Powered By 画RSS

    在日発狂

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/09/24(土) 18:26:56.07 ID:
    テレビ朝日系(ANN) 9月24日(土)11時36分配信

    動画が再生されない場合はこちら [動画再生]
     東京・千代田区の日比谷公園で行われていた日韓交流イベントで、
    準備中の屋台のガスボンベが爆発する事故があり、男性3人がけがをしました。

     24日午前10時半すぎ、千代田区の日比谷公園から「何かが破裂してけが人が出ている」などと119番通報が相次ぎました。
    東京消防庁などによりますと、爆発当時、日比谷公園では「日韓交流おまつり」という文化交流のイベントが開かれていて、
    イベントに出店する予定の屋台の準備中に何らかの原因でガスボンベが爆発したということです。
    また、爆発による影響で、近くで作業中だった20代から40代の男性ら3人がけがをして病院へ搬送されました。

    意識はあるということです。

    画像  屋台の男性店員がけがをした現場付近を調べる捜査員=24日午後0時31分、東京都千代田区の日比谷公園
     
    13:2016/09/24(土) 18:32:23.88 ID:
    >>1
    Kの法則は恐ろしい...

    早く全快されることを祈る...

     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【在日発狂】日韓交流イベント、屋台のガスボンベが爆発で男性3人が負傷!東京-日比谷公園】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/09/24(土) 00:09:13.14 ID:

    ヲ茶会 @wochakai 10:52 - 2016年9月23日
    開廷10分前。裁判所の警備員が数名、法廷前に待機。そして例によって馴染みの
    公安さんが1名、傍聴席に陣取る。原告席には主水氏と橋本弁護士、そして遅れて
    大川弁護士がやって来る。主水氏と橋本・大川弁護士はいつものように揃って
    ダークスーツ。傍聴者は10名(内、公安1名を含む)

    開廷時刻になり裁判長が裁判官2名を伴って入廷。そして全員が起立一礼、着席。
    そこから暫し遅れて被告・野間氏が入廷。走って来たのか少し息が激しい。
    野間氏の服装は黒のTシャツの上に赤のチェックのシャツ、そしてダメージ・
    ジーンズ。原告とは色々な意味で対比的なファッション。

    野間氏が裁判所の女性職員とやり取りし書面を渡す。更に野間氏が男性書記官と
    やり取りし書面に何かサインする。被告席の野間氏と傍聴席の私の視線が一瞬、
    交錯。特に感情は湧かず妙に乾いた感覚を覚える

    裁判長が原告の書面を確認。証拠、写しについて云々。続いて裁判長が被告に
    書面の確認。被告に対し準備書面、証拠説明書等をまとめて綴じず別々にするよう
    指示。裁判長が被告の書面について項目だけは見たが全てに目を通せてはいない
    と発言。その理由は被告の書面が今朝早くに提出されたからとのこと。

    裁判長が原告に対し名誉毀損は事実の摘示云々。更に個別について云々。
    続けて原告について書面について弱いところがあるのでもう少し追加するよう云々。
    原告代理人が直近の被告のつぶやきを新たな証拠として追加したいの旨を述べるも
    裁判長がそれをすると切りがなくいつまで経っても終わらないと発言。

    被告が書面の第6(背景事情について)追加云々。更に第2準備書面云々。裁判長が
    原告と被告双方の書面の提出期限を11月4日とし次回期日を11月11日13時15分、
    809号法廷として閉廷。今回は時間にして12~13分くらい。

    閉廷後、法廷から出た野間氏に原告代理人の橋本弁護士が自己紹介し自らの名刺を
    手渡す。それを野間氏は受取り、そしてそそくさと立ち去って行った。(以下略)
    https://twitter.com/wochakai/


    野間易通 @kdxn 11:30 - 2016年9月23日
    (アンカー略)10:15開廷の裁判に10:13に入ってどんくさいと言われる筋合いはないな。
    https://twitter.com/kdxn/status/779145830884188161
    4:2016/09/24(土) 00:12:59.57 ID:
    2分前に入るとか常識ってもんが無いんだろうな

     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【しばき隊】野間易通「10:15開廷の裁判に10:13に入ってどんくさいと言われる筋合いはないな」→裁判長「被告の書面の全てに目を通せてない。理由は今朝提出されたから」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/09/23(金) 09:30:30.90 ID:
    フランス人らしく暮らせ=移民に要求-サルコジ前大統領
    http://www.jiji.com/jc/article?k=2016092000807&g=int

