Powered By 画RSS

    パン・ギムン

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2017/02/02(木) 19:28:01.88 ID:

    ▲潘基文前国連事務総長が1日午後、国会政論館で緊急記者会見を行い、大統領選挙不出馬を宣言した後、かたい表情を浮かべて国会議事堂を後にしている=イ・ジョンウ先任記者//ハンギョレ新聞社

     1日、電撃的に大統領選挙出馬をあきらめた潘基文(パン・ギムン)前国連事務総長が、キャンプの仲間たちとの別れのあいさつで、大統領選挙に向けた活動の中で「政界に邪魔され続けた」これまでの所感を率直に明らかにした。


    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【韓国】 パン・ギムン「私は純粋すぎたニダ…」大統領選不出馬宣言後の言い訳と理由あまりに惨めでワロタwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2017/01/01(日) 18:00:31.14 ID:

    [写真=朝日TVキャプチャー]

    [ヘラルド経済]次期有力大統領候補に浮上した潘基文(パン・ギムン)前国連事務総長が過去、日本の王族に向かって非常に手厚い挨拶をしている姿が話題になっている。


    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【韓国崩壊】 次期大統領有力候補パン・ギムン氏、皇太子殿下に90度のお辞儀をする親日行動に非難殺到www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/12/25(日) 15:41:01.98 ID:
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【韓国】パン・ギムン国連事務総長、巨額収賄の疑い浮上=韓国ネット「その程度の額で満足するはずがない。大統領になったら…」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/10/06(木) 21:53:18.43 ID:


    アフガニスタン復興支援国際会議で話す国連の潘基文事務総長(右)とジョン・ケリー米国務長官=5日、ブリュッセル(AP)

     国連の潘基文(パン・ギムン)事務総長は、まもなく2期10年の任期を終えて退任する。後半の5年間は特に、安保理常任理事国の中国に肩入れしたほか、出身国・韓国への“ひいき”も露見するなど、国連のトップとして中立性が問われる場面が目立った。

    ■大統領選へのPRか

     日米欧の首脳らが軒並み欠席する中、潘氏は昨秋、中国の軍事パレードを含む抗日戦争勝利70年記念行事に出席し、国際社会から「中立的でない」と批判を浴びた。2014年には、香港で約2カ月半続いた大規模デモへの中国当局の対応を「内政問題」と片付けるなど、国際社会の非難をよそに中国政府に一方的におもねる姿勢をみせた。

     中国側に過度に配慮するのは、「韓国の次期大統領選をにらんだ動きと無関係でない」(国連外交筋)との見方が強い。日本外務省筋は「出馬して当選した場合の中韓関係を第一に考えている」と推測する。

     潘氏にとって、国連は大統領選を控えた母国に自身を最大限PRできる舞台であったことは確かで、韓国を意識した行動や発言は、たびたび波紋を広げてきた。

     14年の国連総会時には、各国首脳を国連本部で迎える一方で、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領をマンハッタン内の事務総長公邸に招き入れ、韓国メディアに特別に取材させた。15年1月には、世界の首脳に先駆けて朴大統領に年頭のあいさつをした。その直後、韓国メディアを含む各国報道陣にこの件についてメールで一斉に告知し、「自国へのあいさつは、後回しにするのが常識。“えこひいき”だ」と一部メディアから酷評された。

    ■前支局長起訴に沈黙

     産経新聞の加藤達也前ソウル支局長が朴大統領に対する名誉毀損(きそん)で在宅起訴されると、潘氏は「司法手続きが進んでいるとき、自分の立場を表明しない」と語った。海外の人権団体やメディアが韓国の司法システムを批判し、訴訟終了後の態度が注目されたが、今も口を閉ざしている。

     関係者によれば、潘氏は今春、元慰安婦を国連に初めて招き入れ、「被害者の声に耳を傾けることが重要」と発言した。日韓関係が微妙な状況にある中、「慰安婦発言が韓国で派手に取り上げられることを計算したパフォーマンス」と揶揄(やゆ)する声も出ている。

