Powered By 画RSS

    フィリピン

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    杉田水脈

    twitternew_thumb
     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【杉田水脈、フィリピンの慰安婦像撤去の舞台裏を大暴露 ⇒ 朝日「いずれ元に戻る!」⇒産経「再設置や移転は行われない」www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ドゥテルテ

    twitternew_thumb


    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【ド正論】フィリピン大統領「慰安婦像の設置は日本を侮辱するものだ!問題を繰り返し持ち出すことは元慰安婦やその子孫に痛みや苦しみをもたらすだけ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ドゥテルテ

    twitternew_thumb
    日本のみなさん 今日は私達にとって記憶に残る清々しい日になりました
    マニラの像は綺麗に撤去されました!
    これが他の国にある像に対して良き前例となるといいですね
    実際には野田聖子がパフォーマンスで余計な言動をしなければもっと早い段階で撤去できたのも事実ですがとにかくおめでとうございます pic.twitter.com/t48QaQvvZz
     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【朗報】フィリピンに建てられた慰安婦像が日本製のブルドーザーで豪快に撤去されるwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ドゥテルテ

    twitternew_thumb
     
    【動画】

    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【朗報w】比・ドゥテルテ大統領「慰安婦像、しっかりとした措置を取る!」と日本大使館の近くの撤去を示唆かwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    DRBB8_KV4AAuGxM

    【北京=藤本欣也】中国を国賓として訪問中の韓国の文在寅大統領を、習近平政権が冷遇している。懸案の初訪中を果たした文氏だが、韓国側からは、習氏は今後も「韓国を格下とみる外交政策を駆使するのでは」(朝鮮日報)との不安の声が上がっている。

    13日、北京の空港で文氏を出迎えたのは中国の孔鉉佑外務次官補(朝鮮半島問題特別代表)だった。「昨年秋のフィリピンのドゥテルテ大統領の際は王毅外相が出迎えた」などと、14日付の韓国各紙はその冷遇ぶりを驚きをもって伝えた。

    空港には駐中国の盧英敏(ノ・ヨンミン)韓国大使の姿もなかった。南京で開かれていた「南京事件」追悼式典に、中国側の招待で出席していたからだ。自国の大統領よりも中国の行事を優先したのは「文大統領の指示」とされるが、韓国側のジレンマはそれだけではなかった。

    (略)

    一方、文氏を迎えた中国側の事情は異なる。「THAAD問題は区切りがついた」と都合良く解釈する文氏の頭を冷やし、「日米韓の協力を軍事同盟に発展させない」などの“約束”を守るよう直接、くぎを刺す機会ととらえている。

    厚遇する必要のない中国側は、調整されていた李克強首相と文氏の昼食会も結局受け入れなかったと韓国メディアは伝えている。

    http://www.sankei.com/world/news/171214/wor1712140039-n1.html


    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【属国w】韓国メディア、中国にフィリピンより格下扱いにされた文大統領のヤバ過ぎる冷遇の実態に絶望してしまうwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    jcp-logo-yoko

    twitternew_thumb
     
    【ニュースソース】

    ドゥテルテ大統領、比共産党を「テロ組織」に認定

    【マニラ=遠藤淳】フィリピンのドゥテルテ大統領は5日、フィリピン共産党と傘下の武装組織、新人民軍(NPA)について「テロ組織だ」と認定する声明を出した。NPAは長年、政府軍と武装闘争を展開。ドゥテルテ氏は当初、和平交渉に取り組んだが打ち切っていた。テロ組織と位置付けて対決姿勢を強める。

    全文は以下より

    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24298830V01C17A2FF2000/



    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【共産党を「テロ組織」に認定と報道www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2017/02/20(月) 20:08:57.42 ID:
    麻薬犯罪者の射殺命令で物議をかもしたフィリピンのドゥテルテ大統領が、今度は同国のセブ島で暗躍する韓国系マフィアを「射殺する可能性」に言及し、騒動となっている。韓国人観光客が犯罪に関われば容赦しない方針も示すなど、過激すぎる「大統領令」のウラに何があったのか。(夕刊フジ)

    朝鮮日報(日本語版)によると、ドゥテルテ氏は4日、ダバオで報道陣に対し、「セブ島で韓国人マフィア組織が麻薬や売春、拉致などに関わっており、存在感を示している」と指摘した。さらに、「違法な行為に関わる韓国人観光客はフィリピン人犯罪者と同様の処罰を受ける」と警告を発したという。

    フィリピンに暮らす韓国系住民は現在、9万~10万人に上るとされる。英語圏に属することからビジネスマンの流入が盛んで、物価の安さにひかれて移住を決める人も多いためだ。


    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【嫌韓】ドゥテルテ大統領「韓国人=マフィア!韓国系マフィアは射殺する!」比で薬物・賭博・売春・拉致等やりたい放題の不逞鮮人の実態とは?】の続きを読む

    このページのトップヘ