百田尚樹ブチギレ
twitternew_thumb
 
スポンサーリンク


◆厳選ニュース






【ツイッターの反応】



@hyakutanaoki こういうことを言うから、人から反発を受けるんですよwwwww
百田さんのツイートの行間狭すぎwwwww
@hyakutanaoki 嬉しいコメント、有り難うございます(笑)。
@hyakutanaoki 前に津原泰水という人に随分と絡まれてたけど、
あれは一応小説家ですよね。
彼は小説を読めているのだろうか。
@hyakutanaoki 僕も小説は深い魅力があると思います。小説を読めるとき、知識を学ぶだけではなく、人生や世界に様々な思い出します。
@hyakutanaoki 私、小説を読むのが苦手です。百田さんの小説は柔らかい文体でスーッと頭に入ってきますが、砂を噛むように頭に入ってこない作品も多数です。これは訓練で直るものなのでしょうか?
@hyakutanaoki 「読める」とは国語の試験で小説が出題されてきちんと求められるような答えが書けることですか❓ただ楽しく読むだけならできるのですが、10代の頃4択とか外すことも多かったなあ…💦
@hyakutanaoki 「錨を上げよ」三、四巻を予約しました!
楽天ブックスですけど・・・。
@hyakutanaoki 友人にまったく小説に興味の無い者がいた。小説を読む習慣がなかった。ただ、たまたま私が読みかけでデスクの上に置いてあった小説に目を通したその友人は、今では小説中毒である。40歳を前にしてその友人は、初めて物語の世界を知った。このツイートを見て、ふとそんな事を思いだした
@hyakutanaoki 『輝く夜』の「ケーキ」を読んでオイオイと泣き崩れてしまうような人が、本当の知的日本人だと思います。
@hyakutanaoki 読書しない人って表現力や想像力が、乏しい😅綺麗な景色見たり美味しい物を食べた時の感動が薄い。自分の気持ちを言葉で表現出来ない。なので一緒に旅したりすると自分だけ楽しんでいる様な気になります😰あくまでも個人的意見です。
@hyakutanaoki 世の中には学歴の高い低いに関係なく「小説が読めない人」がいる。
「小説に興味のない人」
「小説の世界を頭の中で構築できない人」
「行間を読むことのできない人」だ。

これのどこに怒る所があるのでしょうか。
@hyakutanaoki 😊お! わし百田さんに褒められたぞ。
@hyakutanaoki どんなにお勉強ができてお金稼ぎができようが、歴史や文学、芸術などの素養がない人間は「教養がない可哀想な人」でしかない。人間の世界を豊かに発展させてきたものはイマジネーションと真善美を求める力であるから。
@hyakutanaoki 小説家の偏見には違いないが、小説を楽しめない人は、人生、何か損をしている様な気はする。
@hyakutanaoki 読める、俺、読めるよ〜
やったー
クララが立った〜 😭😭😭

