Powered By 画RSS

    慰安婦

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    64:2013/05/27(月) 23:16:46.65 ID:
     
    沖縄タイムスは20日、[元「慰安婦」証言]「私の存在が証拠です」と題した社説を掲載しました。
    その社説には、旧日本軍慰安婦とされる韓国人の金福童(キムボクトン)さん(87歳)が
    18日に沖縄の証言集会に参加したことに触れて、以下のように書かれています。

    >金さんは14歳のころ、旧日本軍に「軍服を作るために日本へ行く」と日本統治下の韓国から連行された。
    >アジア各地の前線を転々とし、8年間、「慰安婦」を強いられた。

    また、時事通信社の『時事ドットコム』が25日付で伝えたニュースによると、金さんは25日に大阪で開催された集会においても
    「工場に行くと言われたのは14歳」と沖縄タイムスの社説と同様の発言をしています。

    ここで注目すべきは金さんの誕生年への言及がないことです。もし彼女が現在87歳であれば、14歳当時は1940年です。
    2013年に満88歳を迎えるのなら、14歳当時は1939年です。日本は1945年に終戦を迎えたので、彼女の証言に基づくと、
    終戦後の数年間も慰安婦を強いられたということを意味します。

    なお、ツイッター上では、記事を読んだネットユーザーの「マスコミは足し算や引き算が出来ないのか」
    「慰安婦自らが証言する言葉に耳を傾けるべき」
    「私は橋下(徹)大阪市長の味方ではないが、肝心の証言が疑いをかけられるようなものでは…」
    「計算が合わないことは問題ではない」といったさまざまな意見がつぶやかれています。

    http://getnews.jp/archives/348426
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1369664206/
    3:2013/05/27(月) 23:18:19.55 ID:
    「年末が違うからって、何が問題なんでしょうね」
    9:2013/05/27(月) 23:20:28.33 ID:
    >>3
    発言のすべてが信用できない、ということ。
    4:2013/05/27(月) 23:18:35.86 ID:
    「計算が合わないことは問題ではない」
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【韓国人元慰安婦のキム・ボットンさん、証言と自身の年齢のつじつまが合わず47年まで強いられた計算に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/01/11(月)16:41:14 ID:
     【ソウル共同】韓国紙ソウル新聞によると、韓国政府は旧日本軍の従軍慰安婦問題で、
    関連資料を国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界記憶遺産に登録するための活動を
    民間団体に委託する手続きを進めていたが、昨年12月28日の日韓合意後に撤回した。
    同紙が11日報じた。

     韓国政府として登録推進活動への関与をやめたとみられる

     日韓は合意で、国連など国際社会で慰安婦問題での非難や批判を控えることで一致しており、

    これに沿った措置のもようだ。岸田文雄外相は合意後、韓国は今後登録申請に加わらないとの
    見通しを示したが、韓国外務省報道官は「事実無根」と否定していた。
     共同通信
    http://this.kiji.is/59098225587240965?c=39546741839462401

    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 34◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1451185156/717
    6: :2016/01/11(月)16:50:39 ID:
    その見返りに通貨スワップとか平昌支援とか
    水面下で言ってきてるんじゃね



     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【これは酷い】韓国政府、ユネスコに従軍慰安婦問題登録を撤回→真の理由と黒幕が発覚www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:32:27.16 ID:CAP_USER.net
    慰安婦問題の韓日合意に対し本国主要三紙に意見広告
    1月6日(水)

    民団は本国の朝鮮日報・東亜日報・中央日報に、韓国国民に呼びかける形で意見広告を掲載した。

    内容は以下の通り。

    ■□
    未来志向的韓日関係構築…私たちは信じる

    韓日間「日本軍慰安婦被害者問題」協商妥結に対する在日同胞の訴え

    60万在日同胞を代表する在日本大韓民国民団は,日本軍慰安婦被害者問題の解決のために昨年12月28日、韓日外交長官会談で成された合意を支持し、今回の合意が迅速に履行され、被害者のハルモニたちの名誉と尊厳が少しでも回復され、新年が、両国が新しい50年を一緒に開いていく元年になるよう祈念しながら次のように訴える。

    1.慰安婦被害者ハルモニたちのように日帝の植民地統治の犠牲者であり、日本で定着するしかなかった私たち在日同胞だが、外交交渉において一方的な勝利はありえない。過去24年間両国間の懸案だったこの問題を、様々な困難にもかかわらず、最善の合意を成し遂げた本国政府の苦しい胸の内を理解し、これを支持する。

    2.今回の合意が被害者達の立場としては満足できるほどの水準でないとしても、過去どの政府もできなかった日本政府の責任認定など、結果を導き出した。合意に対する内部分裂で永遠に未解決で残すよりも今後日本が約束履行をするかどうか見守りながら、大局的見地から合意案を受け入れるよう本国の国民に訴える。

