に反対です

戸籍上夫婦別姓にしなくても、通称名乗ることも出来るし、姓が変わったから活躍出来ない?のは全然違います
別姓じゃないけど子育てもして起業も出来たもの、私

そんな屁理屈でこれまでの制度変えないで下さい
@kissaka 何度読んでも、じゃあ結婚しても入籍しなけりゃいいんじゃねぐらいに課思えませんね。
@kissaka 泣いて笑って恋をして活躍して終われるのは
トレンディードラマの世界だけですかね。
@kissaka 彼氏の苗字にこっそり自分の名前を書いてみて「きゃぁぁ(//∇//)」みたいなシチュエーションには反吐が出るんだろうなこう言う人はw

↓話題のニュースはこちら↓