Powered By 画RSS

    日韓合意

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/06/09(木)09:26:55 ID:
     旧日本軍の慰安婦だった女性らの支援団体「韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)」などは9日、
    慰安婦問題に関する昨年末の日韓合意に基づき韓国政府が近く設立する元慰安婦支援の財団に対抗し、
    ソウル市内で独自の「日本軍『慰安婦』正義と記憶財団」の設立に向けた総会を開く。

    続き 産経ニュース/共同通信
    http://www.sankei.com/world/news/160609/wor1606090010-n1.html
    3:2016/06/09(木)09:43:27 ID:
    20億必要ニダ

     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【慰安婦問題】韓国の反日市民団体が日韓合意をぶち壊す強引な行動で対抗キタ━━━(゚∀゚).━━━!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/05/31(火) 14:55:48.15 ID:
    ■韓国で慰安婦支援財団の準備委員会発足…「日本からの10億円は賠償金ではなく治癒金」
    WoW!Korea 5月31日(火)13時58分配信


    韓国で31日、元従軍慰安婦支援のための財団設立準備委員会が発足した。
    キム・テヒョン委員長は、日本側が財団に拠出することで合意した10億円について
    「治癒金であって、賠償金はではないと見ている」と明らかにした。

    キム委員長はこの日、ソウル・大韓民国歴史博物館で記者会見に臨み
    「被害者が望んでいることは何なのか、心の傷を治癒することは何なのかが最も重要だ」
    として、このように述べた。

    これまで韓国外交部は日本側が謝罪と責任認定を示す10億円が事実上、賠償の
    性格を持つと説明してきた。これにキム委員長のこうした発言は韓国政府の説明と
    位置づけられる点で、物議を呼びそうだ。

    キム委員長は韓国政府が賠償金を受けることを放棄したのか、とする追加質問にも
    「賠償金を放棄したか、していないかよりも、焦点は心から日本政府が責任を認める
    ことに合わされなければならない」とし、「日本政府が責任を認め、被害者の傷を治癒し、
    名誉を尊重するとして10億円を拠出したため、賠償金と見るのは難しい」と再度説明
    した。

    またキム委員長は今回の準備委員会を経て設立される慰安婦支援財団を
    「和解治癒団」(仮称)と紹介し、「財団は日本が介入し運営するものではなく、
    主体的に私たちが(元慰安婦の)おばあさんたちが必要なことは何なのか、彼女
    たちの名誉回復のために何をしなければならないのかを決定する」と述べた。

    一方、昨年の日韓間での合意内容では、財団運営に関連し「両国政府が“協力”
    し、元慰安婦全員の名誉と尊厳の回復および心の傷のケアのための事業をおこなう」
    となっており、キム委員長の発言とは差がある。

    キム委員長はこの日始まった準備委員会の第1次会議を通じて、公式選出された。

    韓国女性学会会長、韓国老年学会会長、韓国女性政策委員長、セヌリ党
    第18代大統領中央選対委女性本部長などを歴任したキム委員長は、
    はやければ来月スタートする慰安婦支援財団の理事職を引き受けること
    になる。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160531-00000040-wow-int
     
    42:2016/05/31(火) 15:07:49.26 ID:
    >>1
    手切れ金だよww
     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【韓国】慰安婦 「日韓合意の10億円は、賠償金ではなく治癒金ニダ!」~韓国で慰安婦支援財団の準備委員会発足】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/04/30(土) 13:40:28.78 ID:

    ▲昨年12月28日、ソウルで韓日慰安婦合意を発表するユン・ビョンセ(右側)外交部長官と岸田文雄外相。[AP.聯合ニュース.資料写真]

    (東京=聯合ニュース) チョ・ジュンヒョン特派員=日本政府はソウル日本大使館前の'少女像'が移転されない状況でも韓日合意に明示された軍隊慰安婦被害者支援財団出資金10億円(約106億ウォン)を出す方針だと日本経済新聞(日経)が30日報道した。

    日経は韓国側が5月中に財団設立準備委員会を発足するとし、このような日本政府の方針を紹介した。

    ただし、日本執権自民党の中には少女像移転に対する強硬論があって韓国が最小限、少女像移転問題の解決に臨む決意を見せなければならないという声が高いと日経は伝えた。

    これと共に、日経は慰安婦支援財団が6月または7月にスタートするという財団設立準備関係者の予想を紹介した。

    昨年12月28日の韓日外交長官間の合意によれば、韓国が設立する慰安婦被害者支援財団に日本政府は10億円を出演することにした。少女像に関連しては「韓国政府は日本政府が公館の安全・威厳の維持という観点で憂慮している点を認め、韓国政府も可能な対応方向について関連団体との協議等を通して適切に解決されるように努力する」という内容が合意に含まれた。こういう合意内容をめぐり日本の一部では財団出資金提供と少女像移転が'パッケージ'という主張が提起されたことがある。

