Powered By 画RSS

    韓国

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/08/08(月)21:10:53 ID:
    【コラム】中国の恐ろしさを思い出した韓国、すでに完全な四面楚歌

    (略)

     3年前に記者は「韓国人にしか分からない三つの価値」という見出しのコラムの中で、
    海外の識者が「韓国人は中国と日本がいかに恐ろしい国か分かっていない」と指摘しているのを
    紹介したことがある。最近もわれわれは先日ラオスで開催された東南アジア諸国連合(ASEAN)
    地域フォーラム(ARF)で、中国の王毅・外相がTHAAD問題で韓国に対し非常に傲慢(ごうまん)
    かつ傍若無人な態度を取った様子を目の当たりにした。われわれは王毅氏の目つきと態度から、
    500年以上前に朝鮮の王が中国の使者にひざまずいた時の、彼らの嘲笑と嘲弄(ちょうろう)の
    表情を想像した。中国は自国の利害が関わる問題では、
    いつでも帝国として周辺国に君臨する「恐ろしい隣人」であることを改めて示したのだ。

     われわれの4000年の歴史は中国と日本に対する屈従の歴史であり、同時に貧困の歳月でもあった。
    ところが第2次大戦後、われわれは中国と日本に捕らわれた状態から一気に開放され、
    米国の手を取りながら世界に出て民族の歴史上最も豊かな60年をつくり上げた。
    中国と日本に束縛されていた時、われわれは悲惨な国だったが、そこから逃れた時に初めて住みよい国になったのだ。
    ところが今われわれは再び中国と日本の圧力を肌で感じ始めている。
    今忘れてはならないことは、彼らに捕らわれている時はわれわれは死んだも同然となり、
    そこから逃れた時は豊かになるという歴史的経験だ。
    同時にわれわれは中国がいかに恐ろしい国であるかを今やっと思い出した。

    続き 朝鮮日報 全2ページ
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/08/05/2016080501837.html
    15:2016/08/09(火)00:04:52 ID:
    >>1
    バランサー()
     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【朝鮮日報】中国の恐ろしさを思い出した韓国「今われわれは再び中国と日本の圧力を肌で感じ始めている」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/08/09(火) 02:55:20.95 ID:
     生前退位の意向を周囲にしめされている天皇陛下が八月中にも自らの「お気持ち」を表明される見通しになったことについて、学習院初等科から大学までの同級生で、
    ジャーナリストの橋本明さん(83)は本紙の取材に「お体の状態から責任を全うできないと思われたのかもしれないが、もうひと頑張りしていただけないか」と心配そうに語った。

     橋本さんは、今年に入って学習院初等科のクラス会などで、陛下と三回会ったという。「とりとめのない話しかしなかったが、受け答えも明快で、昔のこともよく覚えておられる。足元もしっかりしていて、『まだまだ現役でいける』と安心していた」

     思い当たるのは、昨年八月十五日の全国戦没者追悼式という。陛下はおことばを述べる手順を間違え、同年十二月の誕生日に先立つ記者会見で「年齢というものを感じることも多くなり、行事の時に間違えることもありました」と言及した。
    橋本さんは「ご本人はこれが相当ショックで、以来一年かけて考えてきたのではないか」と推し量る。

     陛下の負担を軽減するため公務の削減が図られてきたが、現実にはあまり進まなかった。この点についても「削減されると、自己否定されているような気分なのだろう」とおもんぱかる。

     橋本さんは「天皇自身の意思に基づく譲位や、女性宮家も認めた方がいい。制度が硬直化して現実に合っていない」と、皇室典範の改正には理解を示す。一方で「八十歳を過ぎたら忘れっぽくなるのは当たり前だし、体の悪いところは治せばいい」とも指摘する。

     日本が終戦まで三十五年間にわたり植民地として支配した韓国への訪問に、陛下が強い意欲を持っていると感じるという。
    「懸案の歴史問題も陛下が訪問されれば氷解する。やり残したことがあるはずだ」と話した。

    東京新聞
    http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201607/CK2016073002000128.html



    ■TBSの8/8生放送でも発言「残された仕事韓国訪問」


    安住アナ「橋本さん少し気になる事あるそうですね」

    橋本明「天皇には退位されるまでには時間があります」

    橋本明「その時間がある内に残された仕事をやって欲しい」

    橋本明「それは韓国訪問だ」

    TBS番組「皇室特別番組陛下82歳「お気持ち」」



    ■橋本明(はしもと あきら)
    橋本 明(1933年5月24日 - )は、
    日本のジャーナリスト、評論家。
    今上天皇の「ご学友」ということで、
    様々なメディアから皇室の諸問題に
    関する意見を求められることが多い。
    大日本麦酒の常務を務めた橋本卯太郎の孫で、
    内閣総理大臣を務めた橋本龍太郎や
    高知県知事を務めた橋本大二郎は父方の従弟である。

