Powered By 画RSS

    北朝鮮

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2017/04/28(金) 18:08:10.78 ID:
    https://news.yahoo.co.jp/feature/589

    前略

    「歴史的な視点で考えて」

    在日朝鮮人の歴史に詳しい鄭栄桓(チョン・ヨンファン)明治学院大学教養教育センター准教授は「日本で生まれ育ち、これからも日本で生きていく2世3世にとって、日本社会の実情と掛け離れた教育は意味がないし、できるはずもない」と指摘する。



    北朝鮮からの影響が少なくなっているのに、公的支援の枠組みから朝鮮学校だけを外すのはおかしい、といった主張についても「論点がずれている」と言い、歴史的に考える必要性を訴える。

    「『昔みたいな北朝鮮の学校ではなくなった』と強調する人もいるけれど、問題はそこではありません。歴史と現実を考えれば、今でも朝鮮民主主義人民共和国との関係は朝鮮学校の大事な要素です。双方の関係に内部でも議論はありますが、そもそも朝鮮人が日本で暮らすことになったのは、日本の植民地支配があったからです。植民地支配とは国がない状態。そこから新しく国を立ちあげた人たちが、子どもたちの教育を考え、朝鮮学校を作った。ずっと以前から朝鮮の人々とともに『一緒に国を作っていくんだ』という感覚が学校を作った人たちの間にはあるんですね。単に『日本の中での民族的少数者として、ルーツを尊重してほしい』というだけではなく、朝鮮半島の一員として自分を考えたいという発想が彼らにはあるんです」


    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【朝鮮学校】在日「そもそも朝鮮人が日本で暮らすことになったのは、日本の植民地支配があったから」明治学院大学・チョン准教授…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ろこもこ ★ 2017/04/27(木) 20:20:04.15 ID:CAP_USER
    https://news.yahoo.co.jp/feature/586

    前略

    修学旅行は「見たことのない北朝鮮」へ

    朝鮮学校の高校3年生は修学旅行で北朝鮮を訪れる。「民族教育の集大成」という位置付けだ。高3の“祖国訪問”は1980年代に始まり、当初は成績優秀者など限られた生徒のみが対象だった。80年代後半からは高3全員が対象となったという。以前は新潟港発の貨客船を使っていた。日本政府が2006年に制裁措置で北朝鮮籍の船舶往来を禁止してからは、飛行機を北京で乗り継いで訪問している。

    修学旅行は約2週間。首都・平壌(ピョンヤン)や観光名所の白頭山などを巡り、同年代の軍人たちとも交流する。多くの生徒にとって初めて目にする“祖国“。そこで何を感じたのだろうか。


    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【朝鮮学校】修学旅行は祖国「北朝鮮」へ⇒在日生徒「朝鮮人は日本で踏みにじられていて…」「みんな幸せに見えた」「祖国に恩返しを」 「朝鮮人として堂々と街を歩けた」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ダイビングヘッドバット(神奈川県) [US] 2017/04/27(木) 21:39:10.26 ID:cXlYmqZR0● BE:714494722-2BP(2000)
    朝鮮学校への補助金を不交付決定 日韓合意否定に「主旨に反する」 千葉市

    千葉市は27日、千葉朝鮮初中級学校(同市花見川区)の行事に対する補助金交付事業について、同校が
    平成28年度に実施した補助金対象行事で慰安婦問題の解決を確認した日韓合意を否定するような内容の
    絵画を展示するなどしたとして、28年度分の補助金を交付しないことを決めた。

    千葉市の補助金は、外国人学校と地域との交流事業を支援するというもの。対象には「政治的目的を有する
    ものでないこと」などとする規定があり、27年度分は約45万円補助した。


    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【朗報】朝鮮学校、日本への謝罪と賠償を要求する反日活動がバレて補助金打切りwww-千葉市】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2017/04/27(木) 00:43:22.29 ID:
    (前略)第一は、弾道ミサイル開発を続け、射程を伸ばすためにさらなるミサイル発射を行うことです。4月16日にも中距離ミサイルを発射し、失敗したと報じられていますから、少なくとも12日以降、中国が挑発活動をやめるよう説得していたとすれば、これは奏功しなかったということです。しかし、今後、弾道ミサイル発射を再度行うと仮定して、それが日韓両国の領土・領海あるいは、米軍艦艇に直接着弾するような発射であるとすれば、日・米・韓などは自衛権を行使して破壊することが国際法上は認められています。
     他方、どこの国の領海・領空も侵害せず、ミサイルが公海上に着弾する場合には、安保理決議の違反ではありますが、国際法上、自衛権を行使して破壊することは困難です。ただ、日本のEEZ(排他的経済水域)内にいる日本の漁船に直接当たるような発射が行われたら、日本国民の生命・安全を守るため、これを破壊することは当然、自衛権の行使として認められます。米国は、この弾道ミサイルの発射がどんどん延長され、ICBM(大陸間弾道ミサイル)となって米本土に到達することに脅威認識を持っていると思いますが、北朝鮮が米本土に向けて弾道ミサイルを発射する場合、これをミサイル防衛システムで破壊することは米国の自衛権の問題になります。
    ※前略と続きはソースをご覧ください。
    Business Journal
    2017.04.25
    http://biz-journal.jp/2017/04/post_18847.html
    2:2017/04/27(木) 00:46:22.08 ID:
    能無しの豚将軍は3秒で抹殺だな。
    いつでも掛かって来いよ、バーカ。
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【北朝鮮崩壊】日本へミサイル発射で自衛隊が反撃する可能性が急浮上www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2017/04/27(木) 09:03:47.58 ID:
    辛淑玉さんがリツイート
    まつのすけ⊿@sntb29481 4月25日
    北朝鮮からミサイルが飛んでくることよりも、北朝鮮からミサイルが飛んできた後に、
    いろいろなデマが流れて、日本国内が混乱することの方が恐いよな…。
    どんなに情報化社会化しても、東日本での震災の時は、デマが一人歩きしていた訳だし…。
    https://twitter.com/sntb29481/status/856713903576760320

    辛淑玉さんがリツイート
    わさび盛友@bionzx 4月24日
    ついこの間まで中国脅威論を煽っていた連中が、北朝鮮、北朝鮮と騒ぎだす。
    https://twitter.com/bionzx/status/856656637821468672

    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【在日発狂】辛淑玉RT「北朝鮮からミサイルより、デマの方が怖い…中国脅威論を煽っていた連中が、北朝鮮、北朝鮮と騒ぎだす!」】の続きを読む

    このページのトップヘ