Powered By 画RSS

    社説

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2017/04/12(水) 13:42:04.56 ID:
    北朝鮮情勢と日本の対応 米国の圧力を外交力に

    トランプ米政権が原子力空母「カール・ビンソン」を朝鮮半島近海に派遣した。軍事的圧力を強めることで、核・ミサイル開発を加速させる北朝鮮に警告する狙いがある。

    化学兵器使用の阻止などを理由とするシリアへの攻撃に続く米軍の行動である。「対話と圧力」を基本方針とする日本政府は、米国の抑止力強化は重要だと評価した。

    空母急派は、北朝鮮の出方を見極めると同時に北朝鮮に影響力を持つ中国に対応を迫る思惑もあろう。日本政府はこれを外交的解決につなげるテコとして利用すべきだ。

    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【社説】毎日新聞「日本は北朝鮮と対話しろ!米朝の軍事衝突で韓国への被害は免れない!ふざけんな」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2017/04/12(水) 13:34:39.33 ID:
    (社説)北朝鮮と日本 軍事より対話の道描け

    米国と北朝鮮の軍事的な緊張が高まっている。

    トランプ米政権が原子力空母カールビンソンを朝鮮半島近海に向かわせた。シリアへのミサイル攻撃に続く「力の誇示」である。北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)政権はこれに強く反発している。

    ティラーソン米国務長官は、過去20年間の米国の北朝鮮政策を「失敗」と批判し、「あらゆる選択肢を検討する」とする。

    問題は、あらゆる選択肢と言いながら、軍事力による示威ばかりが前面に出て、対話による外交努力が後景に退いていることだ。

    確かにこの20年来、北朝鮮の核・ミサイル開発を止めようとする国際社会の試みは挫折を重ねてきた。


    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【社説】アホの朝日新聞、北朝鮮には軍事より対話!中国との連携も欠かせない!安倍政権の米国の「力の誇示」を評価する姿勢に疑問を禁じ得ない!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2017/04/05(水) 11:27:10.33 ID:
    駐韓大使帰任 関係再構築への努力を

    日本に一時帰国していた長嶺安政駐韓大使がきのう帰任した。

    3カ月近くに及んだ一時帰国は韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦少女像が建てられたことへの対抗措置だったが、像の撤去は実現のめどが全く立っていない。

    しかし、韓国が大統領選を控え政権移行期に入ったことや、北朝鮮の核・ミサイル開発への対応で緊密に連携する必要性を考慮し、帰任を決めたという。

    その判断は当然であり、遅すぎるとも言えよう。次期政権に慰安婦問題の解決を目指す日韓合意の着実な履行を促し、両国関係を再構築するために日本政府は最大限努力すべきだ。

    韓国政府が合意に基づき慰安婦像の撤去に努めなければならないことは論をまたない。


    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【コピペ社説w】北海道新聞「大使の韓国帰任、当然であり遅すぎる。「出口」を考えず強硬姿勢を取る日本政府の対応に疑問符」「日本政府も誠実で粘り強い対話を続ける必要がある」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2017/03/25(土) 10:31:34.29 ID:

    (社説)籠池氏の喚問 昭恵氏の招致が必要だ
    安倍首相の妻の昭恵氏が、国有地払い下げに関与したことを疑わせる重大な証言だ。
    関与を全否定してきた首相の説明とも食い違う。解明のため昭恵氏を国会に招致する必要がある。

    2017年3月24日05時00分
    http://www.asahi.com/articles/DA3S12856763.html?ref=editorial_backnumber

    (社説)森友学園問題 説得力ない首相の説明
    籠池氏は、虚偽を述べれば偽証罪に問われる証人喚問で証言した。昭恵氏も自ら国会で説明すべきである。

    2017年3月25日05時00分
    http://www.asahi.com/articles/DA3S12858735.html?ref=editorial_backnumber

    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【社説】アホの朝日新聞、3/24「昭恵氏を国会招致を」3/25「昭恵氏国会招致を」wwwなお辻元清美の件には触れないもようwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2017/03/12(日) 15:52:43.21 ID:
    (社説)朴大統領罷免 国政の安定化が急務だ

    大多数の国民から「ノー」をつきつけられた韓国の朴槿恵(パククネ)大統領が、その座を追われた。韓国の憲政史上初めて弾劾(だんがい)が成立し、罷免(ひめん)された。

    この間、韓国政界は最高権力の長期間の空白という異常事態に陥った。北朝鮮への対処など多くの懸案への対応が滞った。

    何より急ぐべきは国政の安定化である。政府と与野党は大統領選挙のプロセスを遅滞なく進め、一日も早く統治機構を落ち着かせねばならない。

    朴氏が追及された問題は、古くからの知人であるチェ・スンシル被告との癒着である。この知人のために大統領の地位権限を乱用したり、公務上の秘密を含む資料をチェ被告に渡したりしたと認定された。

    チェ被告にも、娘が名門大学に不正入学した疑いなどが相次いで浮上した。


    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【社説】アホの朝日新聞「韓国では政治論議が一気に活発化する。大使らを早く戻し、対話のパイプづくりに万全を期すべき」】の続きを読む

    このページのトップヘ