Powered By 画RSS

    パックン

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    パックン

    twitternew_thumb
     
    【動画】

    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【パックン「ずっと安倍さんが総裁!外国では定期的に交代する!」⇒平井文夫「安倍さんは5年!米は8年、英10年、独12年!政権交代で失敗してる!日本国民はバカじゃない!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    パックン

    twitternew_thumb
     

    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【赤旗w】パックン「日本は平和大国という〝おいしい〟ポジション!世界からテロ攻撃の対象にならないのは日本の兵器や兵士が人を殺していると見られてないから!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    5sg049asg4a64g6s40ga6fas

    twitternew_thumb ブルー‏ @blue_kbx

    【隣国の皆も...】 パックン「忘れちゃいけないのは憲法改正に注目してるのは、
    国内の皆だけではなく、隣国の皆も注目してる。2020年は地球平和の象徴である
    スポーツ祭典をで開く年。その時に世界で唯一の平和主義憲法を放棄するのか」←はあ?
    小松アナ「改憲=平和主義を捨てる訳ではない」

    https://twitter.com/blue_kbx/status/925929025192656896

    【動画】


    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【パヨク脳w】パックン「憲法改正は国内だけでなく隣国の皆も注目してる!平和の祭典・五輪を開く時に平和主義憲法を放棄するのか?」⇒ テレ朝アナ「印象操作ヤメロよw」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    45:2016/09/10(土) 15:30:56.98 ID:
    またTBSが蓮舫を擁護ww

    【あさチャン!サタデー】

    佐古アナ 「このタイミングで問題視されることに違和感がある。」
    パックン 「アメリカ人として言わせてもらうと、二重国籍は欧米先進国でほぼ認めてるから日本も認めるべきだよ。」


    動画

    動画が再生されない場合はこちら [動画再生]
    ※ アメリカは帰化しても大統領になれないのにね。(帰化二世から可能になる制限がある)

    逆に日本は帰化一世から首相になれる。
    (つまり民進党ハクシンクンのように「韓国の為に頑張る」と発言した議員でも日本国総理大臣になれる)
    50:2016/09/10(土) 15:31:52.11 ID:
    >>45
    パックン 「二重国籍は欧米先進国でほぼ認めてるから日本も認めるべきだよ。」


    じゃあ集団的自衛権にも賛成しろよw

    246: :2016/09/10(土) 16:47:32.93 ID:
    >>50 
    仕事がなくなるから嫌ですw

     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【動画】パックン「アメリカ人として言うと、二重国籍は欧米先進国で認めてる日本も認めるべき。」 また在日TBSが蓮舫を擁護してるぞww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2015/12/29(火) 03:08:03.05 ID:

     パックンのちょっとマジメな話 首相談話についても、アメリカ人なので語りません

     みなさんは安倍総理の首相談話をどう評価しているかな?

     8月25日発表の毎日新聞の世論調査では、国民の40%が評価している。
    評価しない方々は31%。評価する見方が多い(実はおそらく皆さんが想像しているよりも、僕は評価している。言わないけど)。

     国民がもっとも共感したのが「子供たちに『謝罪を続ける宿命を背負わせてはならない』」という主張らしい。
    そう思っている国民は実に61%。通りすがりに僕を見た人が、厚切りジェイソンだと間違える割合と同じぐらいだね。

     次世代どころか、現時点でも「70年間もの間、世界の平和や発展にこんなに貢献しているのに、何でいまだに謝罪を求められるのか」という疑問を持つ方は非常に多いと思う。

     そこで僕の出番だ! 謝るべきかどうかではなく、何故お詫びを求められ続けるかということだけについて話そう。

     まず挙げられるのは「各国の政府は、内政が厳しいときに反日感情を煽り、国民の怒りの矛先を外に向けさせる作戦を取る」という説明。
    これは間違いない。その作戦自体は間違っていると思うけどね。やりすぎてだんだん効果が薄れているみたいだし。

     その証拠として、反日感情を煽っている国々から来日する観光客数が年々増えていることがあるだろう。
    2015年上半期には、こうした国々からの来訪者も合わせ、史上最多の訪日外国人数を記録した。煽ることで増えるなんて皮肉なものだ。

     でもそれだけではないだろう。もう1つの理由として、日本の「反省が伝わっていない可能性」も考えよう。
    もちろん、これまでに日本政府が謝ってきたのは事実。少なくとも村山首相、中曽根首相、細川首相、小泉首相、安倍首相が謝罪している。

     しかし、各時代の首相が謝っている傍らで、他の政治家たちによる謝罪とは反対の意に捉えられる発言が目立つ。
    有名な例だと、中曽根内閣時代、藤尾正行文部大臣の韓国併合についての「韓国側にも責任がある」発言。
    竹下内閣時代、奥野誠亮国土庁長官の日中戦争についての「侵略の意図は無かった」発言。
    最近だと、「慰安婦制度は必要だった」という橋本徹大阪府知事(当時)のコメントがある。

     行動も紛らわしく見える。5名の首相がおわびをしている一方で、靖国神社へ参拝している戦後の首相は14名。
    国会議員では数百人に上る。靖国神社は、世界のメディアでWar Shrine(戦争神社)と紹介されている。
    参拝される人の意図とは関係なく、世界が受ける印象は「お詫び」とは反するものになってしまう。

     今回も謝罪の意をこめた総理談話を発表した翌日に、67名の国会議員が参拝をした。
    安倍総理は参拝しなかったが玉串料を収めた。こういうことは英語でmixed messageという。
    その行動により、残念ながら「お詫び」が印象に残らない結果となる。

    http://www.newsweekjapan.jp/pakkun/2015/08/post-4.php

    >>2いこうにつずく


    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【在日ブサヨ芸能人「ドイツは謝罪したのに日本は謝罪してない。日本人は加害者意識も低い」】の続きを読む

    このページのトップヘ