明日「錨を上げよ」買おっと。
@hyakutanaoki 小説は全く読みません😅
@hyakutanaoki 小学校から問題児でろくに勉強せず中学でド不良だったオレでも小説は読める。車の運転と一緒でセンスの問題だろう。
#眉村拓#柚木麻子#赤川次郎#松本清張#芥川龍之介
@hyakutanaoki 作品の良し悪しが多大に影響する気がします
個人差有りで
けど読み始め
没頭して読み終わらないと私には解りません
@hyakutanaoki あくまで文字だけで表現される世界なので、世界観や情景は各個人の中で保管されて完成すると思いますし、人によって微妙に見えている世界が違うと言うのが何よりの魅力と私は思っています。
@hyakutanaoki IQだけでなく、EQがないと小説を読んだり映画を観ても理解できないですね。
各々の登場人物の置かれた状況、考え、感情が想像できるからこそ、そこに共感でき楽しめるのだと思います。
IQがとても高くても、ひとの感情を理解できないひとは多いです。AIの時代にはそんなひとは仕事で活躍もできません。
@hyakutanaoki 同感です。
小説が読めない人は、空気が読めない、行間が読めない人が多いと思います。
自分中心でしか考えず、物事を俯瞰的にみることができない人です。
会話では、一方的に他者の発言を遮って話したり、弾丸のように話しまくったり、他者を言い負かしたりします。
心を養う小説を読むのは大切です!
@hyakutanaoki 発想の柔軟性や応用力に欠ける「頭の固い人」ですね。
思考が硬直してるので周りが見えないですし、聞く耳を持ちませんから議論が成り立ちません。
往々にして、そういう人は間違いを認めませんし論理破綻しがちになるわけです。
@hyakutanaoki 漫画はダメでしょうか?笑
@hyakutanaoki 娯楽です😁
@hyakutanaoki おはようございます。私には小説も映画もそうだけど、ある人の人生、生きざまの一部を読んだり観たりして、自分自身の一部にする事ができる、ビタミンのようなものです。いい小説をこれからも書いてください。
@hyakutanaoki そりゃそうだ、と思いました。
@hyakutanaoki 文字を読んで、画像が頭の中でイメージ出来ない人がいるかもしれない。
文字をデータとしか見えないのかも。役人や弁護士には向くが、政治家には向かないな。
@hyakutanaoki 半分同感ですが、小説家で知性のない人も多いので微妙。
@hyakutanaoki ウチは小説は百田尚樹さんを愛読してます。
学歴も地位もなく、15才から社会に出て41年。未だ行間を読みきれているのかわかりません。
百田先生には今一度、小説家としても執筆してほしいと思っています。
ペンは人柄を写すのかもしれません。
感動をありがとうございます。
@hyakutanaoki 知性と言うか、想像力、コミュニケーション能力な気がします
@hyakutanaoki 私の場合は、小学校の教科書から入ったなぁ。
国語の教科書って、名作小説とか題材にしてるの多いから。
そこから小説に嵌まったように思う。
@hyakutanaoki 自分に知性があるとは思いませんが、小説を読んだ時に自分の持つ想像力と文面がシンクロして、頭の中で映像化出来た時の面白さとドキドキは読むからこそのものだと思います。
@hyakutanaoki 受験の時に『理系』『文系』という分け方をしますが、『文系』の方が、本を読んだり、文章を書くのが上手いというわけじゃないんですよね。そこを勘違いしている人が多いです。『歴史』などは自然科学的(いわゆる理系的)な思考法ができないと、理解できないですしねぇ・・・。
@hyakutanaoki 現実にしか興味のない人もいるようです
@hyakutanaoki 小説に書かれた内容を読み込むだけの人は「だからなに」ってなりがち。内容を正確に読み込む訓練が必要なフィールドっていうのもあって、そっちに偏った人は、小説読むの辛いかも。作者の伝えたい「思い」は、内容の向こうっていうか、ずっと先にあったりしますから。
@hyakutanaoki 小説をくだらない、時間のムダと言えてしまうひとがいるけれど、そういう合理一辺倒のひとは狂人だと、イギリスの作家チェスタトンは言ってますよね。
相手にするだけ、それこそ時間のムダを近年とみに感じます。
@hyakutanaoki @whitesnake_0429 所謂、偏りってヤツですねぃ(=^・・^=)
@hyakutanaoki 己に不都合、反論する、返答出来ない正論で詰まされる、こんな奴等程根拠無き暴言と的外れな誹謗中傷で逃げるものよ、小説は次郎物語から宝島から始まりましたね、司馬遼太郎の「燃えよ剣、尻喰らえ孫市」難解な漢字を多用される司馬文学という印象でした、小説は面白いと思います時代はアニメかな?
@hyakutanaoki 言語能力の高低で知性を語るのはどうなんでしょう?
空間認識能力が高い人は、得てして言語能力が低かったりしますよね。
逆も然り。
目に映った光景を、文で表現できるか、絵で表現できるかで知性の差は無いと思いますが。
表現方法の違いでしかないモノを定規に人の知性を語るのはどうなんでしょう?
@hyakutanaoki 良い意味でも悪い意味でも豊かな感情や思想は小説を読むことで育まれると思います(^^)
@hyakutanaoki 個人的には、人間に必要な能力って「観察力」「想像力」「行動力」だと思うのですよ。読書できない人って、そのうち何かが必ず欠けてます。「学歴」と「人としての豊かさ」は全く別の次元の問題で、本読めない人、読まない人は、人として付き合う価値がありません。
@hyakutanaoki ましてや、小説だけでなく歴史書までも著す百田尚樹氏は超知性
この日本のこの時に存在してくれた事に感謝しています。
@hyakutanaoki 読めても知性感じんお前がゆうな。仕事もせんとTwitterに溺れる死にぞこないが。
@hyakutanaoki お笑いや落語もそうだと思います
頭の中で人各々の想像力と演出によって楽しむことができます
@hyakutanaoki 想像力で他人の人生を疑似体験して、一度しかない人生を何倍にも豊かにできるのが、小説を読む醍醐味だと思います。

フィクションかノンフィクションかは関係なく、読むのは有意義です。
@hyakutanaoki 景気悪いのに消費税増税に賛成する自民党支持者に知性はありますか?
@hyakutanaoki 故大平正芳元首相は、貪欲なまでの読書好きだったそうですね。
就任中は世間から「あーうー」とか「鈍牛」と呼ばれていましたが、知る人ぞ知る知性派で周囲から尊敬されていたようです。
政治家としても立派だったのに、マスコミは「あーうー」の次を伝えなかった。
@hyakutanaoki 小説ってその時の自分のレベルに合った本に、適したタイミングで出会えたら読めるようになる…と持論です。読書にハマり始めた小4の頃読めずに頓挫した小説が17歳の時読破してお腹いっぱい感動しました。今この子はこの位かな、レベルの本をさりげなく本棚に置く事で我が子も小説読みにできました笑
@hyakutanaoki 私は中卒だし、母子家庭で二人の子供を育て、大学へ行かせましたが、自分の学力にずっとコンプレックスを持っていました。この先生の言葉に読書が大好きで良かったと初めて思いました。感謝。
@Camelliacco @hyakutanaoki 試験問題は紛らわしく作られたものですから、しっかり読まないと間違えますね。
@yumi_mam7 @hyakutanaoki コンプレックスは個人の考え方1つだから、どうとか言えませんが、お子様を育て上げた人生に誇りを持って良いと思います。というか、人間として最も価値のある事を成し遂げられた事を尊敬します。

↓話題のニュースはこちら↓