Powered By 画RSS

    週刊文春

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2017/04/01(土) 15:01:58.18 ID:
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170401-00001908-bunshun-pol

     森友学園問題は籠池諄子さんが安倍昭恵さんに宛てたメールをきっかけに新たな局面を迎えた。

    〈辻元清美が幼稚園に侵入しかけ私達を怒らせようとしました〉
    〈三日だけきた作業員が辻元清美が潜らせた関西なんとか連合に入っている人間らしい〉

     これについて菅義偉は記者会見で「民進党において証拠提出なり、説明をされるのではないか」と発言。安倍晋三は「辻元議員は真っ向から否定している。これも証明しなくてはいけないことになる」と参院の委員会で答弁した。同じ日、当事者である民進党衆院議員の辻元は報道機関にコメントを出した。


    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【悲報】週刊文春、渦中の辻元清美を断固支持する模様www「安倍はデマ保守!自民党のちゃんとした保守の人は今弾圧されています」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2017/02/10(金) 20:14:18.85 ID:
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170210-00001210-bunshun-int
    一部抜粋


    国際社会が違反を見ている

     実際、日韓合意に当たって日本政府は、米国をはじめとする国際社会に、合意をただちに支持するよう働きかけていた。根拠なく慰安婦募集の強制性を認めた河野談話や、元慰安婦に償い金を支給したアジア女性基金設置の際とは異なり、米国を間にかませ、証人とした。


    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【文春】安倍総理「私は韓国に全く関心がないw」 「米国人は、韓国がデタラメな国だと日韓合意で分かったんじゃないか?」日韓関係に安倍総理の本音ワロタwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/10/06(木) 06:37:23.09 ID:

    10月4日の都議会代表質問で、小池百合子都知事(64)を「知事の側こそブラックボックス」と批判した自民党の高木啓都議(51)が、
    政治資金を銀座のクラブに支出していたことが、週刊文春の取材でわかった。
    高木氏は、猪瀬直樹都知事(当時)の徳洲会事件の際には、「人間としておかしいって、言っているんだよ」「都議会の恥」と委員会で厳しく批判。
    現在は都議会自民党のトップである幹事長を務めており、自民党を代表して、質問に立った。

     高木氏が代表を務める自民党東京都北区第八支部は、2013年8月19日、新宿歌舞伎町のライブバー「A」に20万円を支出。
    同年には、銀座のクラブ「R」に12万4000円(10月25日)、7万円(11月19日)を支出していた。いずれも名目は「政策懇談会」となっていた。 

    「ウチは女の子20人ほどが在籍している高級会員制クラブです。高木先生は月1回くらいは来てくれます。
    女の子からは『啓ちゃん』と呼ばれています。先生は『頭のいい娘をつけてくれ』と言っていますね。
    宇田川(聡史都議)先生を連れてくることも多いですが、政策の話をしているのは見たことがありません」(「R」の関係者)

     高木氏はこう弁明する。

    「政策の活動の続きでそういうところに行って、お話をすることはよくあることなので。(接待する女性は)銀座の方は、そういう子はいたんじゃないかな。適切に処理したいと思います」

     過去には、安倍晋三首相、野田佳彦前首相の政党支部や政治団体が、クラブ、キャバクラ、スナックなどでの支出を、女性が接客する店で政治活動にあたらないとして、返金している。

     週刊文春10月6日発売号では、都議会自民党の政治とカネを徹底調査し、政務活動費を巡る疑惑の領収書や、都議親族への家賃1600万還流問題などを報じている。

    詳細はソース先で
    自民都議会幹事長が政治資金で銀座クラブ通い | スクープ速報 - 週刊文春WEB 2016.10.05 16:01
    http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6637
    779:2016/10/06(木) 09:13:54.96 ID:
    >>1
    ざまあwww


    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【文春砲】都議会のドン「内田茂」の後継者「高木幹事長」政治資金で銀座クラブ通い→接客した女性がトンデモ無い裏情報を大暴露www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/07/21(木) 08:38:01.33 ID:
     東京都知事選(31日投開票)に野党統一候補として立候補しているジャーナリスト・鳥越俊太郎氏(76)の
    選挙事務所は20日夜、21日発売号で同氏の「『女子大生淫行』疑惑」との記事を掲載している週刊文春に対して抗議文を送付し、
    選挙妨害及び名誉毀損罪で東京地検に刑事告訴する準備に入ったとマスコミ各社に伝えた。

     弁護団名の抗議文によると、週刊文春から事前にファクスによる取材があったため、鳥越氏本人に確認の上、
    事実無根であると文書で否定し、記事化すると選挙妨害になると警告した、としている。

     さらに「記事は一方的な証言だけに基づき、『疑惑』がいかにも真実であるかのごとき印象を与えるものになっている」と記述。
    同誌に抗議するとともに、21日にも刑事告訴するべく準備を進めているとつづっている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160720-00000187-sph-soci


    鳥越氏の弁護団、週刊文春を告訴へ 「女子大生淫行」記事は事実無根

     東京都知事選(31日投開票)に立候補しているジャーナリスト、鳥越俊太郎氏(76)=民進、共産、社民、生活推薦=に関し、
    「『女子大生淫行』疑惑」と題する記事が、21日発売の週刊文春(7月28日号)に掲載されることについて、
    鳥越氏の選挙事務所は20日、週刊文春編集部に抗議文を送付し、東京地検に刑事告訴する準備に入ったことを明らかにした。

