Powered By 画RSS

    慰安婦

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/09/26(月)21:33:41 ID:
    慰安婦報じた元朝日記者が批判「日韓合意は終わりでなく始まり」=韓国ネット「韓国の大統領になって!」「韓国の記者は何をした?」


    2016年9月26日、韓国・聯合ニュースによると、元慰安婦の証言を日本で最初に報道した元朝日新聞記者の植村隆氏が、
    慰安婦問題をめぐる昨年末の日韓合意を批判した。

    著書『真実 私は「捏造記者」ではない』の韓国語版を出版した植村氏は26日、韓国で記者会見を開き、
    昨年末の慰安婦問題をめぐる日韓合意について、「政府は被害者の声を聞かず一方的に合意を結んだ。
    金(10億円)を支払ったのだから国際社会は誹謗するなというのは話にならない。
    合意をきっかけに慰安婦問題解決に向けて動き出すべきなのに、始まったと同時に終わらせようとしている」などと批判した。

    この報道に、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せた。

    「日本の記者が慰安婦問題を提起している間、韓国は何をしていた?被害者は韓国人なのに、なぜ加害国の記者が先に問題提起を?韓国の記者や歴史学者は何をした?」

    「日本人だが、朴大統領より良心的だ」

    「韓国の大統領になってほしい。今の大統領よりはるかに良い仕事をしてくれそう」

    「日本の知性は韓国人として敬意を示さざるを得ないほど鋭く、正義に満ちあふれている」

    「安倍首相=日本人と考えていた自分が恥ずかしくなった」

    「世界的に話題になっていたり、目に見える実績がなければ関心を示さない韓国の大統領や政治家が恥ずかしい」(翻訳・編集/堂本)
    Record China
    http://www.recordchina.co.jp/a151321.html

    8: :2016/09/26(月)22:16:03 ID:コイツ反省してねえな

     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【売国奴】元朝日・植村隆記者「日韓合意は終わりでなく始まり」=韓国ネット「韓国の大統領になって!」「韓国の記者は何をした?」 「韓国の政治家が恥ずかしいニダ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/09/21(水) 12:14:22.62 ID:
    【ソウル聯合ニュース】韓国最大野党「共に民主党」の兪銀恵(ユ・ウンヘ)国会議員は20日、旧日本軍の慰安婦被害者に対する支援拡大などを盛り込んだ「慰安婦被害者特別法案」を提出した。

     同党の秋美愛(チュ・ミエ)代表や禹相虎(ウ・サンホ)院内代表、第2野党・国民の党の鄭東泳(チョン・ドンヨン)議員、同じく野党の正義党の沈相ジョン(シム・サンジョン)常任代表、無所属議員の計102人が法案の共同発議者として名を連ねた。

     法案は慰安婦被害者の韓国人女性らが7月、生活安定支援や記念事業実施などを盛りこんだ特別法の制定を促す請願書を国会に提出し、立法を求めていた。

     法案は1991年8月14日に慰安婦被害者の故金学順(キム・ハクスン)さんが慰安婦被害者として初めて証言に立ったことを記念し、毎年8月14日を慰安婦記念日に指定する内容を含んでいる。

     また韓国政府が慰安婦被害者資料館を建設し、被害の実態調査を行うほか、現在女性家族部の管轄にある慰安婦被害審議委員会を大統領直属機関に格上げし、葬儀費用や国籍回復のための費用などを国が支援するようにしている。

    聯合ニュース
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/09/20/2016092002821.html
    2:2016/09/21(水) 12:15:56.92 ID:
    早く国交断交しろよ
     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【日韓合意違反】韓国最大野党「8月14日を慰安婦記念日に!」国会に提出した慰安婦特別法案が完全に蒸し返しな件…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/09/19(月)19:50:50 ID:
    安倍首相から「おわびの手紙」を=元慰安婦支援の韓国財団要請


     【ソウル時事】慰安婦問題をめぐる日韓政府間合意に基づき設立された韓国の
    「和解・癒やし財団」(金兌玄理事長)が、安倍晋三首相から元慰安婦に宛てた
    「おわびの手紙」を要請していることが分かった。財団関係者が19日明らかにした。