    【動画】

    動画が再生されない場合はこちら [動画再生]
    2:2016/08/09(火) 02:55:56.48 ID:
    2なら韓国大爆発

    82
    : :2016/08/09(火) 04:01:02.59 ID:
    >>2 
    ドカーン!
    267: :2016/08/09(火) 08:26:06.82 ID:
    >>2 
    GJ! 
     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【動画】橋本明「天皇、退位までに残された仕事。それは韓国訪問だ」と発言後に空気が凍るマジキチ放送事故…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/08/08(月) 16:37:49.80 ID:

    東シナ海で実弾演習を行う中国海軍。軍事的覇権を強めている(新華社=AP)

     中国は1990年代末から、「近海防衛ライン」と称する海洋戦略を進めている。

     まず、九州南端-台湾-フィリピンを結び、南シナ海の九段線へと続く「第1列島線」の内側を中国海軍の勢力圏とし、将来、航空母艦を保有して、横須賀-小笠原諸島-グアム-サイパンを結ぶ「第2列島線」まで進出するというものだ。

     そして、中国の最終的狙いは「太平洋米中分割管理」だろう。これは、中国の習近平国家主席が繰り返し、「広大な太平洋には、中米両大国を受け入れる十分な空間がある」と発言していることからも明らかである。

     「第1列島線」の内側には、朝鮮半島はおろか沖縄本島まで含まれている。中国がこの領域の制海権を握るには、韓国と沖縄に駐留する米軍を排除しなければならない。

     中国が北朝鮮トップの首を挿げ替えて傀儡(かいらい)化し、北朝鮮と韓国の間で平和条約を締結させれば、駐韓米軍は存在理由を失って撤退するだろう。
    後は、沖縄の人々に「米軍基地反対運動」や「沖縄独立運動」をけしかけて、沖縄から米軍を追い払えばいい。

     これで朝鮮半島も沖縄も中国の軍事勢力圏に入り、この地域を中国の思いのままにできる。こうして「第1列島線」が形成されれば、日本のライフラインは、すべて中国に握られてしまう。

     日本と同盟関係にある米国はすでに「世界の警察官」の立場を放棄し、軍事費を大幅に削減しつつある。場合によっては、中国と妥協してハワイまで米軍が撤退する可能性さえある。

     米大統領選の共和党候補である不動産王、ドナルド・トランプ氏による「日本と韓国を核武装させて、米軍は引き上げる」という発言の背景には、米国のこうした事情があるのだ。

     万が一、米軍がハワイまで後退すれば、その時点で「第2列島線」が形成され、日本全体が中国の勢力圏にのみ込まれるだろう。

     安倍晋三首相はそこで決断した。あらゆる反対を決然とはね返して、安全保障法制を成立させ、日本と米国が協力して東アジア海域の平和維持にあたるという、新しい局面を切り開いたのだ。
    これによって、米軍が西太平洋から撤退する可能性は当面なくなり、中国による第1、第2列島線形成の悪夢も遠のいた。

     一方、「反日感情」がすべてに優先する韓国では、共産主義の怖さも忘れて、人々はかつての敵国だった中国一辺倒になっている。

     このままでは、韓国は間違いなく滅びるだろう。かつて苦しい時に手を差し伸べたのは、一体どの国だったかを冷静に振り返るべきだ。現在の経済危機を克服する道も、おのずと見えてくるはずだろう。

     赤化して中国の属国となるか、日本と協調して未来の繁栄を切り開くか、今こそ韓国の人々は決断しなければならない。 (朝鮮問題研究家・松木國俊) =おわり


    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20160808/frn1608081140001-n1.htm
    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20160808/frn1608081140001-n2.htm
    2:2016/08/08(月) 16:41:05.13 ID:
    どうでもいい

    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【韓国「赤化」危機】中国の属国となるか?日本と協調して未来を切り開くか?今こそ韓国の人々は決断しなければならない…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/08/08(月)20:29:31 ID:
    【緯度経度】天皇陛下を今なお「日王」…韓国メディアはいつまでこの非礼を続けるのか
    2016.08.08

