Powered By 画RSS

    日韓通貨スワップ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/09/24(土) 17:26:55.26 ID:
     「日韓通過スワップ」が再開へ向けて議論されるようです。3年前にいったん終了したものがなぜ再開なのか。日本にとってのメリットはあるのか。韓国経済をめぐっては、世界有数の海運会社である韓進海運の経営破綻が報じられました。韓国経済の現状と合わせて、岡山大学経済学部教授の釣 雅雄氏があらためて解説します。

    あらためて通貨スワップとは?

     韓国ソウルで8月27日に日韓財務対話が行われた際、日韓通貨スワップ再開の議論開始が決まりました。日韓通貨スワップとは、日韓どちらかの国の通貨に危機が生じた時に、通貨(米ドル)を融通・交換するというものです。ただし、日韓通貨スワップは、主に韓国ウォン危機への対応といえます。日本側がドル不足に陥ることはまず考えられず、一方で、韓国ウォンは世界経済の情勢からの変化を受けやすいからです。

     日韓通貨スワップは、かつても最大で700億ドル規模で行われていましたが、2013年7月に協定満期により終了しました。日韓財務対話前の記者会見(8月24日)で、麻生財務大臣は、「向こう(韓国)は要らないという話だったので、それではいいのではないですかというので切ったというのが経緯ですから、必要というのであれば向こうからその話が出れば検討します」と述べているので、再開の議論は韓国側の要望によると考えられます。

     通貨スワップ協定とは、どちらかの国が通貨危機等に陥った場合に一方の国がドルを貸し出すもので、通貨への信用を強めるための協定です。かつての日韓通貨スワップの額が30億ドルから700億ドルに引き上げられたのは、欧州危機(ギリシャ財政危機)の時で2011年10月でした。ウォン安は11月で止まっているので、効果はあったと考えられます。

     現在の状況は、このような協定を結ぶことで、通貨危機を未然に防ごうというものです。実際により深刻な通貨危機が生じた場合のドル不足に十分な額というわけではありません。2016年の外国為替の取引額は1日で約5.1兆ドル(BIS, Triennial Central Bank Survey, Foreign exchange turnover in April 2016)にも上ります。700億ドルという規模で韓国ウォン危機を解決できるものではありません。そのため、日韓通貨スワップには、スワップ(交換)による損失リスクが日本にもあります。

    通貨スワップのメリットは?

    メリットは主に韓国にあります。韓国のウォンは世界経済の影響を受けやすく不安定です。図1は韓国ウォンのドルおよび円についての為替レートの推移で、2008年からの世界金融危機の時に韓国ウォンが急激に下落(図では上方向)したことが分かります。韓国は、日本と似て製造業や輸出産業が中心の産業構造です。ただ、GDP(国内総生産)に占める輸出・輸入は日本よりも非常に高く、輸出の対GDP比率は45.9%(2015年,The Bank of Korea統計)です。日本も高まってきているものの、17.7%(2014年、国民経済計算確報)ですので、韓国経済がいかに世界経済に依存しているかがわかります。


    [図1]韓国ウォンのドルおよび円についての為替レートの推移

     日本人の感覚ではウォン安になっても輸出には有利なので、韓国にとって良いのではと思うかもしれません。けれどもそうではなく、ウォンへの信用が失われるので、韓国企業の貿易取引が難しくなったり、また、輸入価格が上昇するので生産のために必要なものが手に入らなくなったりします。また、韓国国内の物価が上昇するので生活が苦しくなります。

     日本も戦後直後は外貨がなかったので、外国の物資を輸入することができませんでした(なお原油輸入は1949年まで禁止されていた)。それが1950年からの朝鮮戦争で、米軍が日本から戦争物資を調達しドルで支払ったことで、ドルを獲得できたのです。そこから、原油輸入の再開、石炭から石油への転換があり、高度成長が始まったのです。日本人には気が付きにくいのですが、外貨があって海外との取引が円滑に行われるというのは経済にとって重要なのです。

    https://thepage.jp/detail/20160924-00000002-wordleaf

    >>2以降に続く)


    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【在日発狂】経済博士「日韓通貨スワップ復活は韓国ウォン危機への対応!日本にはメリットもデメリットもそれほどないw」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/09/07(水) 10:45:19.83 ID:
    現代商船、来年にも運転資金不足か


     現代商船は今年上半期だけで約4000億ウォン(約373億円)の営業赤字を計上し、手持ち現金が7000億ウォン前後にまで減少した。営業赤字が続けば、来年上半期には運転資金が不足する可能性が高い。

