Powered By 画RSS

    愛国

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    高須院長

    twitternew_thumb
     
    【動画】



    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【愛国者】高須院長「昭和天皇独白録」を約3090万円で落札 ⇒ 「日本の財産!取り戻すのは国民の使命!皇室にお返しするぜ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2017/02/26(日) 00:42:06.05 ID:
     嫌がらせが続く塚本幼稚園の一日

    昨日の記事を読まれた多くの皆様が塚本幼稚園に応援のメッセージや励ましの電話をして頂きました。心よりお礼申し上げます。
    塚本幼稚園から、全国から応援頂いて大変励みになりましたとの連絡を頂きました。心ある皆様、本当にありがとうございます。




    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【愛国・塚本幼稚園の職員や子供への在日韓国人団体とTBSによる連日の嫌がらせが暴露されるwwwこれは酷い…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2017/02/22(水) 09:51:40.31 ID:


     

     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【マスゴミ】愛国幼稚園では中国・韓国の生徒を学校ぐるみでいじめている!証拠は保護者の証言だ!→理事長が正論フルボッコ論破 キタ━━━(゚∀゚).━━━!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2017/02/16(木) 23:05:18.43 ID:

    「韓国人と中国人嫌い」副園長が保護者に手紙渡す

     「韓国人と中国人は嫌いです。日本精神を継承するべきです」。大阪府内に住む30代の女性は子どもが塚本幼稚園に通っていた昨年2月、こう手書きした副園長からの手紙を受け取った。

     元々在日コリアンで、今は日本国籍の女性は「自分が在日だったことは園に伝えていたのに、教育者がこんな言葉を浴びせるとは」とショックを受け、数日後に子どもを退園させた。


    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【在日発狂】愛国・幼稚園の校長が帰化・韓国人に正論フルボッコ論破→「中韓人は嫌い!日本人になったなら、日本の文化に沿ってもらわないと困る」www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2017/01/31(火) 17:08:20.01 ID:
    2月11日(土)は、「建国記念の日」。“建国をしのび、国を愛する心を養う”日として、国民の祝日に関する法律で定められています。
    そこで、日本についてどう思うか、好きなところや改善したほうがいいことなどを、全国1000名を対象に調査してみました。
    調査は、全国20?59歳の男女を対象に実施。調査期間は2017年1月23日(月)?25日(水)。有効回答数は1,000人。


    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【在日発狂】日本人の91%が「日本が好き」な事が判明←「日本死ね」のパヨクどーすんのコレ?www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/12/31(土) 16:09:20.57 ID:

    12月13日の夜、米軍のオスプレイが沖縄県名護市沖に墜落した。15日付の毎日新聞によると、
    <沖縄県の安慶田(あげた)光男副知事は14日、在沖縄米軍トップのローレンス・ニコルソン沖縄地域調整官に直接抗議した。
    安慶田副知事によると、ニコルソン氏は「パイロットは住宅や住民に被害を与えなかった。感謝されるべきだ」などと述べ、抗議に不満を示したという。 


    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【 【私こそが愛国者】パヨク・室井佑月「愛国者ってあたしの発言に「売国」だとか執拗にいちゃもんをつける人」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/08/25(木) 23:35:57.27 ID:
    迷走していた高高度ミサイル防衛(THAAD)体系配備問題の方向性がようやく見えてきたような感じだ。最終候補地とされた慶尚北道星州郡(キョンサンブクド・ソンジュグン)の住民たちの激しい反発で進退苦難に陥っていたが、第3候補地が議論されている。
    民家から遠いあるゴルフ場への移転配備が有力な雰囲気だ。

    すでにご存知のように、韓半島(朝鮮半島)THAAD配備は北朝鮮の核・ミサイル挑発から始まったものだ。韓米同盟レベルから、米国は在韓米軍と同盟国の保護、韓国は自衛のためにこの配備を決めた。
    にもかかわらず、THAAD配備は中国の強い反対によって、その本質よりも米中間の域内主導権および自尊心の対決へと変質した。北朝鮮威嚇の直接的な利害当事者である韓国は、米中の狭間で身動きが取れない苦しい状況に置かれている。
    このように、国家の命運がかかった国家的危機状況で、星州地域民の反対は一定部分理解することができる。
    しかし、一部の知識人や長官OBによるTHAAD配備反対主張、中国メディアへの寄稿、そして野党議員の訪中などは当惑すべき残念な出来事だった。果たして真の愛国とは何か。

