1:2017/01/08(日) 14:12:54.98 ID:
改善に向かっていた韓日関係 少女像問題でまた冷え込みか

 少女像問題の出発点は慰安婦合意にあるとの見方が多い。合意では同問題について、
「韓国政府は日本政府が少女像に対し、公館の安寧・威厳の維持の観点から懸念している
ことを認知し、韓国政府としても、可能な対応方向について関連団体との協議を行うなどを
通じて、適切に解決されるよう努力する」と表明した。これをめぐり、日本は事実上、
撤去を約束したものと主張する一方、韓国は関連団体との協議などを通じて努力するとの
意味だとしている。


ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
【【聯合】韓国政府「しばらく経ったら、どうせまた許してくれるニダ!」日本の報復措置を楽観視ワロタwww】の続きを読む