     【フランコンビル(仏)AFP=時事】来年のフランス大統領選に出馬表明しているサルコジ前大統領は19日、
    パリ郊外フランコンビルで演説し、移民が仏市民権を得た場合、「フランス人らしく暮らすべきだ」と訴えた。
     サルコジ氏は「フランス人になりたければ、フランス語を話し、フランス人らしく生きろ。機能しない統合ではなく、
    同化が必要だ」と持論を展開。「フランス人になれば、『この国を愛している』と言わねばならない」と語った。
     仏では昨年1月以降テロが続発していることから、サルコジ氏は「私は行動する大統領になる」と強調。
    「(イスラム過激派との)容赦ない戦い」を主導すると公約した。さらに「男性は水着で泳いでいるのに、
    女性は閉じ込めておきたいという中世のような振る舞いを絶対に許さない」と述べ、
    イスラム教徒女性向けの全身を覆う水着「ブルキニ」を批判した。(2016/09/20-19:22)

    18:2016/09/23(金) 09:35:40.48 ID:
    >>1
    日本もそうするべき
     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【在日発狂】仏前大統領「フランス人になれば『この国を愛している』と言わねばならない。仏語を話し仏人らしく生きろ」と移民に要求www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/09/19(月) 01:29:53.30 ID:
     鳩山由紀夫元首相の口調はますます滑らかになっていった。そして、インタビューは民進党代表選の話題へと…。

     「男性より女性のほうが能力が高い」

     --蓮舫氏が新代表になったら、期待する点は

     「今、女性大統領がお隣の国でも現れたし、アメリカも女性大統領になる可能性がかなりあるし、イギリスも首相が女性になった。卑近な話では東京都知事も小池(百合子)さんがなられた。私は男性より女性のほうが能力が高いと思っていますから。
    能力がある人たちが…子供を産み育てる能力は絶対われわれ(男性は)マネできないというか(笑)。それだけ精神力が強いってことですよ。肉体的にも精神的にも。あんまりそういう話はあれですけども(笑)。女性が、そこまで政治の中に進出してきている。
    そういう流れに乗っているということは間違いない。その流れを民進党もつかみたいんだと思います。蓮舫君にはそれなりの魅力があることは間違いないと思います」

     「ただ、今日(こんにち)まで蓮舫議員が政策的にどういう主張をしてこられたかということが、私には見えてこないということが、気になっています。
    それと本来ならばもっと、それこそ国籍の問題もいわれていますけど、もっとリベラルなスタンスというものを貫かれた方がいいと思います」

     「国籍の問題で、どうも政権与党は手ぐすね引いているという話を聞いてきました。多分そうなんでしょう。その場合は、(衆院)選挙が今年中にあるのかなという噂も出ていますよね」

     《鳩山氏は、言葉を選びながら語っていく》

     「気になっているのは国籍がどうだという以前に、その問題でいろいろと、事実ではないことを、割と平然とおっしゃっていることを…、
    その、つじつま合わせみたいな感じでおっしゃっていたことが事実じゃなかったのが、ぞろぞろ出てきてしまったということが、やはり本人の信頼性を失わせてしまっているのではないかと思います」

     「国籍の問題で、台湾籍も残ったというんでしたっけ。謝罪されましたけども、そのときにはもう党員、サポーターの投票は締め切られていて、間に合っていない可能性が高いんですよね。
    ですから、そのことが…(苦笑)。…意図的にされたのか、されていないのか分かりませんけども…。投票というもののあり方も、郵便ですからね。何日か遅れてしまうので。果たしてそういうことで、党員、サポーターの票につながらない可能性がありますよね。
    些末な話かもしれませんが。私はやっぱり、当然日本国籍を持っておれば、国会議員になれるわけですから、国会議員になって代表になる資格はあると思いますし、彼女は彼女なりの魅力があると思いますが、
    問い詰められたら、その場の思いつきのように、後で事実はないと判明するようなことはおっしゃらない方がよかったと思いますね」

     --蓮舫氏が打ち出すべき政策は

     「女性は、武力ではなくて、平和というものを強く希求する方々が多いですから。平和に対する訴えですとか、いわゆる内政でも政治の光が当たっていないようなマイノリティーの方に光を当てて、そこに『私はこう考えます』という政策を打ち出したらいいと思います。
    どうも安全保障に対する考えなど聞いたことがないので分からないんですよ。どういうお考えなのか。もっとも、私は民進党のメンバーではないので、分かっても分からなくても、一票の投票権を持っているわけではないので、それは構わないんですけども…。
    いわゆる庶民派というか、市民に親しく接して、さまざまな悩みがある方の問題を解決します、というような。マザーテレサになれとはいいませんが(笑)。そういう気持ちを心の中に持っていていただくと評価されると思いますけどね。
    どうも、そういうところが、よく映ってこないでしょう。(蓮舫氏が)『私は握手はしません』とおっしゃるのも、それはそれでいいかもしれませんけども。昔は、ですよ。今は、していらっしゃるのかもしれませんけども」

    http://www.sankei.com/premium/news/160919/prm1609190027-n1.html

    >>2以降に続く)