     破産の危機に直面している韓進海運と同様、韓国の海運大手である現代商船の業績も悪化している。専門家は「韓進海運に続き、現代商船まで破綻すれば、世界6位の韓国海運業がまるごと崩壊しかねない」と懸念している。

     現代商船の業績悪化は予想より世界的な景気低迷が深刻だったことに加え、競争激化が原因だ。現代商船は現在、割高な用船料と低運賃で貨物を運べば運ぶほど損失が出る構造だ。世界の海運業界では運賃値下げ競争が過熱している。

     当初現代商船が法定管理(会社更生法適用に相当)を回避できたのは、現代証券の売却などで1兆2000億ウォンの資金を確保できたからだ。
    債権団主導の経営再建を脱してからわずか1カ月で余裕資金が1兆2000億ウォンから7000億ウォンに急減したことは危険信号と言える。

     現代商船は世界的な業況からみて、2018年までは営業赤字が避けられないとみている。今後2年間の損失は1兆5000億ウォンを超えると推定される。来年上半期以降、運転資金が不足すると予想される根拠だ。
    業界関係者は「現代商船は売却可能な資産を全て売却してしまっており、これ以上資金確保のめどが立たない」と指摘した。結局現代商船の再建に産業銀行など債権団による1兆ウォン以上の追加支援が必要になるとみられる。

     韓国政府は韓進海運の優良資産を現代商船に譲渡し、「統合現代商船」を発足させることを想定しているが、現状では統合しても競争力が疑問視される。
    船主協会関係者は「現代商船が買収資金を調達できるかどうかも分からない上、買収に成功しても韓進海運が保有する営業網、輸送需要を外国企業に奪われる可能性が高い」と懸念した。

    ユン・ヒョンジュン記者

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/09/07/2016090700623.html

    2: :2016/09/07(水) 10:45:45.64 ID:
    ハジマタwwwwww
    29: :2016/09/07(水) 10:53:10.58 ID:
    >>2 
    オワタ・・・

     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【在日発狂】韓国経済崩壊!世界7位「韓進海運」に続き6位「現代商船」も破綻の危機…もはや日韓通貨スワップでも助からない模様www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/09/05(月)10:55:28 ID:
    【加藤達也の虎穴に入らずんば】
    G20でも朴槿恵大統領は三重苦の憂鬱…通貨スワップ協定を再締結して韓国は「借り」を感じてくれるのか?


    (略)

     協定再開への動きは、政治的には日韓関係改善の兆しかもしれないが一方で、国民レベルでは感情対立の新たな種をはらんでいる。

     それはいざ、協定発動となったときに想定される韓国側の出方である。

     「なぜ日本側は素早くカネを出さないのか」「日本の銀行は韓国から資金を引き揚げるのをやめよ」-。

     1997年の通貨危機で国家破綻に直面し、国際通貨基金(IMF)の支援を受けた一件について韓国政府内では、
    いまでも「日本は韓国から真っ先に資金を引き揚げて韓国経済の息の根を止めた」
    「外貨融資を要請しても応じてくれなかった」などと恨み節が出る。

     これについて当時を知る日本の財務、外務両省や銀行関係者は
    「われわれは官民で対韓融資の維持に走り回り、ウォンの買い支えもした」と憤る。認識の差は歴史認識の違いにも等しい。
    この溝が埋まることは恐らく、ないだろう。

    続き 産経ニュース 全3ページ
    http://www.sankei.com/premium/news/160905/prm1609050007-n1.html

    10: :2016/09/05(月)16:31:13 ID:<丶`∀´> 助けたことは忘れろニダ!

     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【日韓通貨スワップ】韓国、いまでもIMF支援で恨み節!再締結で「借り」を感じてくれるのか? G20でも朴槿恵大統領は三重苦の憂鬱…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/09/05(月)12:18:56 ID:
    韓国海運最大手が破綻 荷役作業拒否で船立ち往生


     韓国の海運最大手で、保有船腹量で世界第7位の韓進(ハンジン)海運が経営破綻(はたん)し、
    同社が運航している貨物船68隻が、日米中など世界23カ国の44港湾で立ち往生しかねない
    事態に陥っている。韓国政府は4日、緊急の関係省庁次官会議を開いたが、当面必要な資金繰りに苦しんでいる。

