Powered By 画RSS

    正論

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    フィフィ




    【動画】

    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【ド正論】フィフィ「国連トランプ演説の言葉が乱暴と言うニュースだけど金正恩はいつも侮辱し暴言を浴びせてるよね?拉致問題に触れたことをまず評価しましょうよ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    杉田水脈



    【動画】


    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【ド正論】杉田水脈「SEALDsの人は今こそ北朝鮮に行くべき!他国が攻めてくるなら酒を酌み交わして平和的に解決すると主張してた!でも誰も行かないですよね?w」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    百田尚樹




    【動画】

    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【ド正論】百田尚樹「世界に北朝鮮に制裁を求めるなら日本は先ず朝鮮総連を解体すべき!そういう物に対して野放し状態で世界に制裁かけろというのはおかしい!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    no title






    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【ド正論】有名ブロガー「水原希子って神戸に住んでいただけで日本人の芸名で仕事をしてる。日本人名の方が有利だと思ったからじゃ無いの?」⇒ パヨク発狂www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [IE] 2017/09/17(日) 05:41:06.39 ID:mRCX5mEx0● BE:299336179-PLT(13500) ポイント特典
    フィフィ

     水原は16日、ツイッターで「一日も早く、この世の中の人種や性別などへの偏見がなくなってほしい。そして、世界中の人がどこにいても自分らしく生きていける世の中になるように、 
    まずは私が私らしくこれからも強い心を持って、生きていこうと想います」とツイートした。 

     水原はアメリカ人の父と韓国人の母を両親にもつアメリカ生まれのハーフで、ネット上で人種差別的な誹謗(ひぼう)中傷を受けることがたびたびあった。 
    フィフィは同じく日本で活動する外国人タレントとしての立場から、ツイッターで「偏見がなくなって欲しいと願うなら、彼女の場合は分からないけど、 

    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【ド正論】フィフィ、在日芸能人・水原希子に「差別や偏見なくしたいなら通名ヤメロ!!!それを躊躇することこそ偏見だぞ?w」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    plt1204211435001-p1




    【動画】

    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【ド正論】片山さつき、山尾志桜里を擁護するコメンテーターに真実を暴露しボッコボッコに論破しまくる ⇒ 「山尾が与党に居た時になんで保育園は増えなかったの?」www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [KR] 2017/09/16(土) 04:49:18.15 ID:j3ewWJ3E0 BE:306759112-BRZ(11000)
    no title


    日本で脱原発を唱える者や団体には二種類ある。 

    実際に脱原発を実現しようとして、一歩ずつでも前に進もうとするものと 
    脱原発が実現するかどうかはどうでもよくて、脱原発を使って票や金、支持を集めようというものだ。 

    現実に脱原発を実現しようとするものは、同じ方向を向いているものすべてでスクラムを組んで前に進もうとする。 

    その一方で、脱原発を政治的に利用しようとするものにとっては、同じような主張をするものが邪魔になる。 

    だから少しでも主張が違ったり、現実的に妥協しながらでも前に進もうとしたりするものを徹底的に批判する。 

    残念なことに核軍縮に関しても同じようなことが起きている。 

    少しずつでも核軍縮を進めていくためにスクラムを組もうというものと、核軍縮を利用しようというものにやはり分かれる。 



    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【ド正論】河野太郎、東京新聞のバカ記者の下手くそ過ぎる印象操作の実態を暴露し徹底批判でまたまたイソコが発狂不可避かwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