Powered By 画RSS

    パヨク

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2017/06/07(水) 01:12:11.27 ID:
    10年前に「KY総理」と呼ばれ、コラムニスト、故・山本七平氏いうところの「空気」に押し潰されて総理の椅子を放り出した安倍晋三・首相は今や「空気という妖怪」を手なずけているようにも見える。森友学園問題や加計学園問題があろうとも、支持率が下がらないのだ。安倍官邸はどのような「空気の研究」を行ない、味方につけることができたのか。

    ***** 中略 *****

    『自民党──「一強」の実像』の著者で政治学者の中北浩爾・一橋大学大学院社会学研究科教授が語る。


    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【パヨク脳w】一橋大教授「自民党はジャイアン、民進党はドラえもんのいないのび太」「ジャイアンには公明党や大メディアというスネ夫が味方に付いている…」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2017/06/07(水) 21:37:37.60 ID:

    ※抜粋

     学校法人「加計学園」(岡山市)の問題で、文部科学省の存在意義が問われ始めた。獣医学部新設の認可について、本来の役割を果たさなかった可能性が指摘されているのだ。
    前川喜平前事務次官は「総理のご意向」などで「行政がゆがめられた」といい、その主張に野党や一部メディアも便乗しているが、許認可権を死守しようとする「霞が関の抵抗」に加担していることにならないか。
    元経産官僚で、慶応大学教授の岸博幸氏が“問題の暗部”に切り込んだ。

     「今、野党などは(朝日新聞が真っ先に報じた)『文書』や、前川氏の証言などを根拠に『加計学園』問題を追及しているが、一連の手続きに違法性はない。
    前川氏は、官邸の圧力で『行政がゆがめられた』と主張するが、文科省は獣医学部新設を認められない理由を十分に説明できず、交渉で負けたのだ。官邸を恨むのは筋違いだ」

     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【加計問題】前川喜平と文科省の無能っぷりを元官僚が大暴露→朝日新聞の偏向報道に意義を唱える大手メディアも現れだしパヨク大発狂www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2017/06/06(火) 10:09:29.11 ID:

    しかも朝日新聞の調査

    世論調査―質問と回答〈6月3、4日実施〉
    ◆あなたは、安倍内閣を支持しますか。支持しませんか。
     支持する52
     支持しない40
     その他・答えない8


    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【パヨク悲報】前川調査員の活躍も虚しく朝日新聞の世論調査ですら安倍内閣の支持率50%台キープwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2017/06/04(日) 12:09:06.01 ID:
    百田尚樹先生に助太刀するぜ

    6月10日に計画されていた一橋大学学園祭
    イベントの目玉として
    百田尚樹先生の講演会が計画されていた
    百田先生、学生達の心意気に応え
    講演会のギャラを大幅にディスカウントして
    張り切っておられた
    先日、百田尚樹先生に招待していただいたニコ生でも
    百田尚樹先生の理念に反対するグループの妨害工作に毅然として立ち向かう一橋大学大学の学生たちの心意気を称賛しておられた

    昨日、突然、百田尚樹先生の講演会が中止になった
    理不尽な妨害工作に
    一橋大学学園祭実行委員会のヘタレ学生たちが屈したのだ
    一橋大学の学生達を評価しておられた百田尚樹先生の心情察するにあまりある
    ( 。゚Д゚。)助太刀したい

    一橋大学の学生諸君
    学ぶために、あらゆる世俗的な妨害に屈しないのが学生の誇り『学の独立』なんだよ
    百田尚樹先生はイデオロギーを異にするグループからの妨害工作に屈しない、立派な先生なのだ
    百田先生の講演会は学の独立の試金石なんだ
    妨害工作に屈して筋を曲げ、百田尚樹先生の講演会を中止した学生達の軟弱な心が情けない⤵⤵
    百田尚樹先生の代わりに
    僕に講演会をやらせてほしい
    軟弱な一橋大学の学生諸君を叱咤し
    筋の通しかたを教え
    胆の据えかたをみせてあげる
    ギャラはいらない
    http://ameblo.jp/drtakasu/entry-12280622803.html

    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【高須院長「一橋大学の学生諸君 百田尚樹先生の代わりに僕に講演会をやらせてほしい ギャラはいらない」とパヨクを挑発かwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2017/06/03(土) 19:21:07.92 ID:

    小林よしのり2017年06月02日 14:20前川前次官の「貧困女性の実地調査」は本当だった

    週刊文春の「加計スキャンダル」記事を読んだが、文科省の前川前次官の「出会い系バー」の話は、どうやら実情が全然違っているようだ。

    仮にどんな風俗に行っていようが、それは「私的」な問題で、「公的」に正しいことを言っているのなら、あくまでもその「公的」な警鐘に耳を傾けるべきだと、わしは思う。

    「出会い系バー」の言い訳として、「貧困女性の実地調査」と前川氏が述べたとしても、そのくらいの言い訳は許してやれよと思っていた。

    それよりも、読売新聞が政権からのリークで、違法でもない個人的なスキャンダルを報じて、権力の犬と化す醜態の方が、実に悪質、低劣で、
    ジャーナリズムとしては「恥」そのもの、報道機関の資格を失ったと言ってもいい。

    週刊文春には、前川氏が通っていた「出会い系バー」で知り合った女性の証言が載っている。
    売春は全くない。
    本当に貧困女性の人生相談に乗ってたようで、女性から感謝されている。
    この女性の母親からも感謝されており、前川氏はこの件を妻にも報告していたようだ。
    「貧困女性の実地調査」というのは本当だったのだ。


    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【パヨク脳w】小林よしのり氏「前川次官は公務員の鏡。公明正大。貧困調査も全部本当。安倍は足元にも及ばない人格者!」】の続きを読む

    このページのトップヘ