    ソース:聯合ニュース(韓国語) 日経"日政府、少女像以前ならなくても財団出資金出す方針"
    http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2016/04/30/0200000000AKR20160430025800073.HTML
    5:2016/04/30(土) 13:41:55.67 ID:
    日経の願望記事。
     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【慰安婦合意】 「日本政府、少女像移転なくても財団出資金出す方針」=日本経済新聞報じる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/03/24(木) 14:58:39.83 ID:
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160323-00000048-yonh-kr
    【ロサンゼルス聯合ニュース】訪米中の韓国人慰安婦被害者、李容洙(イ・ヨンス)さんは22日(米太平洋時間)、
    核安全保障サミット(3月31~4月1日、米ワシントン)を機に韓日首脳会談の開催が取り沙汰されていることに
    関連し「慰安婦被害者が望むのはカネではなく歴史的な真相究明と心からの謝罪だ」と訴えた。
     李さんはこの日、米ロサンゼルス市議会から功労賞を贈られた後、「韓日政府は昨年合意したとおり、
    在韓日本大使館前の(慰安婦被害者を象徴する)少女像を撤去する代わりに(被害者を支援する)
    財団を設立すると聞いた。(少女像の撤去は)考えただけでも胸が張り裂け怒りがこみ上げてくる」と話した。
     続けて、日本政府への要求事項として▼旧日本軍の慰安婦制度運営の認定
    ▼慰安婦被害者に対する徹底した真相究明▼日本の国会による正式な謝罪
    ▼法的賠償▼犯罪者の起訴▼徹底した慰安婦問題についての教育▼慰霊碑建設――など7項目を挙げた。

     李さんは、「東京のど真ん中に少女像を建て、自分たちの先祖が私たちに行った蛮行を
    後世の人たちが見て記憶できるようにすべきだ」と強調した。
     また、ロサンゼルス市議会側に慰安婦被害者のために慰霊碑を建ててほしいと伝え
    「これは女性の人権を重視するロサンゼルスの象徴になり歴史教育のすばらしい資料になる」と述べた。

     ロサンゼルス市議会は李さんが第2次世界大戦中の旧日本軍による慰安婦の実態を広く知らしめ、
    女性人権の伸長の先頭に立った功労を評価した。
     李さんは17日にカリフォルニア州議会上院からも功労賞を贈られている。

     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【慰安婦問題】李容洙「東京のど真ん中に少女像を建て、先祖の蛮行を記憶せよ」→認知症売春婦だと発覚www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/03/18(金)09:11:00 ID:
     国連の女性差別撤廃委員会が対日審査会合に関する最終見解を公表し、旧日本軍の従軍慰安婦問題をめぐる日韓合意は
    「元慰安婦らを中心としたアプローチを完全には取っていない」と指摘した。
     昨年末の日韓合意は、長年の懸案について両国政府が苦心の努力を続けて築いた。
    朴槿恵(パククネ)大統領も、合意後は以前のような強い対日批判を抑制している。
     そこに国連委の評価が得られなかったのは残念だ。日本政府は国連側に遺憾の意を伝えた。

     ただ、見解は慰安婦問題になお世界の厳しい視線が注がれていることの表れでもある。日韓合意に韓国世論の反発も根強い。
     現状を謙虚に認め、合意の実行には元慰安婦の心に寄り添っていく誠実な姿勢が求められる。
     慰安婦問題が「最終的かつ不可逆的に解決される」ことを確認した合意は、問題の終わりではなく、真の解決に向けた第一歩だ。(中略)

     しかし国連委の見解は、慰安婦問題への日本政府の取り組みはなお不十分だとして、
    元慰安婦らの「真実、正義、償いを求める権利」の保障を求めた。
     これに菅義偉官房長官は、合意は潘基文(バンキムン)国連事務総長も歓迎しているとして
    「国際社会の受け止めとかけ離れている」と反論した。

     日本が過剰に反応したら、国連委や韓国世論との対立を招きかねない。元慰安婦の理解を得る努力を積み重ね、
    国際社会に説明を尽くすことが大切だ。
     そのためには、合意と国内世論の板挟みに苦慮している韓国政府に対し、日本政府がその努力を見守っているだけでいいだろうか。

     安倍晋三首相は「心からのおわびと反省」を電話会談で朴大統領に伝えたが、
    合意を受けて日本政府から元慰安婦に謝罪の言葉を直接伝える動きは、まだない。
     韓国政府と協議し、日本ができることを探ってもいい。
     また、見解は日本の夫婦同姓や女性の再婚禁止期間などの民法規定について速やかな改正を求め、
    アイヌ民族などの女性への複合差別の現状にも是正を勧告した。