    自由民主主義国家で、愛国は理念と価値観によっては相反した主張と行動で表出されうる。しかし、事案によって一致団結して危機を克服する姿勢と知恵を発揮すれば愛国は達成されると見る。
    9・11テロ当時、米国が理念と政派を超越して一致団結して国の危機を克服した事例は示唆するところが大きい。現時点で私たちに重要なのは、戦の場に立つとしても塀は築いた状態で戦わなければならないという点だ。
    このような次元で、THAAD事態の原因を分析し、同じ失敗が繰り返されないようにすべきだ。

    まず、政府の葛藤管理努力と力が不足していた。ニンビー(NIMBY)やピンフィー(PIMFY)現象は昨日今日の問題ではない。
    政府は配備地域を発表する前に、政界や地域住民、地方自治体を相手に事前のすり合わせや公聴会、世論の集約などをスムーズに処理できず、結局は自分の首を絞めてしまう局面に立った。
    その間、THAAD配備に対する国民の賛成世論が圧倒的に高かった点を勘案すると残念なことこの上ない。このような結果は国家政策の決定構成員の葛藤管理認識や力量不十分によるものとみられ、今後の反面教師にしなければなければならない。

    二つ目に、すべての権限が大統領1人に集中する権力構造の弊害が表面化した。現行の帝王的大統領中心制は「オール・オア・ナッシング」のゼロサムゲームのように運営されている。

    このため、当選後、任期を終える時まで、行き過ぎた派分けや、「自分は潔白だ」とする鮮明性・忠誠争いを触発して国家利益よりも大統領の意図や党利党略ばかりを優先させる構造になりやすい。健全な国政遂行への大きな障害物だ。
    したがって、国民的議論や合意を通じて現行5年単任の大統領中心制を重任制または内閣制や二元的政府制に変えて国家首班や首相(副大統領)が権力を分占するように憲法を改正する必要がある。

    三つ目に、国家政策決定参加者(機関)間の激しい論争や協議・調整手続きが省略されるか有名無実化しているように見える点だ。
    例えば、国防部長官がTHAAD配備決定を発表した当時、外交部長官がデパートにいたという報道はこのような手続きと機能がまともに働いていなかったことを証明する事例だ。
    なぜなら政策審議・議決参加者が発表の場所から離脱することによって、特定グループ(人物)によって一方的に決定され、疎外されたグループ(人物)の反発と冷笑的な形態が出たとの推定が可能なためだ。
    したがって、今後すべての国家政策の決定過程で集団思考の罠に陥らないように直言と問題提起を専門的に担当するレッドチーム(red team)の設置を積極的に検討する必要がある。

    http://japanese.joins.com/article/843/219843.html
    http://japanese.joins.com/article/844/219844.html

    >>2以降に続く)
    2:2016/08/25(木) 23:36:21.73 ID:
    >>1の続く)

    最後に、政界は政治の概念に合うように政治をしなければならない。米国の政治学者デイヴィッド・イーストン(David Easton)は「政治は社会に対する価値の権威的配分である」と定義した。
    結局、THAADは国家的あるいは地域的価値であるなら配備決定は「権威的配分」という政治行為と見ることができる。
    このような政治行為は国内外のさまざまな要因の影響を否応なく受けるものだが、国家安保だけでも最優先的に達成しなければならない国家利益として位置づければ、冷酷な国際社会でも生き残れるのではないだろうか。
    したがって与野党政界は今回の事態を党利党略や理念から離れてソロモンの知恵を発揮し、国民に希望を与える政治家の姿を見せなければならない。

    ローマ帝国は指導層が共同体の利益よりも私益の追求に執着して国家危機でも動員を拒否し、円形競技場で剣闘士ゲームに熱を上げているうちにあっさりと崩壊した。
    このように共同体の滅亡は東西古今を問わず外部要因より内部の葛藤や分裂から始まったことを歴史はよく伝えている。かつて孟子は戦勝の要諦を「気象や地形が与える利点より構成員の人和団結(天時不如地利地利不如人和)」と説いた。
    今日、私たちが改めて確認すべき価値ある金言ではないだろうか。

    チョン・チャングォン韓国危機管理研究所研究委員

    (おわり)

    3: :2016/08/25(木) 23:38:06.98 ID:反日だよ

     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【反日】韓国メディア「私たちにとって何が真の愛国ニカ?」=2ch「反日だろw」「少女像建設だろ 」「真の愛国は在日の奪還だ」】の続きを読む

    このページのトップヘ