    民進党の蓮舫代表への期待などを語った鳩山由紀夫元首相=9月14日、東京都千代田区
    2:2016/09/19(月) 01:30:21.38 ID:
    >>1の続き)

     --代表選で蓮舫氏は「女性が安心して結婚し、子供を産める社会にしたい」と訴えた

     「具体的なことが分からないんですよね。そこは大事だと思いますけどね。子供に焦点を当てた政策をいろいろと訴えることは民進党にとっては大事なことだと思います。
    女性としてそういうことをおっしゃるのは、正鵠(せいこく)を射ていると思います。…私は一度も彼らの政策論争を聞いていなくて、メディアを通じて知るばかりなので必ずしも当たってないかもしれませんが」

     --同僚議員としての蓮舫氏の印象は

     「うーん。直接的にそういう、まあいろいろと影で何をささやいていたかを聞くことはあるんですけど、ひょっとして、(私が)民主党の代表だったときに、代表を降りたほうがいいんじゃないかという思いを(蓮舫氏が)持っていた時期はあるかと思いますがね。
    どういう表現をしたか分かりませんし、私に直接おっしゃってはいないと思うんだけど、そのような気持ちを持っておったなと理解しています」

     --プライベートなどで一緒にご飯を食べたりする接点は

     「食事したのは、(蓮舫氏が師事したとされるジャーナリストの)高野(孟)君と一緒に2回か、3回ですね。あと一度、首相を辞めた後ですけど、野田(佳彦元)首相のときに、野田さんと3人かな? 食事したのは、そのぐらいですかね」

     --(蓮舫氏は)そのときは静かにしているタイプの人?

     「政策の話しないもんね。全然。こっちも…」

     --何の話をした?

     「くだらない話しか、しないじゃない。何の話をしていたかな。全然、覚えていない。空白だよね。空白の時間だったような気がする。3人とも相当酔っ払っていたのを覚えている」

     --(酒は)強いですよね

     「強いですね。野田君が一番強いんじゃない。強いんだよ、あの人」

     --蓮舫氏が「高野孟イズム」を反映させる政策というのは

     「私はね、最初の旧民主党を立ち上げたとき、日本は独立国家であるべきだと(訴えた)。米国に依存する外交、安保をいつまで続けていくんだと。その先に、最終的な目標は米軍基地がない日本を50年、100年たっても、つくらなきゃいけない。
    でも、それは今すぐにできるものではない。どうするかというと、『常時駐留なき安全保障』という考え方がある。『常駐なき安保』という、例えばそういう発想ですよね。今、私は、こういう考え方は非常に重要になってきていると思うんですね」

     「ですから、こういう議論を思い切って、旧民主党のときにはあったんですけど、だんだん大きくなるにつれて、こういう発想はマイノリティーになって、消えていってしまいましたけど、私は首相のときも、残念ながら封印せざるを得ないときがありましたけど、
    今はその考え方のもとで、沖縄の問題を考えていくべきだと思っています。こういう議論をして、米国と堂々とやるとかね。後は、原発政策もそうかもしれませんけどね」

     「日本を本当に、真の意味で独立させようよという声って、出てこないですかね。むしろ野党から出したら、面白いと思うんだよね。本当の右寄りの人って、それを願っているはずですからね。それがリベラル側から出てくるっていうと、いいじゃないですか。
    そういう意味で保守リベラルと思っているんだけど。何でも米国に、AIIB(アジアインフラ投資銀行)もそうだ、TPPもそうだし、原発もどうもそのようだし、基地は言うまでもないし、
    米国の方向を向いてしか議論ができないような日本が、本当の国益を得ているのかということですよね、私が言いたいのは」

    北方領土「解決の目、ある」

     --日露関係については

     「日露は今年が(国交回復から)60年でしょ。この60年に、安倍さんが頑張ってくれるなら、私は大変うれしい話で、私は、何度かお会いできたらと思っています。向こうは迷惑と思うでしょうけど」