    財団は日本政府からの10億円の入金を受け、生存者1人につき約1000万円、死亡者には約200万円支給することになっており、支給の際に手紙を添えて渡したい考えという。
     一部の元慰安婦は「日本政府は責任を認めておらず、謝罪もしていない」と主張。受け取りを拒否する立場を示している。首相名の手紙要請は合意に反発している元慰安婦や関連団体を説得する狙いもあるとみられる。 
     昨年12月28日、日韓外相が合意を発表した際、日本政府は慰安婦問題への旧日本軍の関与を認め、安倍首相名で「心からのおわびと反省の気持ち」を表明した。だが、韓国では岸田文雄外相の「代理謝罪」と受け止める向きもあり、韓国民間機関が今月2日公表した世論調査では、「日本は謝罪していないとみている」という回答が84%に上っている。(2016/09/19-16:26)
    時事通信
    http://www.jiji.com/jc/article?k=2016091900201&g=pol

    2: :2016/09/19(月)19:51:55 ID:
    >>1
    【「慰安婦」日韓合意】
    安倍首相のおわびの手紙を要求 日韓合意でつくられた財団が 日本政府は返答せず

    産経ニュース/共同通信
    http://www.sankei.com/world/news/160919/wor1609190023-n1.html
    27: :2016/09/19(月)22:05:19 ID:
    意訳:10億円おかわり!

     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【日韓合意】安倍首相から「おわびの手紙」を=元慰安婦支援の韓国財団要請!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/09/15(木)20:06:26 ID:
    韓国の元慰安婦らの前で涙を流した日本人女性が話題=「歴史をきちんと学んだ人」「朴大統領は何を思う?」―韓国ネット


    2016年9月14日、韓国メディア・ウィキツリーが、韓国の元慰安婦らの前で涙を流した日本人女性の写真を公開し、話題となっている。

    記事によると、ソウルの日本大使館前で14日午後、慰安婦問題の解決を訴えるための「水曜集会」が開かれた。
    集会には市民団体関係者や学生ら約200人が参加し、慰安婦合意などに関する韓国政府の態度を強く批判。
    元慰安婦のキム・ボクトンさん(90)は「日韓政府の慰安婦合意は無効」と主張し、
    「日本政府が心からの謝罪をするまで戦い続ける」と述べた。また、同日の集会では、元慰安婦らとあいさつを交わした後、
    涙を流しながら去っていったある日本人女性が注目を集めたという。

    これについて、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せた。

    「日本人女性の涙を見て、朴大統領は何を思うのだろう?」
    「日本人が来てくれるなんて!朴大統領も参加したことないのに」
    「朴大統領は海外旅行の準備で忙しい」
    「美しい写真だ。安倍首相とパク大統領の2ショットは腹立たしいだけだが…」

    「歴史をきちんと学んだ人のようだ」
    「良心を持つ日本人は意外に多いよ」
    「日韓がお互いに譲歩して慰安婦問題を解決し、未来に進めたらいいね」

    「韓国国民が望んでいるのは金ではなく、こういう純粋な涙」
    「慰安婦以外の歴史にも関心を持ってほしい」
    「本当に日本人?在日韓国人の可能性もある」(翻訳・編集/堂本)
    Record China
    http://www.recordchina.co.jp/a150478.html

    3: :2016/09/15(木)20:07:12 ID:泣き女ww

     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【ザパニーズ】韓国の元慰安婦らの前で涙を流した日本人女性が話題=「歴史をきちんと学んだ人」「朴大統領は何を思う?」「本当に日本人?在日韓国人の可能性もある」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/09/09(金)20:23:00 ID:
    「日本は反省した」韓国女性家族部長官が元慰安婦らを説得=韓国ネット「いつ日本が謝罪した?」「長官が堂々とうそを…」


    2016年9月9日、韓国・聯合ニュースによると、慰安婦問題をめぐる昨年末の日韓合意が
    さまざまな議論を呼んでいる中、韓国・女性家族部の姜恩姫(カン・ウンヒ)長官が、
    元慰安婦らが共同生活を送るソウル近郊の「ナヌムの家」を訪問した。

    韓国では、日韓合意に基づく「和解・癒し財団」の設立や日本政府の拠出金10億円の
    受領などに対する批判的な世論が広がっており、姜長官の元慰安婦らとの面会は注目を集めていた。

    姜長官は元慰安婦らに、「日本政府は過ちを反省し、謝罪した。財団にお金を送ってきたので、
    みなさんに分け与える予定だ。安心してほしい」と説明した。
    これに対し、元慰安婦のイ・オクソンさんが「早く私たちの恨みを晴らしてほしい。
    日本政府はまだ反省していない。日韓合意に反対する」と述べると、
    姜長官は「心配せずに私たちに任せてほしい」と答えたという。

