Powered By 画RSS

    在日犯罪

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/01/22(金) 12:41:42.87 ID:
    東京・渋谷区で、難民申請中のネパール人の男が女子中学生にわいせつな行為をしてけがをさせたとして逮捕されました。

    ラビ・タパ容疑者(29)は去年2月、渋谷区の駐車場で、女子中学生の胸を触るなどして軽傷を負わせた疑いが持たれています。
    警視庁によりますと、ラビ容疑者は渋谷駅の近くで女子中学生に声を掛け、
    断られた後も無言のまま10分ほど付きまとい、最後は駐車場のほろ付きトラックの荷台に無理やり連れ込んでいました。

    取り調べに対し、「可愛かったから」と容疑を認めています。
    警視庁は他に数件、余罪があるとみています。
    ラビ容疑者は就学のために8年前に入国していましたが、現在は難民申請をしていました。


    以下ソース:テレビ朝日 2016/01/22 11:59
    http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000066748.html
    57:2016/01/22(金) 12:49:23.80 ID:
    アグネスノンアクセス
    669:2016/01/22(金) 13:39:57.73 ID:
    >>1
    ハイ、強制送還。
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【在日犯罪】難民申請中ネパール人が女子中学生をトラック荷台に無理やり連れ込みレ○プ疑惑!遂に日本がドイツ、ケルンのようになる・・・?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/01/04(月) 18:19:21.51 ID:
     
    「『絶歌』は25万部のベストセラーになりましたが、第2弾はないでしょう。
    版元の太田出版は世間から想像以上の激しいバッシングを受け、ほかの出版社も完全に及び腰だからです」(出版関係者)

     神戸連続児童殺傷事件の「酒鬼薔薇聖斗」こと元少年A(33)が自著を出版したのは6月。以降も、自らのホームページ(HP)を公開するなど話題をさらった。
    10月には月額800円の有料ブログマガジンを開始し、自らに届いた読者からの“質問メール”に答えていた。

     理由は不明だが、ブロマガでメールの内容と名前をさらされてしまったジャーナリストの渋井哲也氏はこう言う。

    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【在日犯罪?】酒鬼薔薇聖斗が再逮捕の可能性、超サイコパスな理由とは・・・?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/01/03(日) 02:30:39.93 ID:
     
    李仁恩が密かに来日している――という情報を耳にしたのは、15年9月初めのことだった。
    しかも、その半月後には、私の目の前に李がいた。と言っても、そこにあるのは高さ40センチほどの石塊であった。
    あの「李仁恩の墓」だと言われても、とても信じられない。

    李は、私が世田谷事件の実行犯として捉え、このほど上梓した拙著『世田谷一家殺人事件 15年目の新事実』(KADOKAWA)で追及してきた男である
    世田谷事件は2000年12月31日午前11時前、東京都世田谷区上祖師谷3丁目の会社員、宮澤みきおさん(当時44歳)宅で、
    みきおさんと妻泰子さん(同41歳)、長女で小学2年のにいなちゃん(同8歳)、長男で保育園児の礼君(同6歳)の4人が惨殺されているのが見つかった凶悪事件である。
    韓国マフィア元ボスの情報提供から独自取材した結果、私が突き止めた事件の筋書きは次の通りだ。

     都内に住む元宗教団体幹部、金田秀道(仮名)が事業失敗で多額の資金を必要として、宮澤家に隣接する都立祖師谷公園拡張に伴う移転補償金など1億数千万円を狙って犯行を計画した。
     そして、言葉の発達が遅かった礼君の発育支援と称して一家に近づき、自分に心酔する李に自分をよく知る家族四人を殺害させたうえ、
    現金や預金通帳、自分との繋がりが分かってしまう書類や年賀状などを物色させ、奪い取らせたーー。

     宮澤家周辺では当時、移転する家屋を安く買い上げ、転売を繰り返した末に東京都に高く売りつけて荒稼ぎしようとする不動産ブローカーや暴力団系地上げ業者がいて、
    宮澤家を密かに見張ったり、内情を調べた形跡があった。彼らは宗教団体の不動産取引を通じて知り合った金田と結託し、宮澤家に土地売却を持ちかけ、
    応じないと嫌がらせをしたり圧力を掛けていた。

    中略

     武蔵野市のマンションに、李らしい男が潜んでいるという瀬戸からの情報を元に12月7日未明、そこを訪ねた。
     この時、李の姿は確認できなかったが、彼の生存は確信した。怪しげな墓の情報が何よりの証拠と言っていいのかも知れない。
     李は生きている。そして、21世紀になって再び、彼は大きな事件を起こそうとしている。http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151230-00047082-gendaibiz-soci&p=5
    2:2016/01/03(日) 02:31:49.33 ID:
    俺の思うに犯人はチョン
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【在日犯罪?】世田谷一家殺人事件、疑惑の韓国人が極秘で再来日した目的がヤバ過ぎる!】の続きを読む

    このページのトップヘ