     天皇陛下の生前退位問題は韓国でも関心が持たれていて、メディアは比較的熱心に日本の動静を伝えている。
    背景には陛下を平和愛好家の“護憲派”と位置付け、からめ手でいつもの安倍政権批判につなげようという魂胆がある。

     その代表例は東亜日報(7月25日付)の東京特派員コラムで、天皇陛下護憲派説を紹介するとともに
    「日王は朝日新聞の愛読者といわれてもいる。どうみても日本の保守右傾化の流れとは距離が遠い人だ」と書いている。

     東亜日報は朝日新聞とは緊密な提携関係にあるが、陛下が朝日新聞の愛読者とは! 
    ここまで書かれたのでは陛下もご迷惑だろう。こういうのを日本では「ひいきの引き倒し」という。

     それに、そんな陛下に対し相変わらず「日王」と書いている。なぜ、国際的常識にしたがい
    「天皇」と書かないのだろう。「日王」などという不思議な呼称を使っているのは、世界でも韓国のメディアしかない。

    退位問題報道を機にこの「日王」に珍しく疑問を提起した報道があった。東亜日報のライバル紙の朝鮮日報でこちらも東京特派員コラム。退位問題の記事を書きながら「天皇と書くべきか日王と書くべきか」しばし手が止まったが、結局は「日王」と書いたという。

     それでも韓国政府は正式呼称として「天皇」を使い、中国や台湾など漢字圏を含め諸外国も「天皇(英語ではエンペラー)」と表記しているという事実を紹介。「日王を日王と呼んだからといってわれわれが強くはならない。同じく天皇と呼んだからといってわれわれが低くなるものでもない」という。
     正論である。朝鮮日報が先頭に立って韓国のメディアの国際的非常識をぜひただしてほしいものだ。

     韓国が「天皇」に拒否感を示してきたのは、東アジアの中華圏では「皇帝」は中国のみに存在し、他の国の王はその下に存在するという、19世紀以前の“華夷秩序”意識に由来する。つまり日本が「皇」を使うのがシャクにさわるのだ。

     国際情勢も変わり、今や中国だって何も気にしていないのに、韓国だけがこだわっているのだから切ない。このこだわりが国際的には逆に韓国の品格を下げ、日本ではひんしゅくを買っているという現実に、朝鮮日報東京特派員はやっと気付いたようだ。

     韓国メディアも以前は「日皇」が多かった。韓国の抗日愛国者の代表格である金九の自伝『白凡逸志』でも「日皇」だ。これも「天」を省略した格下げの意味があったが、さらに格下げのつもりが「日王」で、これが一般化したのは1990年代以降ではなかったか。

     東亜日報は98年10月8日付「社告」で、いったんは外交慣例にしたがってその国の呼称にしたがうと「天皇」にしながら、2004年10月3日付で「国王」「日王」に改めると発表し、後退している。

     そもそも漢字を知らない現代韓国人に「ファン(皇)」と「ワン(王)」の見分け、聞き分けなどできないし、違いも分からない。正式に「チョンファン(天皇)」を使っても日本の“元首”の固有の呼称だといえば済む話なのだ。

     国際的には「プレジデント」である中国、北朝鮮の「主席」や台湾の「総統」を韓国のメディアは自分流に「大統領」とはいわずそのまま使っているのに、天皇だけは勝手に日王などといっている。国際的非礼以外の何ものでもない。
    ZAKZAK 全2ページ
    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20160808/frn1608081140003-n1.htm
    3: :2016/08/08(月)20:32:07 ID:
    日王なんて存在しないし。勝手に妄想してろ。

     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【反日不敬】韓国メディアが天皇陛下を今なお「日王」と表記する理由…いつまでこの非礼を続けるのか?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/08/08(月) 15:20:05.70 ID:
    日本第1野党民進党の岡田克也代表はアキヒト(明仁)日王の生前退位意思を明らかにしたという報道が出た翌日‘(憲法)9条を改正しない条件での改憲議論’に応じることができると明らかにした。当時、岡田代表が改憲議論の主導権を狙って安倍晋三総理に先制攻撃をしたのではないかという分析があった。
     


    日王の生前退位は日本の政治に直接的影響を及ぼしにくい。戦後、米軍信託統治によって確立した日本憲法は日王の政治介入を禁止しているからだ。しかし、日本王室の機能などを規定した王室典範改正と憲法改正をめぐる議論に間接的に影響を及ぼす恐れがある。

