乙武洋匡

twitternew_thumb
亀戸駅では見苦しいものを見た。 無所属の乙武氏の演説中、選挙カーの向かいにある電話ボックスの上によじ登り、彼等の真正面に立つ形で『五股不倫、五股不倫』とマイク片手にがなりたて、とてつもない音量のスピーカーで乙武陣営の街宣を妨害する男の姿があった。 あれでは演説の音がまともに聞こえない。お互いがスピーカーのボリュームをあげるだけでただただうるさく、誰が何を言っているのか全くわからない。私は乙武氏や小池百合子都知事の話も聞きたかった。 これは我々聴衆の聞く権利を奪う所業だ。 そもそも電話ボックスの上に人が乗ったり座ったりする行為は許容されるものなのか? 近くには警備の警察官が大勢いたのだが、あの明らかな選挙妨害を誰も取り締まらないのは非常に不可思議だ。 あれが許されるのならば民主主義の根幹である選挙がまともに機能しているとはいえない。 恥ずかしくて子供に見せられない。 #選挙妨害 #東京15区衆議院補選

スポンサーリンク


◆厳選ニュース






【ツイッターの反応】
















↓話題のニュースはこちら↓