Powered By 画RSS

    左翼悲報

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/08/18(木)16:52:24 ID:
    吉永小百合と姜尚中が緊急対談「新しい戦前」回避するために


    ――吉永小百合さん(71)と姜尚中さん(65)はラジオの番組などで折に触れて意見の交換を重ねてきた。
    そんなふたりが緊急対談。いまこの対談を通して、訴えたいこととは。

    吉永小百合(以下、吉永) 初めてお話したのは07年。私のラジオ番組に来ていただきました。
    そのとき私、姜先生に、こう質問しました。「『憲法9条を守ってほしい』と友人に言ったら
    『よその国が攻めてきたらどうするのか』と言われて、言葉に詰まってしまいました。
    なんと返せばよかったのでしょうか」って。
    姜先生は、「あの天文学的な軍事力を持っているアメリカでも、9.11のテロを防げなかった。
    だから日本も、アメリカ以上の軍事力を持たないと、武力で抑止するのはむずかしいし、それは不可能。
    憲法9条を持っていることのほうが、より安全を守れるんですよ」と答えてくださったんです。

    姜尚中(以下、姜) あぁ、そんな話をしましたね。吉永さんも、この間さらに、
    憲法9条を守ってほしいというお気持ちが強くなったのではないですか。
    昨年は、安保関連法も成立してしまいましたからね。

    続き 琉球新報STYLE
    https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-336362.html
    4:2016/08/18(木)17:15:08 ID:
    生姜はなぁ、諦めろ教の教祖だからねぇ。
     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【左翼悲報】吉永小百合、在日韓国人とお花畑対談=「憲法9条、よその国が攻めてきたらどうするの?』アホ過ぎる回答に草不可避www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/08/17(水) 22:57:40.98 ID:
    杉原こうじ(NAJAT・緑の党) @kojiskojis
    8月17日夕方、神保町の東京堂書店でトークショー「いつのまにか、戦争?」が始まりました。司会の香山リカさんが経過を報告中。この後、池内了さん、西谷修さん、望月衣塑子さんが発言されます。IWJのチャンネル4でUstream中継中です。

    https://twitter.com/kojiskojis/status/765854489110716416

    ぶりぶり@肉球新党 @buri_bijou
    日本の武器輸出解禁について?
    西谷修さん「日本が武器輸出をしたら戦争体制に入って抜け出せなくなる。このまま行くと、気がついたらまた敗戦となる」

    https://twitter.com/buri_bijou/status/765905057065738240
    169:2016/08/18(木) 00:16:48.44 ID:
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【パヨク速報】香山リカ「このままだと日本は敗戦する」=『いつの間にか戦争?』トークショーを開催www2ch「バカチョンのキチガイ妄想」「どこと戦争?」「なら自衛隊強化が必要」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/08/16(火)11:31:14 ID:

     時事ドットコムによると、アメリカの副大統領バイデン氏は、民主党ヒラリー候補の応援演説で、
     「私たちが(日本が)核保有国になり得ないとうたった日本の憲法を書いた」
     と語った。
     バイデン氏のその他のコメント。
     「(トランプ氏は)学校で習わなかったのか?彼に(大統領として)核兵器発射コードを知る資格はない」
     「日本は事実上、一夜で核兵器を製造する能力がある」
     詳細は時事ドットコムで。


    >「私たちが日本の憲法書いた」=トランプ氏の核武装論を批判-米副大統領
    (2016/08/16-06:54) 時事ドットコム【ワシントン時事】
    http://www.jiji.com/jc/article?k=2016081600107&g=pol

    【東京新聞】「9条は幣原首相が提案」マッカーサー、書簡に明記 「押しつけ憲法」否定の新史料 [H28/8/12]
    http://seikeidouga.blog.jp/archives/1060141490.html
    11:2016/08/16(火)12:06:06 ID:
    >>1
    関連に東京新聞のスレを挙げる有能記者


