Powered By 画RSS

    習近平

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2017/04/19(水) 21:52:11.76 ID:
    トランプ氏の「韓国は中国の一部」発言に反発=韓国政府


    トランプ米大統領が中国の習近平国家主席と首脳会談で交わした対話の内容を伝え、「韓国は中国の一部」と発言し、
    波紋が広がっていることについて、韓国の外交部当局者は「一考の価値もない」と強く反発した。

     同当局者は「報道内容が事実かどうかと関係なく、数千年間の韓中関係の歴史で韓国が中国の一部ではなかった
    ことは、国際社会が認める明白な歴史的事実であり、誰も否認できない」と強調した。

     トランプ大統領は米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)とのインタビューで、「習主席が(6~7日の
    米中首脳会談で)中国と朝鮮半島の歴史について話した。
    数千年の歴史と数多くの戦争について。韓国は実は中国の一部だった」と述べた。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170419-00000059-yonh-kr

    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【属国w】 習近平「韓国って何千年も中国の奴隷で一部だったんだぞ?」→トランプ「知ってたよ!HAHAHA…」→韓国政府「ウリたちは数千年間も独立国だったニダ!」と大激怒www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2017/02/17(金) 13:50:20.28 ID:
    中国メディア、不快感示し北に釈明要求 「正恩氏の暗殺」と誤記も 


    中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報は15日付で、「単仁平」のペンネームを持つ胡錫進
    編集長が論評を執筆した。

     「マレーシア当局が金正男氏の暗殺を正式に確認すれば、国際世論は必ずこうした行為を厳しく
    非難するだろう」と指摘し、「中国の世論もこうした行為は唾棄するにちがいない」と強調した。

    なお論評は「金正男氏の暗殺」とすべきところを「金正恩氏の暗殺」と誤記していた。
    意図的なものか単純ミスなのかは不明だ。

    いずれにせよ中国側が一時事実上の庇護(ひご)下に置いていた「親中派」の金正男氏が殺害された
    ことへの不満がにじむ文章だ。

    http://www.sankei.com/world/news/170215/wor1702150060-n1.html
    13:2017/02/17(金) 14:00:36.84 ID:
    予告だよ
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【中国共産党ブチギレ「正恩氏の暗殺」を発表www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2017/02/05(日) 10:29:08.23 ID:

    日本を訪問しているマティス国防長官は4日、稲田防衛大臣と会談しました。中国はどのような
    反応を見せているのでしょうか。
     (山本志門記者報告)


    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【中国憤死w】大朝鮮・習近平、トランプに電話会談拒否されてる模様www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/07/08(金)08:04:49 ID:
    ◆仲裁裁の判定控え、焦る中国が小国取り込み…「敗訴」想定し世論戦
    [産経ニュース 2016.7.8 06:32]


     【北京=矢板明夫】中国の王毅外相は7日、北京で国連の潘基文(パン・ギムン)
    事務総長と会談後、記者会見し、南シナ海問題でフィリピンが国連海洋法条約に
    基づいて申し立てた仲裁手続きが「一方的」で、「緊張をさらに
    エスカレートさせる」と批判した。中国は仲裁裁判所の裁定が12日に下されるのを
    前に、自国の「敗訴」を想定し、外交と世論対策で孤立化する苦境を
    乗り切ろうとしている。

     中国は5月頃からアフリカや中南米などの小国取り込みを強化。中国外務省は
    ホームページに「南シナ海問題」というコーナーを創設し、中国の主張や法律、
    指導者たちの発言などを詳しく紹介している。たとえば、中国の外交官が駐在国で、
    南シナ海における中国の主張をアピールする動きを伝えている。国営新華社通信も
    「○○国の要人が中国への支持を表明した」といったニュースを連日のように
    配信しているが、その大半は南シナ海と縁もゆかりもない国である。