     抗議文は、弘中惇一郎弁護士と藤田謹也弁護士名で出された。抗議文によると、文春からは事前にファクスによる取材があり、
    弁護団が「事実無根だ」と否定したが掲載されたという。弁護団は「『疑惑』がいかにも真実であるかのごとき印象を与えるものとなっている」と主張。
    公選法違反罪(選挙妨害)や名誉毀損罪に当たるとし、21日にも刑事告訴をするという。

    http://www.sankei.com/affairs/news/160720/afr1607200039-n1.html


     東京都知事選に野党統一候補として立候補している鳥越俊太郎氏(76)の選挙事務所は20日、21日発売の週刊文春に掲載予定の記事について、
    鳥越氏の弁護士が同誌編集部に抗議文を送付したことを同氏のホームページ上で明らかにした。

     記事は、鳥越氏に過去の女性関係に疑惑があるとする内容。抗議文は「(週刊文春の取材には)事実無根であると回答した。
    明確な選挙妨害であり、公職選挙法違反と名誉毀損(きそん)の疑いで近く、東京地検に刑事告訴すべく準備を進めている」としている。
    週刊文春編集部は朝日新聞の取材に対して「記事には十分自信を持っている」と回答した。

    http://www.asahi.com/articles/ASJ7N7FJSJ7NUTIL05B.html

    ★1:2016/07/20(水) 21:29:51.53
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1469036405/
    7:2016/07/21(木) 08:41:10.21 ID:
    >>1
    ■週刊文春 7月28日号
    鳥越俊太郎都知事候補
    「女子大生淫行」疑惑
    被害女性の夫が怒りの告白!
    「君の誕生日パーティーをしよう」。
    キスの経験もない20歳の大学生を
    富士山麓の別荘に誘い込んだ鳥越氏は
    二人きりになると豹変したという。都知事候補の資質を問う。


    より抜粋

    東京の父と思いなさい

     だが学生たちにとっては、テレビで活躍する鳥越氏は憧れの存在だった。特にマスコミ志望の学生などは鳥越さんを慕っていたし、
    鳥越さんもよく学生たちの相談にのっていたようです。一方で学生たちの間では、
    『鳥越さんは露骨にかわいい女の子にばかり声をかけている』という評判もあった。
    地方出身の女子学生に、鳥越さんが『東京の父と思いなさい』と声をかけているのを聞いた人もいます」(前出・大学関係者)
     ときには、鳥越氏の自宅や別荘に女子学生たちを集めてホームパーティーや誕生日パーティーを開くこともあった。
     ところがーー。
    「ある日、鳥越さんは、とりわけ気に入っていた女子学生を別荘に連れ込んで、
    強引にみだらな行為を行ったんです。これが原因で、鳥越さんは大学を出入り禁止になったんです」
     この証言をもとに、取材を重ねた小誌取材班が掴んだ事件の“全貌”は、以下のようなものだった。
    「別荘で君の誕生日パーティーをしよう」
     当時大学二年生だった女子学生A子さんがそう声をかけられたのは、二〇〇二年夏のこと。
     それまでも何度か鳥越氏の自宅や別荘を訪れたこともあったA子さんに、鳥越氏は冗談めかして「何もしないから」とも言っていたという。
    「マスコミ志望で、上京してきたA子さんにとって鳥越氏は憧れの存在でもあった。
    信じていたんだと思います」(別の大学関係者)
     鳥越氏の車で向かったのは、富士山麓にある鳥越氏が父から譲り受けた別荘だった。
     別荘に着き、お酒で乾杯した頃から、恋愛の相談と称して鳥越氏は“本性”を表し始めたという。
    「二十歳にもなって、そんなに性のことを知らないのか」
     普段はほとんどお酒も飲まなかったというA子さんは、鳥越氏の豹変ぶりに戸惑ったことだろう。
     鳥越氏は強引にキスをすると、抵抗するA子さんにさらに迫り、こう言い放ったという。
    「大人の恋愛というのはこういうものだよ」
     結局、行為は未遂に終わったが、「バージンだと病気だと思われるよ」と言ったばかりか翌日、
    東京へ戻る車中で鳥越氏はA子さんに「ラブホテルに行こう」と誘ったという。A子さんが心に深い傷を負ったことは想像に難くない。
    「A子さんは“死にたい”と口にするようになり、当時の恋人に、別荘で起きたことをすべて話した。
    それから鳥越氏が大学に来ることはなくなったそうです」(前出・大学関係者)
     小誌取材班は、この“当時の恋人”に接触することができた。この人物こそが前述した永井氏なのである。

     小誌が取材した山荘での出来事は事実かと尋ねると、永井氏は「その通りです」とこれを認めた。
    「A子が泣きながらあの話をしたときは、怒りで目の前が真っ暗になりました。
    鳥越はA子に『これを公表されたら自殺する』とメールを送って、口止めをしていました。
    それで私から連絡をとり、三人で会う場を設けたのです」

     
    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【週刊文春】鳥越・都知事候補の「女子大生淫行」記事内容がキモすぎ!女癖悪すぎで大学出入り禁止→鳥越『彼女は頭がおかしい。妄想癖がある』『公表されたら自殺する』www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/07/20(水) 13:33:42.39 ID:
    画像
    :large
    2:2016/07/20(水) 13:34:23.38 ID:
    キタキタキタ―――――――――――――――――――――――――――――――――――

    ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします!
    【【在日発狂】鳥越俊太郎、○大生淫行疑惑=文春砲キタ━━━(゚∀゚).━━━!!!関係者「これまだジャブだから」もっとヤバい衝撃スクープクル━━━━(゚∀゚)━━━━!!】の続きを読む

    このページのトップヘ