    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【左翼悲報】東京新聞「9条は幣原首相が提案」→バイデン米副大統領「私たちが日本の憲法書いた」=トランプ氏の核武装論を批判www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/08/12(金) 17:59:49.03 ID:

    ゴッドヘルプザ愉快なスイミー未来会議 @yukainaparis
    某弁護士のやつがTLに流れてきたから読んだけどあんなの殴られて当然でしょ。
    人には譲れない一線がある。
    https://twitter.com/yukainaparis/status/731099257386606592

    昨日「あんなの殴られて当然でしょ。人には譲れない一線がある」と書いたら
    常識のある皆さんからたくさんのメッセージを頂きました。殴られないためには
    どのように振る舞うべきか、これもまた「反戦」のための大事な試み。
    https://twitter.com/yukainaparis/status/731473271623815168
    4:2016/08/12(金) 18:03:53.49 ID:
    どんなに言い分が正しくても暴力振るったらお終いなんだよ
    それが法治国家

     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【左翼悲報】しばき隊リンチ事件に「あんなの殴られて当然でしょ。人には譲れない一線がある。」→炎上www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/08/12(金) 16:09:09.15 ID:
    ――とはいえ、鳥越さんは日本のリベラルの先頭に立って都知事選に臨みました。今の時代のリベラルのあり方や、市民運動をもっと成熟させていくのに、どうしたらいいと思いますか。

    それは非常に難しいですね。僕は60年安保の世代でしたから。当時はまず、総評(日本労働組合総評議会)という柱があって、総評の傘下の労働者が同時に市民運動の担い手であったし、学生運動もちゃんとあって、学生もまた市民運動の担い手であって、それにまた一般市民の方が加わって、いろんな人たちが集まっていた。60年安保くらいまではそういう日本のリベラリズム、市民運動というのは存在しました。

    だけど、高度経済成長で、昭和40年代から右肩上がりに豊かになっていく中で、市民運動は、反公害運動だけは残るんですけど、一切の学生運動も労働組合も、どんどん潰れていくわけですよね。労働組合運動なんか本当にもう見る影もなく、学生運動は一部の過激派がやってるだけ。日本にはもう市民運動というのは存在しなくなった。デモだって、時々過激派の連中がデモをやると、そのデモよりもっと多い警察官が取り囲んでいるという、奇妙な現象をずっと見てきて、しばらくは日本のリベラリズムというのは、おそらく復活しないという姿をずっと見てきた。

    そのあと平成に入って格差が広がり目につくようになった。その中で民主党は政権をとったけど、日本のリベラリズムの復活に何の役割も果たすことなく、逆にマイナスのイメージしか与えなくて、安倍政権になって日本の社会の中で右傾化が非常に顕然としてきた。

    例えば、日本会議という今まで見たことのないような組織が結構力を持つようになった。それから在特会(在日特権を許さない市民の会)という、本来ならば絶対日本ではありえなかった差別を平気で、ヘイトスピーチを口にするような人たちが許容されるようになった。彼らがデモをするような時代になった。それで僕は「日本はそこまで進んだのか」という思いがあって、衆院選で改憲勢力に3分の2をとられた、参院選でも3分の2をとった。いよいよ次は憲法に手をつける時代が来た。だから来るところまで来たなというのが僕の実感。その中でリベラル勢力は何してんのか?と。何もしてないわけだよ。