     南シナ海問題の当事者である東南アジア諸国や、同海域をよく利用する日米などは
    中国の主張を支持しない立場を明確にしている。孤立感を深めた中国は経済支援などを
    ちらつかせ、関係のない小国を自らの陣営に取り込み、数で対抗しようとしている。
    中国メディアは「中国への支持国はすでに60カ国に達した」と主張しているが、
    具体的な国名リストを明らかにしていない。米紙「ウォールストリート・
    ジャーナル」の調べでは、公式に表明したのは8カ国だった。

         ===== 中略 =====

     こうした中国の主張が国際社会に受け入れられるかは不明だが、中国国内では
    大きな反響を呼んでいる。インターネットには「米国に屈するな」「米軍を
    アジア太平洋地域から追い出せ」といった書き込みが多く寄せられた。批判の矛先は
    裁判の当事者ではない米国に向けられている。


    全文は下記URLで。
    http://www.sankei.com/world/news/160707/wor1607070048-n1.html
    2:2016/07/08(金)09:10:55 ID:
    >「敗訴」想定し w


    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【南シナ海】中国がフィリピンに敗訴確定www焦った習近平の取った作戦がショボ過ぎワロタwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/05/11(水) 17:34:50.26 ID:
    AFP=時事 5月11日(水)15時1分配信
    中国一行は「とても非礼」 英女王が本音ポロリ
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160511-00000029-jij_afp-int
    【AFP=時事】中国の代表団は非礼極まりない──。英国のエリザベス女王(Queen Elizabeth II)が10日、
    同国を昨年国賓待遇で訪れた中国の習近平(Xi Jinping)国家主席の一行をめぐり、
    こんな発言をした様子が偶然カメラに捉えられた。

     女王はロンドン(London)のバッキンガム宮殿(Buckingham Palace)で催された園遊会で、
    習氏夫妻が昨年10月に公式訪問した際に警備を監督した警察幹部のルーシー・ドルシ
    (Lucy D'Orsi)氏を紹介されると、「まあ、お気の毒だったわね」と感想を漏らした。

     ドルシ氏が「ご存じかどうか分かりませんが、あのときはかなりの試練でした」と述べると、
    女王は中国の代表団が「大使に対してとても非礼だった」と発言。
    ドルシ氏も「とても非礼で配慮に全く欠けていたと思います」と同意した。

     ただ、2人が具体的に一行の誰のことを指して言っていたかは不明。

     訪問当時、中国の政府や国営メディアは当時、習氏の訪英は両国関係の黄金期などと持ち上げていた。

     一方、デービッド・キャメロン(David Cameron)英首相は同日、バッキンガム宮殿で行われた別の行事の席で、
    ナイジェリアとアフガニスタンを「おそらく世界で最も腐敗した国」だと女王に説明したところをカメラに撮影され、
    物議を醸している。【翻訳編集】 AFPBB News
    455:2016/05/11(水) 18:59:11.82 ID:
    Barbara言うてるからBarbara Woodward駐中国大使の事だな

    【動画】

    動画が再生されない場合はこちら [動画再生]
    https://www.gov.uk/government/people/barbara-woodward


     Now the Queen is caught making unguarded comments: Her Majesty overheard referring to Chinese state visit during Buckingham Palace garden party 
    The Queen spoke about President Xi Jinping and his wife's visit last year 
    She said they were 'very rude' to the ambassador in the conversation 
    Her comments came as she spoke to Metropolitan Police Commander Lucy D'Orsi 

     
     
     

    金平のセキュリティ担当だった司令官との立ち話中の一幕 

    http://www.dailymail.co.uk/news/article-3583823/Now-Queen-caught-making-unguarded-comments-Majesty-overheard-referring-Chinese-state-visit-Buckingham-Palace-garden-party.html
    2: :2016/05/11(水) 17:35:18.80 ID:
    知ってた
     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【英中関係】エリザベス女王、習近平夫妻をディスる動画がヤバイ→「下品で洗練されない奴らやったなあ」と会話してるところを撮られてしまうwww】の続きを読む

    このページのトップヘ