Powered By 画RSS

    社説

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    朝日新聞

    twitternew_thumb
     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【社説】朝日新聞「安倍政権の公文書管理のずさんさは底なしの様相だ!」⇒維新・足立議員「それなら東日本大震災の記録の杜撰さは民主党政権の責任!印象操作!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    朝日新聞

    twitternew_thumb
     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【社説】朝日新聞「財政再建議論より、まずは「森友」の解明だ!」wwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    朝日新聞

    twitternew_thumb
     
    【ソース】
    昨日、本日の朝日新聞の財務省内の文書に関する報道。

    朝日の書き方で違和感があるのが、「文書を入手」ではなく「文書を確認」としていること。
    この書き方は普通、朝日が文書を誰かに見せてもらったことを意味する。

    文書を持っているのは、捜査をしている検察と、財務省内部、会計検査院のいずれか。
    そのどこかから見せてもらった(リークを受けた?)可能性が強い。
    (※ただ、朝日は現物を入手しており、持ち駒として隠している可能性もゼロではない。)

    そして、文書の「改ざん」ではなく「書き換え」としているところ。
    朝日の指摘は、『学園側との交渉の経緯をまとめた「調書」』において、国会議員に示されたものの文言が、当初の文書では「要請」であったものが「申し出」に変わっているなどというもの。

    この「調書」とは、朝日が指摘する文書群において「別紙」となっているもので、決裁文書において別添扱いとみることもできる。

    財務省が、決裁に直接関わりのない資料として、国会議員に提示するにあたり文言を精査し修正したとみることもできる。

    そうであった場合、こうしたことが法令上許容できるものなのか、できないものなのかという焦点になる。

    ここまで朝日の記事が事実ならばという観点で述べてきたが、いずれにしても昨年の問題発覚直後から、私は政治家が国有地取引に入り込む余地はなく、財務省内部で何があったか、財務省と森友側で何があったかに行きつくと事実と証拠をもとに述べてきたが、その方向に報道も収れんされようとしている。

    『土地の賃貸と売却契約の決裁文書、書き換えか森友問題』(朝日新聞)
    https://www.asahi.com/articles/ASL325G3ZL32UTIL049.html?iref=comtop_8_01

    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【社説】朝日新聞「森友文章に書き換えの疑い!財務省は事実関係を調べ公表する責任がある!」⇒自民若手「疑惑と書いただけで資料は入手してない可能性が強い!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ワロスな名無しさん 2018/02/16(金)08:41:45 ID:???

    朝日新聞

    ◎記事元ソース名/《社説》高校指導要領 木に竹を接ぐおかしさ

    「多面的・多角的な考察」が全体の基調なのに、こと愛国心や領土問題となると政府の立場を強く押し出す――。
    2022年度から実施される高校の学習指導要領の改訂案は、木に竹を接いだような内容だ。

    領土問題に関する書きぶりを見ても、たとえば「尖閣諸島は我が国の固有の領土であり、
    領土問題は存在しないことも扱うこと」などとなっている。

    政府見解を知識として生徒に伝えることは大切だ。
    だが「これを正解として教え込め」という趣旨なら賛成できない。
    相手の主張やその根拠を知らなければ、対話も論争も成り立たない。他者と対話・協働して課題を解決する。
    それが新指導要領の理念ではなかったか。

    いま、政権批判や在日外国人の存在そのものを「反日」と決めつける風潮がはびこる。
    それだけに、日本の立場をひたすら強調する方向での記述の変更には、危うさを覚える。
    もっと教師を信じ、その自主性に任せていいはずだ。

    (以下略)

    2018年2月15日05時00分
    https://www.asahi.com/articles/DA3S13359788.html

    引用元: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518738105/



    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【社説】朝日新聞「尖閣諸島は日本の領土と偏った見方を教科書に記載する安倍に賛成できない!日本の立場強調で在日を反日と決めつける風潮がはびこり危うい!教師を信じて任せろ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    朝日新聞

    twitternew_thumb
    今朝の朝日新聞社説。相変わらず慰安婦問題解決は両国が歩み寄る必要があるみたいな寝言を言ってます。「合意には両政府が協力して事業にあたることが盛り込まれている」⇒日本は合意事項は全て履行済みです。あ、あと朝日は慰安婦問題を論評する権利は1ミリもねーから。放火犯は黙っててもらえますか pic.twitter.com/Oxl8VTd7TF
     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【社説】朝日新聞「日韓の首脳、往来交流の歩を重ねよ!安倍氏は日韓合意を「1ミリたりとも動かす考えはない」との言動は不適切で事態をこじらせるだけだ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    朝日新聞

    twitternew_thumb
     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【社説】朝日新聞『安倍政権が合意ですべてが解決した様に振るまうのは適切では無い!元慰安婦らの心の傷をいかに癒やすかが合意の本質だったことも忘れてなるまい…」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    毎日新聞

    twitternew_thumb
     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【社説】毎日新聞「安倍総理はむしろ平昌五輪に出席した方が立場を強める事が出来て良い!平和の祭典に政治的な対立を持ち込むな!慰安婦問題と五輪を切り分け冷静な対応を!」】の続きを読む

    このページのトップヘ