     韓進海運は8月31日、債権団との交渉決裂を受けて、法定管理(日本の会社更生法適用に相当)を
    ソウル中央地方裁判所に申請した。債権団が同社貨物船を差し押さえたり、入港料や荷役料の支払いが
    滞ったりする可能性が出てきた。 (略)
    同社によれば、4日現在、計68隻が荷役中か今後の荷役が予定されている。このうち、日本の横浜、名古屋、門司の3港では、タグボートや荷役などの業者が不払いを恐れて作業を拒否し、外洋で立ち往生しているという。

    朝日新聞・会員記事
    http://www.asahi.com/articles/ASJ9530SPJ95UHBI00H.html
    2: :2016/09/05(月)12:34:29 ID:
    10億円の使い道が決まったね

     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【韓国経済崩壊】韓国海運最大手が破綻!通貨スワップ破棄の影響で深刻なドル不足=日本でも荷役作業拒否で船立ち往生の大惨事 キタ━━━(゚∀゚).━━━!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/09/02(金) 17:11:54.64 ID:
     日韓両国は財務対話で、新たな通貨スワップ協定の締結について議論を始めることで合意した。

     通貨スワップ協定は、2国間や多国間で、自国通貨と外貨を交換する契約。日韓の通貨スワップ協定によって、韓国はウォンを日本に渡し米ドルと日本円を受け取れる仕組みだ。

     当初は「チェンマイ・イニシアティブ」という1997、98年のアジア通貨危機後の東アジアにおける金融協力の必要性に基づくものだった。
    2000年5月の第2回ASEAN+3財務大臣会議(タイ・チェンマイで開催)にて、外貨準備を使って短期的な外貨資金の融通を行う二国間の通貨スワップに合意があり、それに基づき、財務省と韓国銀行間で2001年7月に通貨スワップ協定が締結された。
    15年2月に、反日姿勢を強めた朴政権側から「協定延長は不要」との声が出て、打ち切られた。

     なお、日銀と韓国銀行との間でも05年5月に通貨スワップ協定が締結された。これは、リーマン・ショック以降、時限的に拡充されたが、13年7月に既に満期終了している。

     財務省や日銀と韓国銀行との間の通貨スワップ協定はどのような効果があるのだろうか。

     為替は、平常時であれば、両国間の金融政策の差で大体決まるが、通貨危機時には、そうした理論は働かずに、一方的に自国通貨が安くなる。金融引き締めを行っても、自国経済を痛めるだけで、為替の安定化にはあまり効果がない。

     こうした場合、直接的な自国通貨買い介入が有効である。ただし、自国通貨買いをするにしても、外貨準備が大きくないとそれもできなくなってしまう。その意味で、外貨準備が通貨危機の時にはものを言う。

     通貨スワップは、緊急時に外貨が手に入ることにより、外貨準備の増額と同じ効果になる。このため、日韓のどちらかといえば、通貨危機に陥る可能性の高い韓国のメリットの方が大きい。

     昨年2月の協定打ち切りは、経済危機がなくなったということが表向きの理由だったが、再び問題が生じたから、韓国は過去のメンツを捨てて日本に頼みに来たというわけだ。最近の韓国経済は低迷し、通貨危機に陥っても不思議ではない。

     韓国はまた、安全保障や経済面で日本と中国に二股をかけてきたが、米軍の高高度防衛ミサイル(THAAD)配備と中国経済減速で、日本への傾斜を強めざるを得なくなった。
    韓国の戦略的ミスであるが、韓国は西側諸国の一員であるし、対北朝鮮のことを考えると、日本側についておく必要がある。

     日韓の通貨スワップ協定が打ち切られ、また再開というのは、韓国の身勝手な振る舞いが原因ではあるものの、日本としては大した負担でもなく、日本の国益を考えれば、隣国が困ったときには助けてあげるのも外交であろう。
    (元内閣参事官・嘉悦大教授、高橋洋一)

    http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20160902/dms1609020830008-n1.htm
    http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20160902/dms1609020830008-n2.htm


    日韓財務対話を終え、笑顔で言葉を交わす麻生財務相(左)と韓国の柳一鎬・経済副首相兼企画財政相=27日、ソウル(共同)
    3:2016/09/02(金) 17:13:14.08 ID:
    ククク…

    チョロいニダ
     

    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【日韓通貨スワップ】元財務官「メンツ捨て日本にスワップ再開を頼みこんだ韓国、助けてあげるのも外交だ」→在日発狂で非難殺到www】の続きを読む

    このページのトップヘ