    市民運動は細々ながらあるんですよ、僕を応援してくれた市民連合というのは現実にあった、だけど60年安保の頃のようにまず組合が全く動いていない。今回の都知事選も連合(日本労働組合総連合会)は自主投票ですからね。昔だったらありえないですよ。労働組合が自主投票ということは、自民党にも入れるっていうことでしょ。ある意味では日本の社会が豊かになったのと引き換えにバラバラにされてしまった。連帯とかそういうことはなくなってしまった。そういう状況の中で都知事選も行われた。だから僕は、一緒に戦った人たちに申し訳ないんだけど、最初からそんなに幻想は持ってなかった。非常に厳しい戦いになるだろうと思ってました。いくら僕に知名度があって、テレビに出てたからといって、そんなに甘くはない思ってました。だから僕は、週刊誌の話がなくても、そして政策が十分でなかったというマイナス要素がもしなくても、勝ったと言えるほどの実感はないですよね、それは。わかるでしょ?日本の現実見たらわかるじゃないですか。日本でリベラルが勝っていますか。勝っていないでしょ。負けてるんですよ。現実に。

    ――こんなに、リベラルの現状に悲観的とは…

    悲観的というか、現実的なんですよ。現実を見ていれば、そうじゃないですか。戦後70年をみてきて、いろんな場面場面を見てきているから、今がどういう時期かわかっていますよ。今、戦後の中で、リベラルは存在します。だけど現実に投票という形になると、世論調査と内閣の支持率を見ると、今の国民ははっきり言うと、ボケてますよ。私に言わせると。

    (長いので一部抜粋です。全文はリンク先で)

    >>2につづく
    http://www.huffingtonpost.jp/2016/08/10/shuntaro-torigoe-2_n_11424086.html
    3:2016/08/12(金) 16:09:36.35 ID:
    >>1のつづき

    ――だから、捨て身でも出る必要があったということですか。

    だから言いたかったの。僕は、何かを言いたかったの。そういう思いが強かったので、後先省みず(都知事選に)出ちゃったということですね。それは、プラスもマイナスもあったんでしょ。もうちょっと、ちゃんと事前準備して、もっと政策的に練り上げてやっていれば、良かったですよ。だけど僕の中で、あの参院選の結果を見たときの衝撃というのがものすごく強かったからね。

    僕らのように戦後70年を見てきた人間にとって、ものすごい衝撃なんだよ。衆議院も参議院も憲法改正するという勢力が3分の2をとったのは、戦後初めての事態なんだよ。そのことがみんな、あんまりピンときていない。僕は「ついに来たか」と思った。日本の戦後社会はここまで来たか。落ちるところまで落ちたな。これはもう、いよいよダメだなと思いました。

    ここからどうやって這い上がっていくか。僕の残された人生あと何年かはわかりませんけど、そのために何かをしなければならない。その1つが都知事選に出るということだったというわけですね、結果的に言えば。そこまで僕は考えていなかったけど、今、冷静に考えてみると、自分の直感と実感に基づいて、行動したんだなと、ようやくわかりますね。

    ――国民、メディアもですが、リベラル側も言い方を工夫したり、今までとは違う政策を訴えないと、新しい有権者に響かないのでは。

    もちろんそういうことは言えますけど、そんなことじゃないね、問題は。もっと根が深いですよ。そんなね、言い方変えたらコロっと変わるもんじゃないですよ。国民が何を考えているかですよ。国民が本当にお腹を空かせているかどうか。そういう国民の実感に基づいて、国民世論というのは形成されている。国民世論は今、安倍政権で良いと思っている。これは何を言ったって変わらないでしょ。その国民世論をどう変えるというのですか。あなたたちが何かを書いたら、変わりますか?変わりませんよ。だから、何か相当なことが起きない限り、ダメですね。

    ――それは経済が豊かになって、みんなが満足し始めたというお考えでしょうか。

    そうです。戦後社会の歴史を見ればわかるんですよ。日本はもっと貧しい時代があって、貧しい人が、自分たちの権利を主張して、色々デモにも立ち上がり、抗議もしていた。だけど今はもう皆そんなことしないもの。しかし僕の街頭演説には何千人という人が来てくれた。だから、まったく可能性がゼロだとは思っていない。もちろん、こういう力をちゃんと温存して、将来どこかでチャンスがあればバッと爆発させるだけの力をちゃんと蓄えていかなきゃいけないと僕は思っています。そのために、僕は一つの捨て身の駒になってもよかったんだなと、今総括としては言えますけど。