    読売新聞は「王室典範を改正して生前退位を制度化する場合、未来の日王が政治の圧力で廃位される可能性と日王が恣意的に退位する可能性を無くす必要がある」と指摘している。このように明仁日王の‘生前退位’は、完全に日本政界と分離した懸案ではない。

    明仁日王の生前退位をめぐる初めての報道が出た13日の翌日、民進党の岡田代表が改憲議論について立場を明らかにした背景もここにある。彼は当時「納得できることが提示されれば議論できる」として改憲議論自体を拒否してきた既存の立場を変えた。

    これに毎日新聞と共同通信は改憲勢力が衆参両院の3分の2を占めたので葛藤するより有利な議論を引き出すためと解釈した。条件付き交渉を通じて迂回的に日本の武力行使を禁止する憲法9条改正を犯す狙う可能性があるという分析だ。

    明仁日王の生前委譲が実現すれば王世子のナルヒト(徳仁)が王位に上がることになる。公式的な韓日外交関係には大きな変化はないが、徳仁王世子が‘日本国の象徴’として戦犯および植民支配に対する謝罪を強調する可能性が高いと見られる。

    徳仁王世子は昨年2月「先の戦争で日本を含む世界各国で多くの人々が大切な命を失い、多くの人々が苦痛と大きな悲しみを体験したことを非常に苦しく思う」として「戦争の残酷さをもう二度と繰り返すことがないように過去の歴史を深く認識し平和を愛する心を育てることが重要だ」と話した。

    徳仁王世子は王室伝統を破って現職外交官を夫人に迎えるほど改革的で気さくな人物だ。徳仁王世子は去る2014年「今の日本は戦後日本憲法を基礎に積み上げられ、平和と繁栄を享有している」として「今後も憲法を守る立場で必要な助言を得ながら仕事に臨むことが重要だと考える」と明らかにした。

    ムン・ジェヨン記者/

    ソース:ヘラルド経済(韓国語) [日王生前譲位]徳仁皇太子植民支配謝罪するようだ
    http://heraldk.com/2016/08/07/%EC%9D%BC%EC%99%95-%EC%83%9D%EC%A0%84-%EC%96%91%EC%9C%84-%EB%82%98%EB%A3%A8%ED%9E%88%ED%86%A0-%EC%99%95%EC%84%B8%EC%9E%90-%EC%8B%9D%EB%AF%BC%EC%A7%80%EB%B0%B0-%EC%82%AC%EC%A3%84%ED%95%A0-%EB%93%AF/

    関連スレ:【韓国】「日王が8日の午後3時に公式退位」 韓国報道
    http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1470615318/
    10:2016/08/08(月) 15:22:58.39 ID:
    >>1
    的外れすぎたなwww

    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【反日不敬】韓国メディア「日王生前譲位で王位を継承する徳仁王世子、戦犯と植民支配を謝罪する可能性が高いニダ!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/08/06(土) 10:32:45.94 ID:


    新大久保の職安通りにあって、19年間オープンしていたコリアプラザが7月31日をもって閉店した。この店で、韓流関連の雑誌・CD・DVDやスターのグッズを買ったことがある人も多かっただろう。

    ■韓流人気の凄まじさを象徴

     2003年以降に韓流ブームが起きたとき、コリアプラザはまぎれもなく新大久保の名所の一つだった。

     当時の店は、同じ職安通りでも今より山手線のガードのほうに近かった。

     光景として覚えているのは、冬ソナ人気が最高潮のときは、コリアプラザの2階の雑誌売り場が人でごった返していたこと。人とぶつからないで店内を歩くことが難しいほど繁盛していた。

     それで、現在の場所に移して店を拡張したのだろう。コリアプラザの隆盛は、そのまま韓流人気の凄まじさを象徴していた。

     ただし、韓流ブームが相変わらず続いていても、少しずつコリアプラザから客が減っていった。理由は、オフィシャルのグッズ販売にこだわったことではないのか。

     当時、私(康熙奉〔カン・ヒボン〕)は、『愛してる韓国ドラマ』という雑誌の編集長をしていて、読者プレゼントの景品用グッズをよくコリアプラザに買いに行った。

     韓流スターに関連した様々なグッズ……クリアファイル、タオル、フォトカード、ノートセット、カップなどがすべて公式のもので安心して購入することができた。

    ■韓国の現況と文化を感じられる場所

     オフィシャルのグッズだけに、価格が安くないのは確かだった。他の店では、もっと安い値段のものを売っている。それが、客足が遠のいた原因かもしれない。

     もちろん、新大久保を訪れる韓流ファンの数が相対的に減っているという根本理由もあるだろう。
    2012年8月に当時の李明博(イ・ミョンバク)大統領が竹島(韓国名は独島〔トクト〕)に上陸して以降、韓流ブームが減速していったのは明らかで、新大久保に集まる人の数は目に見えて減っていった。それにともなって、経営環境が厳しくなったのは事実だろう。

