Powered By 画RSS

    加計学園

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2017/06/24(土) 16:29:44.90 ID:

    【神戸「正論」懇話会】
    安倍晋三首相、加計学園問題で「プロセスに一点の曇りもない」「国家戦略特区制度は全国展開を目指す」

     安倍晋三首相は24日、神戸市内のホテルで開かれた神戸「正論」懇話会で講演し、政府の国家戦略特区制度を活用した学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設計画をめぐる対応について
    「(学園理事長が)私の友人だから認めてくれ、という訳の分からない意向がまかり通る余地など全くない。プロセスに一点の曇りもない」と述べた。

     国家戦略特区に関しては「(愛媛県)今治市に限定する必要はない。速やかに全国展開を目指したい。意欲があれば獣医学部新設を認める」と語った。

    http://www.sankei.com/politics/news/170624/plt1706240020-n1.html

    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【ド正論】安倍総理、加計騒動で玉木雄一郎と獣医師会の利権を遠回しに批判しつつ自らが利害関係が全く無いことをキッチリ証明しパヨク大発狂wwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2017/06/23(金) 17:18:29.12 ID:

    「私は反安倍政権ではありません」「むしろ、安倍さんに感謝していることもあります」。

    前川喜平・前文科省事務次官は2017年6月22日、都内でBuzzFeed Newsの取材に応じ、こう語った。発言の真意とは?

    前川氏は、加計学園をめぐる一連の疑惑で、菅義偉官房長官が当初「怪文書」だと言った文書を「見た」と証言し、一躍注目を集めた。

    そのことで「安倍政権に反旗を翻した官僚」と喝采される一方、野党や自民党内の「安倍降ろし」に呼応しているとして、批判も浴びた。

    しかし、前川さんはこうした見方を否定する。それが冒頭の発言だ。
    何を感謝しているのか?

    それは、安倍政権の教育政策。とりわけフリースクール政策、そして給付型奨学金だという。

    「私は文科省でずっとフリースクールを認めるべきだ、と言ってたんです。いまの学校制度では対応できない不登校問題をどう考えたときに、学校の外に学校ではない選択肢があっていい、と」

    「文科省ではそんなことを言う官僚は少数派だった。ところが、安倍さんはフリースクールを支援しようと、施政方針演説でおっしゃった」

    この話をしながら、前川さんは冗談めかしてこんな話をした。

    「私だってね(フリースクール問題に関して)これは『総理のご意向だ』って言ったことはありますよ(笑)」

    https://www.buzzfeed.com/jp/satoruishido/kihei-maekawa-1?utm_term=.ilMv6Yvn0z#.ccOowyomKD
    333:2017/06/23(金) 19:43:29.17 ID:
    >>1
    盛大に自爆してるじゃねえか
    こいつ
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【加計学園】前川喜平、口を滑らせ盛大に自爆→安倍総理の威を借り岩盤規制を突破した過去を暴露し絶賛でパヨク落胆www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2017/06/22(木) 07:41:38.10 ID:
    http://netgeek.biz/archives/98323

    加計学園問題をめぐって朝日新聞が都合の悪い部分を影で隠して報道していたことが分かった。

    朝日新聞5月17日の記事を見てほしい。



    流出した内部文書の画像を掲載し、重要な証拠として提示している。だが、気になるのはわざわざ周囲を黒塗りにして影を作り出している点だ。読者は文章を読みたいはずなのでそのまま掲載すればいいのに、なぜわざわざこのような手間がかかることをするのか。

    答えは影の部分で何が隠されたかを調べれば明白。朝日新聞は「総理からの指示に見えるのではないか」という一文を隠そうとしたのだ。影をうまく使って「指示」の前の「総理から」の部分を見えなくしている。



    ▼元の流出文書。


    この文書は文部科学省から内閣府に出向していた課長補佐が文部科学省の上司に報告する資料として作成したもの。

    内閣府では当時、文部科学省の管轄となる獣医学部設置をうまく進めるために安倍総理の直接指示という雰囲気で進めるつもりだった。総理からの直接指示ではないということを裏付ける「総理からの指示に見えるのではないか」という一文は朝日新聞の報道にとって都合が悪かったのだろう。

    文書冒頭にある「総理のご意向」というのは規制改革のことを指すというのは以前netgeekの記事で解説したとおり。万が一読み間違えて「獣医学部設置が総理のご意向」と解釈しても、後にある「総理からの指示に見えるのではないか」で誤解が解けるはずだ。

    この矛盾に気づいた朝日新聞の担当者は裏技を使って難所を凌いだ。しかし影で隠すというのはメディアの常套手段すぎる。逆に怪しいと疑われて調べられる結果となった。
    14:2017/06/22(木) 08:03:39.10 ID:
    あからさまな画像加工だなw
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【加計学園】朝日新聞、露骨な画像加工で都合の悪い部分を隠蔽し安倍総理が悪いかの様な偏向報道を繰り返していた事が判明www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2017/06/20(火) 13:48:06.13 ID:

    学校法人「加計学園」の獣医学部の新設をめぐって、文部科学省は今月15日、追加調査の結果、
    「総理のご意向」などと記された14の文書の存在が確認できたことを明らかにしています。

    こうした中、松野文部科学大臣は20日、閣議のあとの記者会見で、これらの文書とは別に、
    加計学園が獣医学部新設の事業者に選定される3か月前の去年10月に、萩生田官房副長官が文部科学省の局長と面会し、
    官邸や内閣府の考えを伝えた際の発言をまとめたとされる文書が省内で見つかったことを明らかにしました。

    そのうえで、松野大臣は、「確認された文書は、専門教育課の担当官が、高等教育局長から説明を受けて
    萩生田副長官の発言や高等教育局長が行った説明内容に、関係者から聴取した周辺情報等を補足して取りまとめた。
    高等教育局長の確認を受けておらず、萩生田副長官の発言ではないことも含まれているとの報告を受けている」と述べました。

    さらに、松野大臣は、「萩生田副長官に確認したところ、総理が具体的な開学の時期を示したなどとする発言はしていないということだった。
    また、高等教育局長からも、副長官から指示があったということではないとの報告を受けている」と述べました。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170620/k10011023601000.html


    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【加計学園】NHKが報道した「新加計文書」また虚偽だった→作成者はまた牧野の可能性www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2017/06/19(月) 01:53:49.36 ID:

    「公務員獣医師不足」の本質議論されず 「実情を知って」と現場からは切実な訴え


     学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設計画をめぐり、野党や一部メディアが「公務員獣医師の不足」という本質からかけ
    離れた議論を展開していることに、同学部を誘致してきた愛媛県では畜産関係者らがいらだちを募らせている。獣医師不足の解消を望む現場からは「実情を知ってほしい」との切実な声が上がっている。

     「鳥インフルエンザや口蹄(こうてい)疫が複数の農場で発生したら、現状での対応は厳しい」。愛媛県畜産課の担当者は深刻な表情で語る。

     同県によると、県に所属する獣医師は16日現在で109人。公務員獣医師を毎年募集しているが定員割れは珍しくなく、
    平成20~29年度では計47人の募集に採用は40人。29年度に限ると8人の募集定員までいかず、採用は5人だった。



    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【加計問題】玉木雄一郎の裏切り行為に愛媛・畜産関係者ブチギレで現場の本音をブチ撒ける→なお産経以外のマスゴミは報道しない自由を公使…】の続きを読む

    このページのトップヘ