    (以下省略)

    812: :2016/08/12(金) 16:45:31.92 ID:
    >>1 
    自分が落選したら国民叩きかw
     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【おまゆう】鳥越俊太郎「今の国民は、ボケてますよ。私に言わせると。」→朝日新聞記者をも激怒させた都知事選、惨敗の言い訳が酷いwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/08/09(火)13:37:21 ID:
    私たちが受け継ぐSEALDsの7つの成果


    私たち「安全保障関連法に反対する学者の会」と協同してきた「自由と民主主義のための 学生緊急行動」(SEALDs)が、
    2016 年 8 月 15 日をもって正式に解散します。SEALDs に深い感謝を表すとともに、
    今後の市民運動のさらなる発展のために、その主要な成果を確認したいと思います。
    (1)主権者としての「市民」の政治参加を活性化し、民主主義を刷新した
    SEALDs は「主権者運動」としての市民の政治参加を活性化しました。
    「言うこと聞かせる 番だ、俺たちが」「選挙へ行こうよ」など主権者意識に根ざしたコールのなか、
    抗議行動か ら選挙への取り組みへと直結する新しい市民運動のうねりがつくられました。
    それはまさに民主主義の刷新そのものでした。

    (2)相互にリスペクトしあう個人の連帯が、立憲主義そのものを体現した
    この大きな変革は SEALDs メンバーの「孤独に思考し、判断し、行動する」知性、感性、勇気がもたらしました。
    個人の権利や尊厳へのリスペクトの前提となる立憲主義のために 連帯した多種多様な人々によって、
    立憲主義が抽象的な理念にとどまらず、血肉をともなったムーブメントとして実現しました。

    続き 安全保障関連法に反対する学者の会 PDF
    http://anti-security-related-bill.jp/images/poster160808.pdf

    安全保障関連法に反対する学者の会
    http://anti-security-related-bill.jp/
    18:2016/08/09(火)17:04:09 ID:
    >>1
    うわだっさ。
    黒歴史w
     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【左翼悲報】パヨク学者「私たちが受け継ぐSEALDsの7つの成果」を発表www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/08/06(土) 07:44:00.86 ID:

    なんと見事な安倍流組閣!~そして裏では「支持率70%超え」を目指す一手を画策中
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/49382
    丸川五輪相の深い意味

    8月3日に第3次安倍再改造内閣が発足した。安倍晋三首相は自民党執行部の要である谷垣禎一幹事長の
    続投に固執したが、最後は次善の後継幹事長に二階俊博前総務会長を選択した。
    それにしても、である。新内閣と自民党執行部の新しい陣立てを俯瞰してみると、なかなか狡猾な人事だったと思う。

    詳細は>>2
    2:2016/08/06(土) 07:44:33.52 ID:
    兄ぃ@any_k 2016-08-05 22:21:44
    SEALDs奥田さん、去年の「この政権を本当に止めるからね。 来年には安倍政権とかなくなってるから。 」
    ツイートをこっそり削除か。まぁ、そういう人でしょうね。

    mollichane@もりちゃん常時炎上 @mollichane 2016-08-05 10:09:32
    奥田くん、さすがにこのツイートを削除したのはまずくないか?
    シールズの一丁目一番地だったのに。



    朱美(しゅうび) and Kou?@KouTM
    ?(´?`)?なぜ魚拓されていないと思ったのか、問い詰めたいわw
    https://archive.is/O9MRG
    http://web.archive.org/web/*/https://twitter.com/aki21st/status/626804251893694469
    Rock54: Caution(BBR-MD5:1322b9cf791dd10729e510ca36a73322)
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【左翼悲報】SEALDs奥田愛基、去年に書いた「来年安倍政権なくなってる」ツイートをなぜか削除→魚拓を取られておもちゃにされるwww】の続きを読む

    このページのトップヘ