    3.日本政府は両国間合意内容を迅速かつ正確に履行し、高齢の被害者たちが一日も早く名誉と尊厳を回復し、過去の傷を少しでも治癒することができるよう積極努力することとあわせて、この悲惨な歴史を後の世代まで忘れないよう適切な措置を行うよう訴える。

    4.過去数年間、厳しかった韓日関係によって在日同胞の生計が大きな打撃を受け、生活の基盤である東京・新大久保の街をはじめ日本各地で嫌韓デモがあふれた事実を想起しながら、今回の合意でこれ以上両国関係が梗塞せず、未来志向的な関係に発展していくよう期待する。

    5.私たち60万在日同胞は国を失った悲しみを骨身にしみて味わった当事者として、両国間の懸け橋として役割を忠実に履行し、母国の発展を通じた真の克日の日が来ることを熱望する。

    在日本大韓民国民団

    http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=0&newsid=21356
    no title




    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【悲報】民団、歴史捏造垂れ流す「私たちは慰安婦被害者ハルモニのように日帝の植民地統治の犠牲者であり、日本で定着するしかなかった」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/01/02(土) 21:55:31.84 ID:
    日韓の合意に抗議、韓国の若者がデモ


    韓国の若者が、慰安婦問題をめぐる日本と韓国の合意に抗議し、デモを行いました。

    韓国・ヨンハプ通信によりますと、若者や社会活動家数百人が2日土曜、首都ソウルで日韓の合意に抗議するデモを行いました。

    このデモの参加者は、日本による元慰安婦への賠償金の支払いを求め、またこれらの犠牲者に敬意を表し、この問題を韓国の歴史に刻むための措置を講じるよう求めました。

    一方、大学生らもソウルにある日本大使館前に集まり、抗議デモに参加した学生らに対する警察の暴力的な対応を非難しました。

    韓国の学生は、31日木曜にも、日韓の合意に対する抗議デモを行いましたが、このデモは警察の暴力的な対応に直面しました。

    日本と韓国の外務大臣は昨年末、従軍慰安婦の問題をめぐる両国の見解の対立を不可逆的に解決することで合意しました。

    この合意により、日本の首相が謝罪するとともに、日本政府は元慰安婦らに賠償金を支払うことになりました。

    旧日本軍は第2次世界大戦中、朝鮮人の女性を多数含む20万人以上の女性を慰安婦として強制連行しました。

    この問題は数十年の間、日韓の最大の対立のひとつとなっていました。
     

    http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/61168
    7:2016/01/02(土) 21:57:35.70 ID:
    >>1
    ライダイハン⊂
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【動画】韓国で激化する若者が慰安婦問題で日本政府にトンデモ無い要求を突き付けだしたぞwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/01/02(土) 03:20:07.83 ID:
    慰安婦ハルモニ「あんたはどこの国の外交部所属なんだ」と激憤

    外交部第 1・第2次官、挺隊協の憩いの場および「ナヌムの家」を訪ね

     

    「私たちを二度殺しに来たのか? 会談する前に先ず被害者に会うべきじゃないのか」「政府が私たちハルモニを売り飛ばした。 物乞いなどせずに、交渉をやり直しなさい。認めることはできない」

    29日、外交部のイム・ソンナム第1次官とチョ・テヨル第2次官が慰安婦問題解決のための韓-日外交長官会談結果を説明するために、
    ソウル麻浦(マポ)区の韓国従軍慰安婦問題対策協議会(挺身隊対策協)の憩いの場と京畿道広州市退村面(クァンジュシ・テチョンミョン)の 「ナヌムの家」を訪問した時、
    彼らを迎えたのは慰安婦被害者のハルモニ(お婆さん)たちの「激しい怒り」だった。

    同日午後、イム次官が3人の慰安婦被害者ハルモニに会うために挺身隊対策協の憩いの場に立ち入るや、ソファーに座っていたハルモニ イ・ヨンスさん(87)がパッと立ち上がった。
    「あんたはどこの国の所属なんだ、外交部はどこの国の外交部か、こういう交渉をすると事前に知らせてくれるべきじゃないか」 ハルモニの怒鳴り声には泣き声が混じっていた。
    横にいたハルモニ キム・ボクトンさん(89)も 「日本が謝罪して法的に賠償するまでは妥結ではないのに、何が妥結されたというのか」と問い質した。
    キム ハルモニは特に「国民がお金を出し合って歴史の証拠物として日本大使館の前に建てた少女の像は、そのままにして置かなくてはいけない。政府がなぜ (移すなどと) 言及するのか」と言った。
    イム次官はイ・ヨンス ハルモニの腕をとらえてソファーに座るよう勧めた後、ソファーの下のお婆さんたちの足元に座って政府の立場を説明した。

    http://japan.hani.co.kr/arti/politics/22935.html
    3:2016/01/02(土) 03:23:39.83 ID:
    日本に関係ない
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【韓国の真の特権階級貴族に100点満点のお辞儀をする政府高官をご覧下さいwww】の続きを読む

    このページのトップヘ