     それでも、私は定期的にコリアプラザに通った。1階で韓国の新聞を買ってからCDやDVDを見て、2階では韓国で評判の書籍を見てまわった。

     それ以外に、韓国書籍を本国から取り寄せてもらうことも多かった。

     そういう意味では、コリアプラザは私にとって韓国の現況と文化を感じられる場所だった。

     ただし、行くたびに客が少ないことを危惧していた。

    「これでビジネスになるのか」

     そう心配することが多かった。

    ■これからも韓流は続いていく

     数か月前にコリアプラザに連絡すると、韓国の新聞を扱っていないと言われた。

    「コリアプラザでもう韓国の新聞を買うことができないのか」

     かなりガッカリした。

     その後に新大久保に行ったとき、コリアプラザが7月いっぱいで閉店することを知った。率直な感想は「ついにその日が来たか」。あの客数を見ていると、閉店はある程度予想できることだった。それだけに、特別な驚きはない。

     考えてみれば、冬ソナ人気で新大久保に人が集まるようになったとき、職安通りが一番賑わっていた。しかし、その後はJR新大久保駅に近い大久保通りのほうが賑わうようになった。そうした人の流れも今回の閉店に影響したのかもしれない。

     これから韓流はどこへ向かうのか。

     相変わらず面白い韓国ドラマは多いし、魅力的なK-POPスターも次々に出ている。韓流が魅力を失ったわけではない。

     コリアプラザの閉店は残念だが、それはビジネス上の問題によることだ。韓流の未来を悲観的に考えることはないと思う。

    文=康 熙奉(カン ヒボン) (ロコレ提供) 2016年8月5日17時17分配信 (C)WoW!Korea

    http://www.wowkorea.jp/section/interview/read/171486.htm
    3:2016/08/06(土) 10:34:19.84 ID:
    いや十分、決定的に悲観的だろう
     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【韓国経済崩壊】新大久保コリアプラザが閉店→だが韓流の未来を悲観的に考えることはないニダ!www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/08/07(日) 19:50:17.25 ID:

    写真は東京都庁。

    2016年8月6日、韓国・聯合ニュースは、小池百合子東京都知事が、舛添要一前都知事が発表した東京韓国人学校の増設用地貸与計画を白紙化する意向であることを伝えた。

    日本メディアによると、小池知事は5日開かれた定例記者会見で「韓国の関係者に説明する必要はあると思うが、ここは東京で日本なので、わが国が主体となって判断する」と述べ、用地貸与計画をいったん白紙状態にすることを明らかにした。
    小池知事はさらに「地域の皆様方のご要望は、まず、いつ、どこで、どういう形で決められたか分からない韓国人学校の建設について、地元にも十分な説明がなかった」と指摘し、
    「この都有地を有効に利用するのであるならば、保育、そしてまた高齢者に対してのケア、これらについてご要望がございました。
    これについては、都庁の担当の方に、どういう形で何が実現できるのか、これについて研究をしてもらうようにいたしたいと考えております」と述べた。

    この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

    「自国の土地は自国の利益のために使うのが正論だろう」
    「日本の立場では極めて正常な発言だ」
    「私たちが介在する必要のない問題だと思う」
    「仕方ないだろう。韓国でも同じように中国人のための土地利用が目立つようになってきているが、まず自国民のために利用すべきだ」

    「日本にある韓国人学校のことには干渉しないから、韓国にある慰安婦像にも干渉するな」

    「韓国にある日本人学校も白紙にしろ」

    「今になって白紙撤回か」
    「白紙撤回はおかしい。異文化を尊重すべきだ」
    「東京都民は基本的に嫌韓ということだろう」

    「前の男性知事はOKしたのに、女性の方がやることきついな」(翻訳・編集/三田)

    http://www.recordchina.co.jp/a146927.html
    3:2016/08/07(日) 19:51:46.45 ID:
    小池都知事頑張れ

    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【在日発狂】小池ゆりこ都知事、韓国人学校の白紙化を再確認にネチズン「極めて正常な発言」「自国のために使うのが正論」 「今になって白紙撤回か」】の続きを読む

    このページのトップヘ