    これに対し、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せた。

    「いつ日本が謝罪した?」

    「いつまで“国民をだます政治”を続けるつもり?」

    「税金の無駄。女性家族を廃止しよう」

    「女性家族部長官が堂々とうそをつくなんて!いつ誰が謝罪したの?安倍首相がパク大統領に?それなら通話記録を公開して」

    「政府に任せた結果がこれ。元慰安婦は恨みを晴らすどころか、また傷付くことになった」

    「被害者らはお金など必要としていない。まだそのことに気付かないの?」(翻訳・編集/堂本)
    Record China
    http://www.recordchina.co.jp/a149928.html

    3: :2016/09/09(金)20:31:04 ID:韓国長官をもコケにする元慰安婦らは無敵状態だな

     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【日韓合意】韓国長官「日本は反省したニダ!」元慰安婦BBAらを説得=ネチズン「いつ日本が謝罪した?」「長官が堂々とうそを…」「それなら通話記録を公開して」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/09/07(水) 22:03:46.31 ID:
     【ビエンチャン=小島優】安倍晋三首相は7日午後(日本時間同日夜)、訪問先のラオス・ビエンチャンで韓国の朴(パク)槿恵(クネ)大統領と会談した。
    慰安婦問題に関する昨年末の日韓合意の誠実な履行を確認、両首脳は北朝鮮の弾道ミサイル発射を受けて緊密に連携することで一致した。

     慰安婦問題に関する日韓合意について、安倍首相は「昨年末の合意の着実な実施が重要だ。日本は合意に基づく(慰安婦財団に)10億円の支出を行うことを決め、既に支出を確認した。
    韓国政府も慰安婦像の問題を含め、引き続き合意の着実な実施に向けた努力をお願いしたい」と求めた。これに対し朴氏は「着実な実施が重要」と述べた。

     会談で両首脳は、北朝鮮が主要20カ国・地域(G20)首脳会議開催中の5日に、日本の排他的経済水域(EEZ)内に弾道ミサイルを発射したことを厳しく非難。
    国連安全保障理事会決議の厳格な履行や新たな決議の採択を通じて国際社会の圧力を強化するために、日韓のほか、米国を含む3カ国での連携を強化していくことでも一致した。

     両首脳は弾道ミサイル発射直後にも、立ち話し、連携を確認していた。

     安全保障分野の情報共有に向けた軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の早期締結なども協議。両氏の会談は、今年3月のワシントン以来。日本政府は日中韓首脳会談の年内開催を目指しており、安倍首相はこれに合わせた朴氏の訪日も要請した。

    http://www.sankei.com/politics/news/160907/plt1609070037-n1.html


    会談する安倍首相と韓国の朴槿恵大統領=7日、ラオス・ビエンチャン(代表撮影・共同)
    17:2016/09/07(水) 22:31:02.83 ID:
    >>1
    在日の撤去もお願いします。
     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【在日発狂】安倍総理「おい!10億払ったぞ!韓国政府は慰安婦像をさっさと撤去しろよw」→パク大統領「」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/09/04(日) 20:15:56.56 ID:
    [インタビュー]「慰安婦被害者」排除した韓日合意でむしろ対立が深まった
    登録 : 2016.09.02 01:06 修正 : 2016.09.02 07:05

    「慰安婦証言」初めて報じた元朝日新聞記者、植村隆教授
    1991年、金学順さんの証言、初めて報道 
    2年前、右翼メディアから「捏造記事」攻勢受ける 
    カトリック大学の招聘で「東アジアの平和」を講義 
    「和解に向けた両国の学生たちの窓口になりたい」 

    「12・28韓日合意」20年前より後退 
    「日本政府の真心と反省だけが解決策」

    植村隆・元朝日新聞記者が先月31日午後、招聘教授で講義を行っている京畿道富川にあるカトリック大学で「12・28韓日慰安婦合意」などについて語っている=富川/キム・チョンヒョ記者


     「韓日の政治指導者の慰安婦問題に対する認識のレベルが、過去よりもむしろ退歩しました。日本政府は誠実ではなかったし、韓国政府は先を急ぎすぎました」

     先月31日、京畿道富川(プチョン)にあるカトリック大学で会った植村隆(写真)カトリック大招聘教授は、「12・28韓日合意」に対し低い点数を付けた。彼は「約20年前、慰安婦動員過程の強制性を認めた『河野談話』よりもむしろ後退した合意」だと評価した。

