1:2016/10/17(月) 17:46:26.26 ID:
日本共産党の志位和夫委員長は13日、党本部で 
李俊揆(イ・ジュンギュ)駐日韓国大使の訪問を受け、懇談しました。 

今年夏に赴任した李大使は、「韓国と日本の関係をさらに 
発展させたいと思います」と抱負を述べ、「日本共産党もさまざまな分野で 
韓国との交流を活発にしていただきたい」と語りました。 

その中で志位氏は、日本軍「慰安婦」問題が、 
元被害者の女性らの人間としての尊厳が回復され、 
本人たちの納得を得る形で解決されることを願っていると述べました。 

・全文は引用ソースで:しんぶん赤旗 16年10月14日 
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-10-14/2016101402_03_1.html
2: :2016/10/17(月) 17:47:33.02 ID:
日本よりも韓国の声を喜んで聴く共産党

 
ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
【【共産党】韓国大好き志位委員長 「慰安婦問題は被害女性らが納得を得る形で解決されるべき!韓国と交流を活発に…」駐韓大使と会談にて】の続きを読む