Powered By 画RSS

    大阪維新の会

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2017/06/18(日) 20:00:23.64 ID:

    足立康史
    2017年06月18日 14:08

    安倍政権に必要な「李下に冠を正さず」 - 改憲阻止という民共の策略を踏み越えて -

    「新報道2001」に二度目の出演、前回は民進党の玉木雄一郎議員と私の二人で時間に余裕がありましたが、
    今回は自民片山さつき議員と私に民進江田憲司議員と共産小池晃議員を加えた4人。
    1時間の枠では必ずしも意を尽くすこと出来ませんでしたが、テレビでの話術については改善点も認識できました。


    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【タマキード事件】維新・足立議員「献金もらって獣医師会を代弁する玉木議員は贈収賄に当たるとの指摘がある!」と大手メディアで報道www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2017/06/13(火) 21:14:55.63 ID:
    http://www.buzznews.jp/?p=2109000



    6月13日の参議院法務委員会で民進党が金田法相の問責決議案を維新の議員による質疑を遮る形で提出、「あまりに酷い」と批判が殺到しています。(画像は問責決議案が提出された際。参議院より)

    維新・東徹議員が早速怒りのツイート連投

    法務委員会では日本維新の会・東徹議員がテロ等準備罪法案について質疑を行なっていましたが、民進党が非難されているのは東議員が発言を開始してから1分近く経過した段階で金田法相の問責決議案を提出、完全に質疑を妨害する形で委員会の中断に至ったためです。

    東議員がまさに発言している最中、「すいません、えー、金田大臣の、問責決議案を、提出させて頂きました」の声。驚いて委員長席の方を向く東議員は「ちょっと待って下さいよ。今質問してるところですけど」と不快感を露わにし、一気に緊張が走ります。

    委員長は問責決議案を提出した民進党の真山勇一議員に対し「後から・・・」と東議員の質疑終了後にするよう促し「東先生続けて下さい」と一度は質疑を続行する姿勢を見せましたが、周囲から様々な声が飛び結局そのまま委員会は中断され、そのまま再開されることはありませんでした。

    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【民進党の問責決議案提出に質疑中断された維新・東徹議員が怒り露わに「自分達以外の質問権を奪い、審議をさせない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    no title



    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【マスゴミ】足立康史議員が東京新聞・佐藤圭記者を名指しで批判→「アホでも書ける小学生の作文」「本人には一切の取材もせず、週刊誌以下の最低な記事」とブチギレwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2017/05/21(日) 21:07:08.72 ID:
    http://www.buzznews.jp/?p=2108554

    日本維新の会・足立康史議員が5月21日、自身のFacebookを更新し国会で取り上げたばかりの「生コン問題」や辻元清美議員について意味深に言及しています(画像は足立議員の公式サイトより)。

    足立議員は前日、地元で行ったという政治活動を報告するとともに夜、「生コンの勉強会」をしたとしてこう語っているのです。

    「夜は、生コンの勉強会。だいぶ実態が分かってきました。辻元清美議員がムキになっている理由も。週明けも、調査を続ける所存です。」

    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【辻本清美と北朝鮮】維新・足立議員「生コンの実態分かってきた…辻元議員がムキになる理由も」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2017/05/19(金) 07:32:25.08 ID:
    http://www.buzznews.jp/?p=2108509



    5月18日の衆議院本会議で、野党が提出していた金田法相の不信任決議案に反対の立場から演説した日本維新の会・椎木保議員が民進党の姿勢を非常に厳しく批判、多くの拍手を浴びていました(画像は衆議院より)。

    「民進党は3歩あるくと忘れる鶏か」

    椎木議員はテロ等準備罪法案の対案を提出しておきながら、5月17日に安倍首相出席の元で議論する機会があったにも関わらず不信任案提出でこれを潰してしまった民進党に対し「建設的な議論をする気など最初からなかったと断じる他無い」と冒頭から厳しく非難すると、こうした姿勢を「対案を出したことすら3歩歩くと忘れる鶏のように忘れてしまったのか」と揶揄。

    更に旧民主党政権時代に現民進党国対委員長の山井和則議員が与党批判のため国会を空転させる野党に否定的な見解を示していた際の言葉を引用して「そっくりそのまま利息をつけて民進党にお返しします」と皮肉を交えると共に「だからこそ民進党の支持率が一向に上がらない」と酷評していました。

    椎木議員はテロ等準備罪法案に関する野党4党の姿勢を「議論する前から廃案を目指すと表明するなど反対のための反対で足を引っ張るだけ」という見方を示すとプラカードやダイブなどの「茶番劇はいい加減止めて頂きたい」と語りますが、これには大きな拍手が沸き起こります。


    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【ド正論】維新・椎木議員「民進党は3歩歩くと忘れる鶏か?建設的な議論をする気など最初からなかった」とフルボッコ論破www】の続きを読む

    このページのトップヘ