     彼は朝日新聞記者時代の1991年8月11日、故金学順(キムハクスン)さんの「慰安婦被害事実」に関する記事を書いた。これは、保守的な儒教文化の下、「性的搾取」の被害を受けたにもかかわらず、一生隠して暮らさなければならなかった韓国国内の慰安婦被害者に光を当てた最初の報道だった。それから3日後、金さんは記者会見を開き、自分の存在を世に知らしめた。

     植村教授は「12・28合意でも、日本政府は慰安婦被害者に直接謝罪しなかった。韓国政府もそれに目をつぶっている。しかし、当事者が排除された合意は問題を解決するどころかさらに解決を困難にするだけだ」と指摘した。

     今年3月、富川カトリック大学ELP学部の招聘教授として来韓した彼は、「東アジアの平和と文化」について講義を行っている。1982年に朝日に入社して以来、2014年3月まで30年以上記者として活動しながら、ソウル特派員、中東特派員、北京特派員などを務めた。 神戸松蔭女子学院大学の専任教授に内定していた彼は2014年1月、「週刊文春」に「“慰安婦捏造”朝日新聞記者がお嬢様女子大の教授に」と題する記事が掲載されてから、日本の右翼の集中攻撃を受け始めた。彼らの圧力により、結局、神戸松蔭女子学院大学側は雇用契約を取り消してしまった。

     彼が講師を務めていた北海道の北星学園大学にまで右翼の攻勢が続いたが、これに反対する日本の知識人たちが会を結成し、上村教授を支援したことで契約の延長に成功した。北星学園大学とカトリック大学は、交流関係を結んでいる。

     彼は大学で、慰安婦証言を紹介した記事が原因で右翼勢力の無差別攻撃を受けている自分の話や三一独立運動と5・18民主化運動など、近現代史を素材に平和と人権について考える講義をしている。

     「平和や人権は自ら作り上げていくものであって、誰かが作ってくれるものではありません。生活の中でいつもこれらについて考え、行動することで、より平和な社会、人権が拡張される社会を作ることができるという主旨の講義です」
    2:2016/09/04(日) 20:16:22.36 ID:
    >>1
     本と印刷物に埋もれている彼の研究室の机の片隅に、尹東柱(ユン・ドンジュ)詩人の詩集『空と風と星と詩』が置かれていた。「尹東柱の詩が好きだ。彼の詩の世界そのものが独立と平和を語っている。だから、尹東柱の詩も授業に取り入れている」と彼は説明した。

     韓日両国は12・28合意を通じて「最終的かつ不可逆的」な解決に向けて一歩を踏み出したと評価したが、韓国国内での慰安婦問題はまだ解決されていない。

     「慰安婦問題は単純に一度の合意では解決できません。ドイツの首相は、ホロコーストについて謝罪を重ねています。慰安婦問題はお金と約束の問題ではなく、真心と反省の問題だからです。日本政府は、河野談話を継承し、謝罪を続けると共に、記憶の継承作業を通じて日本人の心の中に少女像が根付くように努めなければなりません」

     彼は韓国政府についても「世論調査の内容を見ると、少女像の撤去に反対する人が多い。韓国政府が慰安婦問題を性急に解決しようとして、むしろ新たな対立をあおっているような気がする」と指摘した。彼はさらに「両国の市民たちが従軍慰安婦問題をきちんと理解し、和解と協力を優先する方向で問題を解決する必要がある」と付け加えた。

     彼は現在、自分を不当な論理で誹謗した「週刊文春」と右翼論客の西岡力・東京基督教大学教授に対する損害賠償訴訟を進めている。裁判準備のために、日本と韓国を行き来する日々を送っている。にもかかわらず、彼が韓国にきた理由は明らかだ。「和解に向けた両国の学生たちの窓口になりたいと思います」

    富川/イ・ジェウク記者(お問い合わせ japan@hani.co.kr )

    韓国語原文入力: 2016-09-01 19:11
    http://www.hani.co.kr/arti/society/society_general/759560.html訳H.J
    回避
    14:2016/09/04(日) 20:22:44.01 ID:
    全然反省してないな

    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【韓国メディア】植村隆・元朝日記者「日本人の心の中に少女像が根付くように努めなければなりません」】の続きを読む

    このページのトップヘ