     国際機関のトップでありながら、韓国向けの姿勢が際立つ潘氏について、元国連外交筋は「事務総長は、英語でSG(Secretary General)と呼ばれるが、潘氏の場合、国連に君臨する『South-Korean Governor(韓国総統)』のようだ」と皮肉る。

     存在感の欠如から、欧米紙などに「透明人間」などと形容される半面、中国や母国・韓国に強烈な印象を残したことは間違いない。(前ニューヨーク支局長 黒沢潤)

    http://www.sankei.com/world/news/161006/wor1610060041-n1.html
    http://www.sankei.com/world/news/161006/wor1610060041-n2.html
    47:2016/10/06(木) 22:50:18.92 ID:
    >>1

    次期大統領期待してるわwww

    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【国連】パン・ギムン事務総長の10年間が欧米がボコボコに叩かれてるぞwww中立欠く中国・韓国びいきで存在感の欠如に「透明人間」と酷評www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/10/04(火) 14:34:31.77 ID:
    ことしのノーベル生理学・医学賞に日本人が選ばれたことを受け、韓国メディアは韓国人の受賞の可能性を集中的にうらなっている。

    スウェーデン・カロリンスカ研究所のノーベル委員会は3日(現地時間)、「オートファジー(autophagy・自食作用)」現象に関与する遺伝子を発見してその機能を究明した功労で東京工業大学の大隅良典栄誉教授を受賞者に選定したと発表した。

    これで日本人のノーベル賞受賞は3年連続となり、これまでの受賞者は合計25人となった。

    ノーベル生理学・医学賞に大隅氏が決まったことで、ことし韓国人で最も有力な候補とみられていたソウル大のキム・ピッネリ客員教授の受賞可能性は消えた。

    これに先立ち、聯合ニュースなど韓国メディアは、韓国研究財団が最近、基礎科学分野の核心研究者144人を対象にアンケート調査を進めた結果、キム教授が最も有力な候補に選ばれたと報じていた。

    7日に発表される平和賞に潘基文(パン・ギムン)国連事務総長の可能性が提起されている。

    韓国メディアのKBS(韓国放送公社)などは「昨年末に地球温暖化の防止を防ぐために妥結されたパリ気候協定が高く評価されている」とし「今回の交渉を支援した潘氏の受賞の可能性が提起されている」と伝えた。

    一方、韓国人ノーベル賞は2000年に金大中(キム・デジュン)元大統領が平和賞を受賞したのが唯一だ。 .

    中央日報日本語版 2016年10月04日14時08分
    http://japanese.joins.com/article/371/221371.html
    223:2016/10/04(火) 15:46:21.11 ID:
    >>1
    何も実績を上げていないのに、何でノーベル賞が取れると思った?

     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【ノーベル症】韓国メディア「日本に3年連続ノーベル賞…平和賞にパン・ギムンがなる可能性提起ニダ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/06/09(木) 12:58:56.72 ID:
    ★潘基文韓国大統領誕生で「反日韓国」「慰安婦問題」が甦る
    2016年6月9日 7時0分 NEWSポストセブン

    まるで来年12月にある韓国大統領選挙の遊説行脚の予行演習のようだった。
    伊勢志摩サミットでの訪日に合わせて韓国に“凱旋帰国”した潘基文(パンギムン)・国連事務総長は
    国際シンポジウム出席といった名目で、首都・ソウル、韓国南端の済州島などを巡る約1週間の
    強行日程をこなし、国連本部のあるニューヨークに戻った。

    「潘氏は次期大統領候補の世論調査で2位に10ポイント以上の差をつけてトップ。
    行く先々で出馬について質問され、『期待されているのはわかっている』といった受け答えで野心を
    隠しませんでした」(現地メディア関係者)

