Powered By 画RSS

    インド

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    TBSの悪質な印象操作

    twitternew_thumb
     
    【動画】

    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【マスゴミ】TBSの悪質な印象操作 インドのモディ首相をヒトラーのような独裁者として扱い親しい安倍総理を暗に非難www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    fsa896f9sa7gf9s1g9asg7sdgkupy




    【動画】


    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【総理の器】有本香「安倍総理はインドで大歓迎を受けたがメディアはほぼ報道しない」⇒総理「私が歓迎されているのでは無く日本が歓迎されている!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    modhi-abe




    【動画】

    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【安倍外交】青山繁晴、大手メディアが絶対に報道しない安倍総理の北朝鮮潰しのヤバ過ぎる実態を大暴露 www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    sf6as1fs9afas




    【動画】


    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【報道しない自由】安倍首相のインド訪問、大量の日ノ丸で大歓迎される ⇒ 中国以上の経済成長が予想され対中包囲網のパートナーと報道したのはユアタイムだけだった模様www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2017/02/04(土) 13:52:35.24 ID:
    2017年2月2日、韓国・ニュースエンは、韓国在住20年のインド出身タレント、ラッキーの告白が韓国の人々を恥じ入らせたと報じた。 

    JTBCテレビの人気バラエティー番組「言うがままに」の1日の放送に出演したラッキーは、時に「韓国人よりも流ちょう」と言われる韓国語で、韓国や韓国文化への愛情と韓国での自身の暮らしについて語った。語られたエピソードのうち特に注目を集めたのが、ラッキーが韓国での生活に適応するまでの苦難の歴史だ。 


    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【韓国の反応】韓国で暮らすインド人が暴露した金銭トラブル続きの生活がヤバ過ぎる=ネチズン「同じ韓国人ながら恥ずかしい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/09/29(木) 22:53:41.51 ID:
     韓国が、インド人に嫌われている事実が明らかになった。韓国「聨合ニュース」が伝えたアメリカ世論調査機関ピュー・リサーチ・センターの調査結果によると、インド人の中で韓国に「好感を持っている」と答えたのは、わずか30%にすぎなかったという。インド人が「好感を持っている」と回答した割合は、アメリカ56%、日本44%。国際舞台で葛藤を見せている中国に対してさえ、31%の好感度だ。韓国はインド人にとって、中国よりも好感度が低い国という結果となった。

     この結果を受けて、韓国ネット民たちは「カレー以外に興味がない」「こっちもインドに好感を持っていない」などと強がっているが、今回の調査結果は、それほど目新しいものでもなかっただろう。

     なぜなら、アジア各国の韓国に対する好感度が低いのは、すでに周知の事実だからだ。

     例えば、同センターは昨年9月、アジア太平洋地域10カ国の、日本、中国、インド、韓国に対する好感度について調査している。その結果を見ると、好感度は高い順に日本(71%)、中国(57%)、インド(51%)、韓国(47%)となった。
     
     同調査の詳細を見てみよう。

     韓国に好感度を示した国は、ベトナム(82%)が最高。続いて、フィリピン(68%)、オーストラリア(61%)、マレーシア(同)などの国が韓国を支持している。こう見ると、韓国の好感度もなかなか高いと思うかもしれないが、同じく日本に対する好感度を調べてみると、ベトナム(82%)、フィリピン(81%)、オーストラリア(80%)、マレーシア(84%)と、圧倒的な結果に。むしろ、日本に対するいいイメージが、韓国にまで影響しているのではないかと思えるほどだ。

     実際に、日本をあまり好意的に見ていないパキスタン(48%)とインド(46%)は、韓国に対してパキスタン(15%)、インド(28%)と、さらに悪いイメージを持っている。

     ちなみに、日本に対して最も強い嫌悪感を示したのは、中国(88%)で、次点は韓国(75%)だった。日本も両国に対しては、中国(91%)、韓国(79%)と、まったくいいイメージを持っていないので、お互いさまなのかもしれない。

     韓国を嫌う国としては、ドイツが知られているが、今回の調査で“世界経済の成長動力”と呼ばれるほど注目を集めているインドにまで嫌われている現実が再度明らかになった。かの国に、現状を打開するすべはあるのだろうか?

    http://news.livedoor.com/article/detail/12072903/
    14:2016/09/29(木) 23:01:35.61 ID:
    >>1
    >>日本も両国に対しては、中国(91%)、韓国(79%)と、まったくいいイメージを持っていない

    韓国人はここを良く読んでおいてくれ。
     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【嫌韓は世界の常識】ドイツ人に続き…インド人も、韓国人が大嫌いだったwwwなお日中韓お互いに圧倒的に嫌いとの結果www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/03/31(木) 23:27:40.37 ID:
     高速鉄道市場の受注をめぐって、日本と中国の競争が激化している。日中が直接争っている市
    場はアジアだけでもインド、タイ、シンガポールとマレーシアなど複数の国を挙げることができる。

     日本はインドの一部路線で新幹線導入を前提とした協力覚書を交わしたが、中国メディアの今日
    頭条はこのほど、「インドは高速鉄道で日本にぼったくられた」などと主張しつつ、中国高速鉄道に
    とって競合にあたる新幹線が収めた成功に悔しさをにじませた。

     インドはムンバイとアーメダバードを結ぶ約505キロメートルの区間で新幹線方式の導入を計画し
    ており、日本は総事業費約1兆8000億円のうち、1兆円の円借款を供与する方針だ。だが記事は、
    日本がインドに提示した条件は、中国がインドネシアに提示した条件とは「比べ物にならない」ほど
    劣っていると主張。日本は総投資額の60%を円借款によってインドに「貸す」だけで、インドは長期
    ローンで新幹線を購入したようなものだと主張したうえで、中国がインドネシアに提示した総投資額
    の90%を負担という条件には「大きく劣る」と主張した。

     続いて記事では、それでもインドが日本を選択した3つの理由を分析。まず、日本が2011年から
    調査を開始したのに対して中国は参入が一足遅れたこと、次いで成熟した新幹線の技術と安全性
    が魅力的だったこと、さらに日本がインドネシアでの失敗から教訓を得て、「条件を変えてきた」こと
    があるとした。つまり、無担保での円借款供与と、インドでの合弁会社による車両製造に同意して、
    インド製の新幹線の実現に希望を持たせたためだという。

     記事は、今回中国は日本に敗れたものの、「インドが中国高速鉄道を拒絶したわけではない」と
    主張。インドのモディ首相は、日米の合同軍事演習に参加しながら中国とも演習を行うような「来る
    ものを拒まない、八方美人」であるため、次の計画では中国を選択するかもしれないと期待を寄せた。

     記事が中国の成功事例として挙げているインドネシアの高速鉄道計画では、契約調印に中国が
    当初とは異なる条件を持ちだしたとの報道もある。インドのことはさておき、中国はまずインドネシア
    での高速鉄道計画を確実に成功させることが先決であろう。(編集担当:村山健二)

    ソース:サーチナ<インドが新幹線を選んだ理由「中国のほうが良い条件提示できるのに!」>
    http://m.biz.searchina.net/id/1606266
    3:2016/03/31(木) 23:29:01.15 ID:
    提示できてねーから負けたんだろw
     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【中国】 インドが日本の新幹線を選んだ理由?「インドは日本にぼったくられた。中国のほうが良い条件提示できるアル!」】の続きを読む

    このページのトップヘ