     国連委は、女性差別撤廃条約の履行状況を監視するのが主な役割だ。さまざまな指摘を冷静に受け止め、女性を取り巻く環境の改善につなげたい。

    ◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
    http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/opinion/editorial/2-0051074.html
    4:2016/03/18(金)09:25:20 ID:
    韓国に言え
     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【北海道新聞】慰安婦国連見解「日韓合意」履行に日本ができること→夫婦同姓の改正。アイヌ民族への差別是正ニダ!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/03/16(水)14:46:23 ID:
    2016年3月15日、韓国・文化日報によると、日本政府が
    「慰安婦問題をめぐる昨年末の日韓合意に基づき、ソウルの日本大使館前にある
    慰安婦少女像を移転しなければならない」と主張する中、日本の活動家らが
    「少女像は反日の象徴ではなく歴史が与える教訓の象徴だ」と
    主張する書籍を出版したことが、韓国で注目を集めている。

    日本の季刊誌「前夜」の元編集長・岡本有佳さんのフェイスブックなどによると、
    岡本さんと在日韓国人で東京外国語大学大学院教授の金富子さんはこのほど、
    少女像の歴史と意味を分かりやすく説明した書籍「平和の少女像はなぜ座り続けるのか」を出版した。

    同書で岡本さんらは「偏見の中で始まった水曜集会
    (慰安婦問題の解決を訴えるべく毎週水曜日にソウルの日本大使館前で行われるデモ)
    が20年以上続く間に、日本大使館前の道路は被害者の苦痛を共有し、
    歴史の教訓を深く考える場として生まれ変わった」とし、
    「少女像が米国に設置されたために日系の子供たちが学校で苦しんでいるとの主張は根拠が希薄だ」
    などと主張している。

    岡本さんらは同書について、「反日の象徴となり、日本政府が撤去まで要求する
    平和の少女像に対する理解を深めるのに役立ててほしい」と語った。

    この報道に韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

    「ありがたい。朴大統領の代わりに韓国の大統領になってほしい」
    「英国の国会には英国と戦ったガンジーの銅像がある。もし韓国にベトナム人虐殺を
    追悼する銅像が設置されるのなら、私は賛成する。少女像を嫌う日本人の気持ちが理解できない」
    「日本には良心を持つ人もいるんだね」
    「日本は歴史と向き合う姿勢をドイツから学ぶべき」

    「ごく当たり前の主張を応援しなければならないなんて…」
    「加害者の反省がなければ被害者は許すことができない」

    「歴史の教訓を象徴する時もあれば反日を象徴する時もある」
    「少女像は反日の象徴では?同じ慰安婦なのに、米軍慰安婦や韓国軍慰安婦の像は見たことがない。韓国人が日本軍慰安婦を特別扱いしていることは確かだ。それはなぜか?と考えれば答えが出る」


    続き Record China
    http://www.recordchina.co.jp/a131135.html

     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【日韓合意破棄】慰安婦像は反日ではなく歴史教訓の象徴、日本の書籍が韓国で話題に=韓国ネット「当たり前の主張」「韓国にベトナム人追悼の銅像が設置されたら…」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/03/03(木)09:40:40 ID:
    「30年の学者生活の最後のページをソウル大で書くことになり光栄でした。
    日本人として韓国の歴史懸案に声を上げるのは容易なことではありませんでした。
    選択の決定基準はひとえに客観的な『学者の良心』によるものでした」。

    先月29日、ソウル大で開かれた2016年教授定年式。歴史教育科の池享教授は淡々とした表情で所感を述べた。
    1987年、一橋大学で日本経済史を教えながら教授生活を始めた池教授は、異国の地である韓国で定年を迎えた。

    池教授は90年中盤からソウル大人文大の教授らとの学術交流と通じて韓日両国の歴史問題に関心を持つようになった。

    そうこうするうちに2014年9月、ソウル大歴史教育科の教授として赴任し、学生たちを教えることになった。
    2年にならない短い時間だったが、池教授は主要な歴史的懸案に苦言を拒まず自ら参加もした。

    昨年10月、歴史教科書国定化に反対するソウル大教授382人の名簿に名前を入れた。
    池教授は「国籍を離れて国民が教科書を自由に選択する権利を失くそうとする姿を黙って見過ごすことはできなかった」と述べた。

    昨年末に発表された韓日政府間の慰安婦合意文に対しては「被害者に配慮しなかった合意は不適切」と批判した。
    少女像の移転を要求する日本政府と政界には「迫害の象徴物をどこに置くかは韓国国民が判断すること」としながら厳しい忠告を与えたりもした。


    ◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
    http://japanese.joins.com/article/696/212696.html?servcode=A00&sectcode=A10&cloc=jp%7Cmain%7Cinside_left

    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【日韓合意破棄】韓国人「少女像(慰安婦像)は迫害の象徴物…どこに置くかは韓国人が判断するニダ!」】の続きを読む

    このページのトップヘ