    問題はその潘氏が国連事務総長という立場にありながら、朴槿恵・大統領以上に反日姿勢を鮮明にしてきたことだ。

    「2007年10月には国連本部で開かれた事務総長主催のコンサートで、『東海は韓国の海、独島は韓国の領土』と
    書かれたビラが撒かれて問題となりました(東海=韓国が主張する日本海の呼称、独島=島根県・竹島の韓国名)」(同前)

    2013年8月には記者会見で、「日本の指導者は正しい歴史認識を持つべき」と発言。
    折しも20年五輪開催地を決めるIOC総会の直前で、国連事務総長による東京五輪招致の妨害だと話題になった。

    “潘大統領”が誕生すれば、慰安婦問題も蒸し返されかねない。
    昨年12月に日韓両政府は、「元慰安婦を支援する財団に日本政府が10億円を拠出」
    「ソウルの日本大使館前にある慰安婦像の撤去」などで“最終的かつ不可逆的な解決”とすることに合意した。

    潘氏も当初はこれを「歓迎する」としていたが、今年3月に国連本部で韓国人元慰安婦と面会すると、
    「(歓迎すると言ったのは)誤解があった」「両国の解決への努力を歓迎したのであり、合意内容を歓迎したのではない」と手のひら返し。

    大統領が代わるたびに「反日」で政権浮揚が図られてきた悲しい歴史を、またも繰り返すつもりなのか。

    ※週刊ポスト2016年6月17日号
    http://news.livedoor.com/article/detail/11619986/
    2:2016/06/09(木) 13:03:20.75 ID:
    反日一本の無能な敵は大歓迎
     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【反日】パン・ギムン韓国大統領誕生で「反日韓国」「慰安婦問題」が甦る !】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/06/03(金) 13:18:05.53 ID:

    韓国の朴槿恵大統領(共同)

    日本大使館前の慰安婦像=ソウル(共同)

    ソウルの日本大使館前にある慰安婦像(鴨川一也撮影)

    会談前に朴槿恵韓国大統領(右)と握手する安倍首相=3月31日、ワシントン(内閣広報室提供・共同)

     慰安婦問題の日韓合意に基づいて韓国で財団設立の準備委員会が発足、合意履行の具体的な動きが始まった。しかし、与党が惨敗した4月の総選挙以降、朴槿恵(パク・クネ)政権の求心力は急下降しており、韓国側の合意履行には暗雲が垂れ込めている。
    韓国野党は日韓合意破棄を主張、日本の安倍晋三政権と握手した慰安婦問題を朴槿恵政権たたきの好材料とみている。
    すでに来年末の大統領選挙絡みの「政治に季節」に入った韓国、展開いかんでは日韓合意そのものが棚上げ-などという最悪の事態も懸念される情勢だ。

    韓国で内政問題化の慰安婦問題

     韓国政府は日韓合意の“目玉”となる元慰安婦を支援する財団の6月中の設立を目指す。
    5月末の準備委員会初会合では早速、日本拠出の10億円について「賠償金」扱いする韓国メディアと、「履行のための資金」と説明に追われる政府・委員会側が対立するなど、予想通りの波乱のスタートとなった。

     日韓合意はすでに韓国の内政問題化している。日本が強く要求した慰安婦像撤去問題は、直後から国内世論に答えるため「民間の立てた像。日韓合意には入っていない」との立場を強調し日韓の温度差が明確化。
    野党は「国家賠償」がなかった日韓合意には破棄を求めており、準備委設立にも「屈辱的で拙速な合意」と朴政権批判の談話を出すなど、政局の内政イシューになっている。

     韓国世論の反発の強い日本大使館前の慰安婦像撤去は事実上、難しくなった。総選挙で与党は特にソウル首都圏での敗北が目立った。
    そんなソウルの中心部に設置されている日本大使館前の慰安婦像を無理に動かそうとすれば、市民団体や野党の猛反発は避けられず、世論が一気に反日、反政府ムードに傾くだろう。