     「10月19日だったっけ。日ソ共同宣言から60年という日なものですから、それに合わせて日本側とロシア側で、何かをやろうという発想はあります」

     《日ソ共同宣言は鳩山氏の祖父、鳩山一郎元首相が調印。鳩山氏自身も現役当時は北海道選出の国会議員として北方領土問題に関わってきたため、語り口は自然と熱を帯びる》

    (続く)


    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【民進党崩壊】鳩山由紀夫が蓮舫氏の二重国籍問題を正論フルボッコ論破www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/09/19(月) 11:19:30.17 ID:
    <創団70周年記念本国巡回展>写真で伝えた在日愛国愛郷心…主要8都市に5万人

    韓在銀民団中央本部監察委員長の説明を聞き写真に見いる済州道庁関係者ら(8月29日)


     5月16日にソウル市庁を皮切りに始まった「創団70周年記念写真展」(主催=民団、在外同胞財団)が、9日の済州道庁舎をもって、主要8都市の自治体展示を終えた。来館者は5万人を超え、在日同胞の権益擁護運動や、祖国発展に寄与してきた在日同胞と民団の70年の歴史を写真で理解する一助になった。今後9月19~23日はソウル大学、10月3~7日は国会議員会館、10月10~21日は高麗大学で展示を予定している。

    大学や国会で10月まで実施

     「民団は同胞とともに大韓民国とともに」をキャッチコピーに、民団と在外同胞財団が主催した「創団70周年記念写真展」が、主要8都市での展示を成功裏に終えた。これまでソウルでの単発写真展は開催したが、主要都市の巡回展示は初めて。

     「民団や在日同胞の実状を知らない層が増えている」ことから、創立70年までの歩みを写真80点に解説をつけて本国展示に踏み切った。

     在日同胞が日本に渡った事由の徴用や、祖国解放と民団設立に始まり、安定した法的地位を求めて日本当局との抑圧・差別政策との闘い、とりわけ60年代の生活権侵害の出入国管理法案反対闘争と、老若男女が一致団結した80年代の外国人登録法改正運動、2000年代の地方参政権運動が目を引いた。

     また、朝鮮総連(総連)との闘争も民団の歴史の大きな部分を占める。「地上の楽園」という甘言に騙されるな、と「北送」を阻止する民団と強行する総連、韓日会談を契機に、日本での永住権申請を求める民団と猛烈な反対をしかけた総連。世界史にも類例がない6・25韓国戦争の在日学徒義勇軍派遣を決めた民団が、自由民主主義陣営を守る「橋頭保」だった事実は、あまり本国の人に知られていない。

     「漢江の奇跡」と呼ばれる本国の復興の土台も在日同胞が一翼を担った。愛国愛郷の精神で民団と在日同胞が母国へ贈った募金、駐日大使館をはじめ、大阪、横浜、名古屋、神戸、福岡、札幌、仙台、下関などの総領事館寄贈を含む巨額の合計は現在の価格で5兆ウォンと言われている。その貢献の内容もパネルに含めた。

     古い写真だけではない。民族学校の経緯と実態も解説しており、韓民族としてルーツを確認し、夢を次世代につなげるオリニや中高生対象の育成事業も紹介した。

     本国の人たちは写真展をどう見たのだろうか。 ソウル(5月16~27日)では、「在日同胞が本国を助けている間、本国は在日同胞にどんな支援をしたのか」「済州道のミカンの苗木が日本から来たことは知らなかった」「新韓グループの母体を在日同胞が作ったことがわかった」「国民も政府も、在日同胞へ関心を持つきっかけになるよう願う」との声が寄せられた。

     蔚山(7月25日~8月5日)では、「在日として日本で生きるしんどさを思えば、韓国に戻って来る意思はないのか」と尋ねる声もあった。

     民団の過去と未来像を収めた「写真展」。韓国の次代を担う大学生と国政を預かる国会議員は、どう感じるだろうか。次の展示に期待が寄せられている。

    (2016.9.14 民団新聞)

    http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=0&newsid=22354
    8:2016/09/19(月) 11:21:50.55 ID:
    >>1
    > 蔚山(7月25日~8月5日)では、「在日として日本で生きるしんどさを
    > 思えば、韓国に戻って来る意思はないのか」と尋ねる声もあった。

    韓国に永住帰国すべきだよね。

     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【在日発狂】韓国人が正論!「在日として日本で生きるしんどさを思えば、韓国に戻って来る意思はないのか?」民団が韓国8都市で写真展www】の続きを読む

    このページのトップヘ