Powered By 画RSS

    日刊ゲンダイ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    DPIHBF4VoAASjBh (1)

    twitternew_thumb 足立康史‏認証済みアカウント @adachiyasushi
    足立康史さんが筋肉痛をリツイートしました

    朝日新聞と立憲民主党が目を皿にして私のスキャンダルを探してるけど、
    見つかったのは大学の恩師を囲む会の領収書が紛れ込んでいたことだけ。
    七百人以上いる国会議員の中で一番クリーンじゃないかな。 https://twitter.com/adachiyasushi/status/932836376713875456
     
    【関連】


    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【パヨク悲報w】日刊ゲンダイが必死に「朝日氏ね」の足立康史のスキャンダルを探しまくった結果wwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    希望の党、大西健介氏「首相のバンカー転倒動画を削除依頼したか」政府答弁書「事実はない」
    2017.11.21 11:54
    大西健介 高須

    政府は21日の閣議で、安倍晋三首相がトランプ米大統領との埼玉県川越市でのゴルフ(5日)において、バンカーで転倒したインターネット上の動画の削除を依頼したか尋ねた希望の党の大西健介衆院議員の質問主意書に対し、「事実はないと承知している」とする答弁書を決定した。

    (略)

    大西氏は質問主意書で、夕刊紙「日刊ゲンダイ」による「官邸側は削除依頼を繰り返しているようですが、クリックが稼げるためか、次々に同じ映像がアップされて消えません」とする報道を紹介。報道を根拠に「(動画サイトに)削除依頼した事実はあるか」「テレビ局に対し、映像を使わないように働きかけたり、削除依頼を行うよう求めたことがあるか」などと質した。

    全文は以下より
    http://www.sankei.com/politics/news/171121/plt1711210021-n1.html

    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【高須院長に訴えられた大西議員(希望)、「首相のバンカー転倒動画を削除依頼したか」と日刊ゲンダイソースで質問し政府答弁書】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    ゴルフで転倒 衝撃映像で露呈した安倍首相の“体調悪化説”

    3cHOg_nQ
    2017年11月10日 09時26分 日刊ゲンダイDIGITAL

    安倍首相が「会話が弾んで突っ込んだ話もできた」と胸を張ったトランプ大統領との“ゴルフ外交”。ところが、マトモな会話なんてできっこないと思わせる衝撃的な映像が流れ、波紋を広げている。さらに安倍首相の体調不安説まで再燃している。



    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【偏向報道】日刊ゲンダイ「安倍はトランプとゴルフ中に転倒した!これは薬の副作用!健康不安説が再燃しているから自ら説明しろ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    uxgW0Y-y


    特別国会は首相の所信表明なし 疑惑隠しで代表質問も拒否
    2017年10月26日 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/216329

     安倍首相がどれだけ森友・加計疑惑の追及を恐れているかが分かるというものだ。

     政府・与党は25日、首相指名選挙などを行う特別国会を来月1日に召集し、会期を8日までとする日程を固めた。また、トランプ米大統領の来日や連休で日程がタイトなことを理由に、安倍首相の所信表明演説も拒否し、野党が要求している代表質問にも応じない方針だ。

     トランプとゴルフをする暇はあっても、まともに国会審議をする時間はないということか。おまけに、年内は臨時国会も開かない方針という。

     臨時国会をめぐっては6月に森友・加計疑惑を解明するため、野党が憲法の規定に基づいて召集を要求。安倍首相は3カ月も召集要求をたなざらしにした揚げ句、9月28日に臨時国会を召集し、所信表明も行わずに即日、衆院の“疑惑隠し解散”を強行した。

     このままでは、安倍首相の所信表明演説や森友・加計疑惑を追及する国会審議は、来年1月に召集される通常国会までお預けとなる。安倍首相が言う「謙虚な姿勢」はどこへ行ったのか。


    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【日刊ゲンダイ「アベはトランプとゴルフする暇はあっても国会審議をする時間は無いというのか?どれだけ森友・加計疑惑の追及を恐れているかが分かるというものだ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ■忍法帖【Lv=8,いっかくうさぎ,4gP】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/09/13(水)16:31:30 ID:???
    望月衣塑子


     卑劣な行為である。官房長官の定例会見に社会部記者ながら出席、加計学園問題で菅長官を追い詰めた東京新聞の
    望月衣塑子記者に対し、なんと「殺害予告」があったという。

     関係者によると、物騒なその電話は、今月4日の午後9時ごろ、東京新聞の代表電話にかかってきた。電話の主は中年男性。

     夜間のため、警備員が対応したが、会見での菅官房長官と望月記者とのやりとりを理由に、「ネットニュースに出ている記者は、
    なぜ政府の言うことに従わないのか」「殺してやる」という趣旨を一方的にまくしたてたという。



    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【 【ゲンダイ】安倍官邸が誘発!菅長官追及の東京新聞・望月イソコ記者に「殺害予告」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2017/07/07(金) 00:50:44.03 ID:

    偶然なのか 内閣支持率と北ミサイル発射に“あうんの呼吸”

    2017年7月6日

     実は裏でつながっているのではないか――。

     4日午前10時ごろ、北朝鮮から弾道ミサイルが発射され、日本海の排他的経済水域に落下した。
    それから約5時間後、北朝鮮は「特別重大報道」としてICBMの発射実験に成功した、と発表した。

     が、これは偶然なのか。過去、北朝鮮がミサイルをブッ放すタイミングを時系列で追ってみると不思議なことが見えてくる。
    安倍政権に不都合が生じると、それを揉み消すように北朝鮮がミサイルを撃ってくれるのだ。

     2017年1月から今日に至るまで北朝鮮は計10回13発の弾道ミサイルを発射しているわけだが、
    どれも安倍内閣の支持率が低下した月にブッ放している。唯一6月は例外だが、ICBM開発が最終段階を迎えていたからか。

     もはや安倍首相と金正恩の間に“ホットライン”があるのでは? と勘繰りたくなる。悪い冗談であって欲しいが……果たして。
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/208885



    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【マスコミ】安倍が困ると北朝鮮がミサイル発射する。まさか首相は金正恩の間にホットラインがあるのでは…と遂に新聞が報道wwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2017/05/26(金) 21:42:25.70 ID:
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/206071

    「文書は間違いなく本物。大臣や次官への説明用として担当の高等教育局専門課が作成した」――。メガトン級の内部告発だ。加計学園の獣医学部新設を巡る「総理のご意向」文書について、文科省前事務次官の前川喜平氏が25日発売の週刊文春で「本物」と認定。安倍首相の「威光」をカサに着た内閣府サイドの圧力の実態をブチまけた。前川氏は同日の朝日新聞にも登場、TBSの取材にも応じていている。

     当時の文科省トップが「正式な文書」と認めた記録を、勝手に「怪文書」と決めつけた菅官房長官は国民に詫び、首を差し出すのがスジ。ところが、前川氏の“風俗通い”をネタに今なお開き直った強弁を繰り返す。とんだ恥知らずだ。


    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【アホの日刊ゲンダイ「前川次官は逮捕するべきだ」→「前川氏は政権の腐敗の真相を遠慮なく暴露できる!安倍政権は恥を知れ」どうしてこうなった?w】の続きを読む

    このページのトップヘ