     韓国政府が慰安婦像を撤去する見通しがないままでは日本は約束した10億円の資金拠出ができない。像の撤去も資金の拠出も双方ができないとなると、合意は不履行、日韓合意は棚上げ、未完に終わる-というシナリオも現実味を帯びる。
    未完となれば韓国の次期政権に引き継がれるのだろうが、その時点で合意は白紙化する。

    時間経過とともに政治決着のタガが緩む恐れ

     日韓合意はそもそも、日本国内の異論を封じて強引に進めた政治決着だ。特に保守論壇は、合意の“おわび”のくだりにある「当時の軍の関与」との言及には猛反発、「安倍政権の裏切りだ」「禍根を残した」との声が挙がっていた。

     この「軍の関与」は、アジア女性基金の首相名のおわびの手紙に使われた表現で、実際には軍が衛生管理などを行った「間接的関与」を指す。
    だが「間接的」を省いて「軍の関与」としたのは、「韓国側がいかように解釈してもご自由に」との日本側の譲歩、妥協の産物だった。

    http://www.sankei.com/premium/news/160603/prm1606030004-n1.html

    >>2以降に続く)
    2:2016/06/03(金) 13:18:30.85 ID:
    >>1の続き)

     安倍政権応援団の保守論壇の不満を承知のうえで、政府があえて日韓合意に踏み切った優先事項は(1)日本大使館前の慰安婦像を撤去させる(2)根拠なき非難を止め、日韓の外交問題として決着し、問題を蒸し返させない不可逆化-の2点だった。
    しかし合意は「共同文書なし」の口約束だ。「不可逆的な解決」に文書の担保があるわけではない。慰安婦像撤去も尹炳世(ユン・ビョンセ)外相が記者会見で「適切に解決されるよう努力する」と述べただけだ。

     そこを補強するため日本が取った手段が、外相レベルでの合意後に内容を首脳の電話会談で確認、国際的な公約化するというやり方だった。これにより慰安婦問題に関して日韓外交上の争点化を封じた。
    さらに安倍氏は朴槿恵氏との電話会談で「慰安婦問題は請求権協定の問題ではない」と確認し、請求権については日韓基本条約で「完全かつ最終的に解決されている」と明言、これも再確認している。

     こうした綱渡りの経緯なだけに、具体化が紛糾すれば日本国内の不満が再燃する可能性がある。韓国側の「不可逆化」の約束も朴政権の求心力が落ちればタガが緩むのは必至で、韓国国内で反日が再燃しかねない。
    韓国が議論を蒸し返した場合、日本が「韓国が不可逆化の約束を反古にした」と主張できるがどうかも実に不透明なのだ。

    このまま合意は“絵に描いた餅”になる? 

     日韓合意はいま、韓国の進歩・革新陣営にとって格好の保守叩き、朴政権攻撃のネタになった。慰安婦運動の中心団体、韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)は政治性が強く、北朝鮮系のメンバーが少なからず入っている。
    慰安婦運動はナショナリズムを利用しようとする勢力だけでなく、イデオロギー化させようとする勢力が深く介在した韓国の政治運動なのだ。

     慰安婦問題は日韓で異なる本質を持つ、虚言や虚報に翻弄された日本における「慰安婦問題」と、ナショナリズムに火が付く国家の自尊心のかかった韓国の「慰安婦問題」-
    歴史的経緯を経て事実関係とは別にそれぞれの政治性を帯びたこの問題で和解するには、政治決着しか方法はなかった。だが、この合意は“絵に描いた餅”になるかもしれない。日本は当面、韓国の国内問題を突き放して見守るしかなさそうだ。
    (産経新聞編集局編集委員)

    (おわり)
    8:2016/06/03(金) 13:24:02.78 ID:
    ふーん
    まあ頑張ってな
     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【韓国】朴槿恵大統領の求心力“急下降”で日韓合意は風前の灯火→慰安婦像も撤去されぬまま次期大統領にパス!?】の続きを読む

    このページのトップヘ